2019年11月18日

2019年11月17日の遠吼え


















posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

藤子・F・不二雄大全集 [42]  すすめピロン

藤子・F・不二雄大全集 すすめピロン
藤子・F・不二雄大全集 すすめピロン

後書きに板井れんたろうも書いているが手塚テイストを残しつつも、「悪い所」は排除した藤子Fワールドながらの柔らかさがある作品。

手塚治虫が特撮テレビドラマ原作版マンガとして「ピロンの秘密」という作品を小学館「小学四年生」を1960/10〜「小学五年生」1961/7に書いていて

ピロンの秘密 (手塚治虫漫画全集)
ピロンの秘密 (手塚治虫漫画全集)

同時期に藤子Fが「ピロンちゃん」というのを描いていたそうだ。

>ピロンの秘密
https://tezukaosamu.net/jp/manga/413.html

>1960年に放送されたテレビ実写冒険活劇の原作で、マンガ連載時藤子F氏も低学年用に「ピロンちゃん」と言う題名で執筆なされていました。初回だけ、手塚先生本人がお描きになられました。その初回分は手塚ファンクラブ会誌にも掲載された事ありました。「ピロンちゃん」は、現在小学館が発行している「藤子F全集」第4期版出版予定タイトルに入っています。


「ピロンちゃん」は手塚治虫が1960/09の『幼稚園』に初回のみ描いて、藤子Fが後を引き継いだ。

>ピロンちゃん
https://tezukaosamu.net/jp/manga/704.html

>「ピロンの秘密」(『小学四年生』版)の幼年向けバージョン。
1960/10の実写冒険活劇「ピロンの秘密」テレビ放送に合わせ、ひと月先駆けて始まった。初回のみ、手塚治虫が描き、第2回目以降は最終回まで藤子・F・不二雄(連載当時は藤子不二雄)が連載を引き継いだ


>藤子・F・不二雄大全集 ろぼっとろぼちゃん/かばんのぱっく ほか
http://www.shogakukan.co.jp/fzenshu/lineup/robochan.html

<ピロンちゃん(原作/手塚治虫)>
ピロンちゃん(作/手塚治虫)(幼稚園1960年9月号)
★エネルギー人をやっつけろ(幼稚園1960年10月号)
★空飛ぶめだま(幼稚園1960年11月号)
★さらわれたピロン(幼稚園1960年12月号)
★まだら仮面あらわる(幼稚園1961年1月号)
★ピロン、星の国に帰る(幼稚園1961年2月号)
★星の谷の怪物(幼稚園1961年3月号)
★空飛ぶマント(幼稚園1961年4月号)
★ケガ人を運べ(幼稚園1961年5月号)
★つかまったピロン(小学一年生1961年4月号)
★ガムの身代わり(小学一年生1961年5月号)


藤子・F・不二雄大全集 ろぼっとろぼちゃん/かばんのぱっくほか
藤子・F・不二雄大全集 ろぼっとろぼちゃん/かばんのぱっくほか

「すすめピロン 」は『小学一年生』1961年6月号〜『小学二年生』1962年4月号掲載。
藤子F連載として継続しているようだが、主人公の名前は同じでも「ピロンの秘密」とは無関係な作品。

宇宙人のピロンは、ロボット犬ぴぴを連れ、悪人を捕まえていく活躍をするヒーローもの。

ピロンは動物に伝わる言葉で話しかける事はできるが、ぴぴ側のみ動物語を聴いて理解できる。
ぴぴは、「わんわん」という犬の鳴き声か、「ぴぴぴぴ」という音を出すだけでもあるのだが。

双方、天井にはりつける能力があるが飛行能力も持っていて、ろけっとに乗っている。
飛行できれば天井に張り付く意味…とか、機能が色々と被り過ぎな気はする…。
ろけっとは故障もするのだが、ピロンとぴぴは早々に修理ができる技能を持っている上に
やたらと体当たり攻撃で敵機を破壊しているので、そちらは飛行能力だけという訳でもない。

ロボット犬ぴぴが可愛らしいのだが、被っているベレー帽は大きくなってボートにもなる。

人や物を拡縮できる光線銃を持つ悪者が出てくるのだが、スモールライト発想は既にこの頃にはある証拠でもある。

小児向けとはいえ、宇宙怪獣の子供を攫ってきたハンターが子供を助けに来た親が手が付けられない大暴れをしたので
「かえそう」ってアッサリ応じたり。

盗まれた水爆を取り返したピロンの「もう すいばくをつくらないでください」との言葉に
軍隊のトップが「そうするよ」的なラスト等を見ると、
ほんわかなのかシュールなのか奇妙な気分になる(笑)

子供マンガとして感心するのが、コマの読む順番は番号がふってあるうえに矢印があって、次がどのコマを読めばいいのか解り易くしてある。

「子供がマンガを読めない読まない」と出版社やマンガ家が騒いだところで、こういう基本からの積み重ねをしてマンガが好きな大人が形成されて来た背景を無視して、読みにくいコマ割のネームや説明台詞だらけの物をマンガでございって売ってる事側がおかしいだろと。

後書きでは今年1月末に2年も前に亡くなっていた事が報道された板井れんたろうが、子供マンガが市場的にも作品内容的にも難しくなっていると発行当時の2013年には書いていた。

>漫画家の板井れんたろうさん、81歳で死去
https://www.yomiuri.co.jp/culture/20190130-OYT1T50115/

藤子F全集の後書きは結構に寄稿者の自己紹介的な資料性も高くて、板井れんたろうの「おらぁグズラだど」とか、

おらぁ グズラだど【上】 (マンガショップシリーズ 259)
おらぁ グズラだど【上】 (マンガショップシリーズ 259)

小学三年生に連載していた「ラブタッチ先生キャンディー.」についても触れていた。
その作品に関連して子供マンガの微エロについて、藤子Fのパー子がスカートのまま飛行したり蹴りを入れていたり、しずかちゃんの入浴シーンについて触れているあたりが、成程、板井れんたろうらしい!と思うのだが、

UDF ウルトラディテールフィギュア「藤子・F・不二雄作品」シリーズ9 パーマン3号 ノンスケール PVC製塗装済み完成品
UDF ウルトラディテールフィギュア「藤子・F・不二雄作品」シリーズ9 パーマン3号 ノンスケール PVC製塗装済み完成品

ドラえもん 入浴剤 ギフトセット しずかちゃんのラブリータイムバスセット ミルク の香り OB-SZK-1-1
ドラえもん 入浴剤 ギフトセット しずかちゃんのラブリータイムバスセット ミルク の香り OB-SZK-1-1

「ラブタッチ先生キャンディー.」は子供向け作品で微エロをやってみたのは、板井れんたろうとしては挑戦だったと書いてもあったが、
ドタマジン太とか知ってる俺は、アレは『冒険王』にせよ結構にエロのギャグをやってただろうにとか思ってしまう。

ドタマジン太 (サンデーコミックス)
ドタマジン太 (サンデーコミックス)

(そういやドタマジン太の脇役ヒデ公のモデルだった吾妻ひでおもこの間、死んだね。)

失踪日記
失踪日記

小学三年生で藤子Fが「ドラえもん」と「バケルくん」を連載していて、

ドラえもん (9) (てんとう虫コミックス)
ドラえもん (9) (てんとう虫コミックス)

バケルくん〔F全集〕 (藤子・F・不二雄大全集)
バケルくん〔F全集〕 (藤子・F・不二雄大全集)

連載当時は送られて来た雑誌を読んでいなかった板井が、藤子F全集で初めて、
おまけコーナーで藤子Fがクロスオーバー作品で客演キャラとして自分のキャラを描いていてくれたことを知った事も書いてあった。

アレは藤子Fが「ゲッターロボ」のパロディとかもやってるのが読めるのは確かになかなかレアなんだけど(笑)
というか、カスラックだのが版権で訴訟だ何だとがめつくしはじめる前の大らかな時代だった証拠でもあるよなあと。

藤子・F・不二雄大全集 ドラえもん (20)
藤子・F・不二雄大全集 ドラえもん (20)

決戦!ゲッターロボG―ゲッターロボG・アンソロジー (St comics)
決戦!ゲッターロボG―ゲッターロボG・アンソロジー (St comics)

藤子・F・不二雄大全集 すすめピロン (藤子・F・不二雄大全集 第4期) [ 藤子・F・ 不二雄 ] - 楽天ブックス
藤子・F・不二雄大全集 すすめピロン (藤子・F・不二雄大全集 第4期) [ 藤子・F・ 不二雄 ] - 楽天ブックス

posted by wolf_howling at 16:44 | Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日の遠吼え








posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

アラビアンナイト・シンドバッドの冒険 ( 1962年 映画) 何処がアラビアンナイト?ロック鳥っぽいのが出てくるだけ?

しかも登場人物名とバーレーンの地名がある以外は別にアラビアンですらなくね??

アラビアンナイト シンドバッドの冒険 [DVD]
アラビアンナイト シンドバッドの冒険 [DVD]

冒頭から、マッチとジャガイモが出てきてる段で「千夜一夜物語」が関係ないとしか。

ガラン版 千一夜物語(1)
ガラン版 千一夜物語(1)

手塚治虫と北杜夫の共同脚本とのことだが、双方とも没アイデイアが多かったようだ。
そのせいか脚本内容が散漫でダメ! そもそも依頼した相手が双方ともダメだろ。

確かに船に乗せるマスコットとしてクジラの子供を提案してる北杜夫は周知の事実だがどうかしてると思う。
実際にスタッフが仕方なくそれっぽいシーンを差し込んであるが違和感しかない!

アイデイアを没にされた北杜夫は自分流として「船乗りクプクプの冒険」を書いたそうだけど、
アレだって大人がウチワウケ的にかいてるメタ作品であって童話にしては「クソ」だよな!
作中で自分に当たるキタ・モリオを自分自身で三文作家としてるのもむべなるかな。

船乗りクプクプの冒険 (集英社文庫)
船乗りクプクプの冒険 (集英社文庫)

一方で手塚治虫は「船乗りクプクプの冒険」を「ヒューマニズムだ」と言ってdisったらしいけど、
ヒューマニズムを否定するってことは、アンタがサイコパスだからじゃねえの?

見知らぬ国へ (新潮文庫)
見知らぬ国へ (新潮文庫)

まあ北杜夫なんて所詮は七光りでしかないのが現状は全く話題にすらされてない事からも判るけど。

声優として黒柳徹子が出てて男の子役を当ててるんだけど、今のあのリアル婆さん状態よりも、あまりに自然で随時芝居してた方が良いんじゃねえの?って思った。

新版 トットチャンネル(新潮文庫)
新版 トットチャンネル(新潮文庫)

『男はつらいよ』でタコ社長役の太宰久雄が歌まで披露してるんだけど、その歌のレベルが酷い!

男はつらいよ HDリマスター版(第1作)
男はつらいよ HDリマスター版(第1作)

船長役の滝口順平さんが普段のアノ感じでなく抑えた芝居をされてるのでキャスト見てもピンと来ないw

そしてシナリオの話に戻すが、
とってつけたかの様な歯の浮くような「本当の宝」台詞で終わりって、
思わず「え?」とか声が出たわ。

やっぱアニメは作画だけでは何ともならない。シナリオがダメならダメ。

東映のダメダメなコレと比較するのもアレだが、
日アニの中黒無しタイトルの「アラビアンナイト シンドバットの冒険」の方が圧倒的にオススメ!

アラビアンナイト シンドバットの冒険 DVD-BOX1
アラビアンナイト シンドバットの冒険 DVD-BOX1

アラビアンナイト シンドバットの冒険 DVD-BOX2
アラビアンナイト シンドバットの冒険 DVD-BOX2

アラビアンナイト シンドバッドの冒険
アラビアンナイト シンドバッドの冒険

posted by wolf_howling at 19:30 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わんわん忠臣蔵

わんわん忠臣蔵 [DVD]
わんわん忠臣蔵 [DVD]

忠臣蔵モチーフで雪の場面が多いのに、夏休みの特番で流されていたので「季節外れだなあ…。」と、子供の頃に観た覚えがある。

子供の頃にも思ったが、主人公が母親の敵をうつというドラマにせよ、前半が兎に角かったるい。
尺は1時間もので良い気がする。

下記を読むと手塚治虫がシナリオも無しに書いたコンテをチマチマ送って来た内容がそもそも冗長だったようだ。

>WEBアニメスタイル TOPICS -東映長編研究 第13回 白川大作インタビュー(5)メイキング・オブ『わんわん忠臣蔵』
http://www.style.fm/log/02_topics/top041207.html

>手塚さんに描いてもらった中で、展開や尺の問題でカットした部分もあるんです。


>手塚さんのコンテを元にして脚本を書いて、それから絵コンテにした。


これまた無駄手間じゃん!

>キラーは、ロックにとっては親の仇ですけど、街の犬達にとっては別に……。


だよなーー!

しかもラストバトル以前のゴロが戦ってるシーンの方が主人公より明らかに多い。

だから猶更に主人公の幼少期や、死んだと思ったら生きてた展開とか不要。

作画は丁寧で良いんだけど、不要な作画をさせてるのは尚更に無駄で勿体ないと思う。

だけどもクライマックスは結構にアクションといい見どころ。

ところどころ、バトルの間にコミカルなシーンがあるんだけど、ちょっと多すぎるよなあとも。

ギャグをどんなに入れようと「殺し合い」やってるわけだから。

バトル最中のギャグは余程に絞った方が効果的で良かったと思う。入れても2個とか。

折角、2代目水戸黄門であり、マモーの西村晃が敵役のキラーを声優として演じてるのに、台詞の殆ども「うるさいっ!」て狐に怒ってるだけだし。

ルパン三世 ルパンVS複製人間 [4K ULTRA HD] [Blu-ray]
ルパン三世 ルパンVS複製人間 [4K ULTRA HD] [Blu-ray]

あまりに敵との間でギャグが多いと、シリアスな死亡や殺しが関わる内容自体を薄める効果よりも、逆に違和感の方が際立って強くなっちゃう。

「子供向け作品だから」とかいうのなら、最初から母親の死とか、仇討ちとして相手を殺すという内容自体を改変すべきだろうし。

なのに文部科学省選定だそうだ。

潔く、シリアスとアクションで魅せるか、コミカルな作品にするかを明確にしておいた方が良かったと思う。

丁寧に作画してるだけに、本当に色々と勿体ない。

わんわん忠臣蔵 [ 堀絢子 ] - 楽天ブックス
わんわん忠臣蔵 [ 堀絢子 ] - 楽天ブックス

東映動画 アンソロジー 劇場編 - ARRAY(0x100d9510)
東映動画 アンソロジー 劇場編 - ARRAY(0x100d9510)

posted by wolf_howling at 18:19 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーロと少年(2015年)ピクサー作品だろうと脚本が面白くなければつまらん。退屈な駄作

アーロと少年 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
アーロと少年 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]


映画館などで予告編が流される前にピクサーのセミナーで紹介されて作品名としては知ったが、
其処で公開された予告編の段で「全然面白くなさそう」なのでピクサーは早くもネタギレだなと当時思った。



思った通りで冒頭からつまらん!
映像をずっと見てる事すらかったるいので、ながらでピクサーのネタギレ傾向を振り返る。

まだ全部は観ていないが、ピクサー作品の俺的評価を時系列で並べると

1、トイ・ストーリー 〇

トイ・ストーリー (吹替版)
トイ・ストーリー (吹替版)

2、 バグズ・ライフ ✖

バグズ・ライフ (吹替版)
バグズ・ライフ (吹替版)

3、トイ・ストーリー2 △

トイ・ストーリー2 (吹替版)
トイ・ストーリー2 (吹替版)

4、モンスターズ・インク 〇

モンスターズ・インク (吹替版)
モンスターズ・インク (吹替版)

5、ファインディング・ニモ 〇

ファインディング・ニモ (吹替版)
ファインディング・ニモ (吹替版)

6、Mr.インクレディブル △

Mr.インクレディブル (吹替版)
Mr.インクレディブル (吹替版)

7、カーズ ✖

カーズ (吹替版)
カーズ (吹替版)

8、レミーのおいしいレストラン 未見

レミーのおいしいレストラン (吹替版)
レミーのおいしいレストラン (吹替版)

9、ウォーリー 未見

ウォーリー (吹替版)
ウォーリー (吹替版)

10、カールじいさんの空飛ぶ家 ✖

カールじいさんの空飛ぶ家 (吹替版)
カールじいさんの空飛ぶ家 (吹替版)

11、トイ・ストーリー3 〇

トイ・ストーリー3(吹替版)
トイ・ストーリー3(吹替版)

12、カーズ2 ✖

カーズ2 (吹替版)
カーズ2 (吹替版)

13、メリダとおそろしの森 未見

メリダとおそろしの森 (吹替版)
メリダとおそろしの森 (吹替版)

14、 モンスターズ・ユニバーシティ △

モンスターズ・ユニバーシティ(吹替版)
モンスターズ・ユニバーシティ(吹替版)

15、インサイド・ヘッド ✖

インサイド・ヘッド (吹替版)
インサイド・ヘッド (吹替版)

16、アーロと少年 ✖

アーロと少年 (吹替版)
アーロと少年 (吹替版)

17、ファインディング・ドリー 〇

ファインディング・ドリー (吹替版)
ファインディング・ドリー (吹替版)

以降4作未見。

集計してみると

〇5
✖6
△3
未見7

こうみると今となってはピクサー作品はハズレ比率の方が高い!

ジブリだから、ピクサーだからみたいなブランドなんて本当の初期以外はない。
作品数が増えれば増えるほど、自然とネタギレになるから凡作駄作も増える。
どんなに小奇麗に映像をつくろうと、映画ってのは映像だけでなくて「物語」の良し悪しで判断される。

広告で何を言おうが、広告に釣られた輩が興収を出そうが、
「俺にとって」つまらんものは無価値!


そういえば、ピクサーセミナーでも観た短編「ボクのスーパーチーム」が収録されている。



アクションシーンはちょっと良いんだけど、
子供が見ている番組を途中で観るのを電源を切って強制終了させた上で宗教を押し付ける親は「狂信者」だと思う。

アーロと少年 MovieNEX [ フランシス・マクドーマンド ] - 楽天ブックス
アーロと少年 MovieNEX [ フランシス・マクドーマンド ] - 楽天ブックス

posted by wolf_howling at 15:12 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『コンゴ』(原題:Congo)1995年

ラジー賞7部門ノミネートも受賞していない中途半端なD級映画。

コンゴ [DVD]
コンゴ [DVD]

フランク・マーシャルってPとしては割とヒットを出せても、Dとしては一般以下なんだろうな。

ジョン・マクティアナンだったら、プレデターみたいなB級アクションホラー映画といて成立させられてた可能性はあると思う。

プレデター (特別編) [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
プレデター (特別編) [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

楽曲はジェリー・ゴールドスミス。

ジェリー・ゴールドスミス作品集 【DSDリマスタリング】 - ジェリー・ゴールドスミス
ジェリー・ゴールドスミス作品集 【DSDリマスタリング】 - ジェリー・ゴールドスミス

コンゴ - サントラ
コンゴ - サントラ

コンゴの軍隊が

>「アメリカ映画でゴリラを虐待してると描かれては困る」


というシーンがある。

コレは「愛は霧のかなたに」の事だろう。あれはコンゴではなくルワンダが舞台だが。

愛は霧のかなたに [DVD]
愛は霧のかなたに [DVD]

既にジュラシック・パークをヒットさせた後のマイケル・クライトンが原作書いてるんだけど、

ジュラシック・パーク アルティメット・トリロジー [Blu-ray]
ジュラシック・パーク アルティメット・トリロジー [Blu-ray]

ジュラシック・パーク〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)
ジュラシック・パーク〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)

ジュラシック・パーク〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)
ジュラシック・パーク〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)

ジュラシック・パークの後にコレを観て如何思っただろうねえ…。特殊視覚効果もILMなのに。

でもまあマイケル・クライトンなんてジュラ紀と白亜紀の区別もついてないし、
この映画の必殺兵器のレーザーも電気使う必要あるだろとか言いたくなる程度の作家だけどな。
地球は温暖化してないだの言ってたバカだし。

失われた黄金都市 (ハヤカワ文庫NV)
失われた黄金都市 (ハヤカワ文庫NV)

posted by wolf_howling at 14:21 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日の遠吼え
































posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

石ノ森章太郎萬画大全集 「星の伝説アガルタ」

星の伝説 アガルタ (石ノ森章太郎デジタル大全)
星の伝説 アガルタ (石ノ森章太郎デジタル大全)

アガルタってユートピア、理想郷、桃源郷の名称の一つで、シャンバラやシャングリラ、ザナドゥなどなどの一つだけど、

ユートピア (岩波文庫 赤202-1)
ユートピア (岩波文庫 赤202-1)

失はれた地平線 [DVD]
失はれた地平線 [DVD]

アガルタだけは「地下にある」事が特徴。

地底旅行 (岩波文庫)
地底旅行 (岩波文庫)

サイボーグ009に地下帝国ヨミ編があり、

サイボーグ009 [カラー完全版] 1966-67 地下帝国ヨミ編
サイボーグ009 [カラー完全版] 1966-67 地下帝国ヨミ編

アクマイザー3のアクマ族は地球空洞説のようなダウンワールドに住んでいるが

アクマイザー3 VOL.1 [DVD]
アクマイザー3 VOL.1 [DVD]

「星の伝説アガルタ」は1974年 小学館の少女コミックに連載された作品。

キョーダインのレビューにも書いたが、当時はUFOなどのオカルトブーム時代だったせいか、冒頭からUFOネタ。

>石ノ森章太郎萬画大全集「宇宙鉄人キョーダイン」
http://read.seesaa.net/article/471316181.html

宇宙鉄人キョーダイン VOL.1 [DVD]
宇宙鉄人キョーダイン VOL.1 [DVD]

で、ヒロインと謎の男は多分にそうなるだろうなーってラストは予想通りだったが、
空飛ぶ円盤の何処がアガルタなの?って思いつつ読み進めた。

石ノ森章太郎がペルシダーを知らない筈はないとも思うが

地底の世界ペルシダー (創元推理文庫 601-19 地底世界シリーズ 1)
地底の世界ペルシダー (創元推理文庫 601-19 地底世界シリーズ 1)

ネタバレ的だが、クトゥルフ神話の地底王国クンヤンで崇拝されていたイグにインスパイアされてるんじゃないのかなーと。
その分、SFとしてもホラーものとしても「ありきたり」の域を出ていない。

ク・リトル・リトル神話集 (ドラキュラ叢書 第 5巻)
ク・リトル・リトル神話集 (ドラキュラ叢書 第 5巻)

水木しげるも妖怪ヨーグルトとかやってるけども、あのアレンジは面白いじゃん?

水木しげる 貸本・短編名作選 魍魎 地獄・地底の足音 (ホーム社漫画文庫)
水木しげる 貸本・短編名作選 魍魎 地獄・地底の足音 (ホーム社漫画文庫)

また、古典SFやホラーでは、作者自らが語るみたいな切り口で信憑性を上げる演出とかもよくあるけど、
だとしたら、謎について雑誌にマンガとして掲載公開しちゃってることを宣言している石ノ森章太郎も主人公達と同じ運命になってないと理屈が通らないよねえ(苦笑)

怪談で「これを見た物は必ず即死する」的な設定にしてある化物とか、
じゃあ、誰がソイツの話を伝聞してんだよバーカ的な論理破綻のオソマツさみたいな有様。

絵や雰囲気物にしてもなんかねえ…。

星の伝説 アガルタ1巻【電子書籍】[ 石ノ森章太郎 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
星の伝説 アガルタ1巻【電子書籍】[ 石ノ森章太郎 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア


posted by wolf_howling at 13:17 | Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日の遠吼え






















posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の記事