2017年07月27日

2017年07月26日の遠吼え








posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」特別編集版 前編

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX(完全生産限定版)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX(完全生産限定版)

本放送も眺めてたけど、これ劇場版流す訳にはいかなかったのかな?

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [DVD]
劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [DVD]

放送枠の尺の問題じゃねえから。
放送屋としたら人件費使ってアニメ総集編でっちあげて流す方が映画流すより版権料金もろもろが安いって判断なんだろーなー。

で、映像自体をキリバリしてあるだけだから、音声トラックの編集とかはしてない。
だから茅野愛衣、戸松遥、早見沙織のカバー版とはいえ「シークレットベース君がくれたもの」を何回かけんだ!って鼻につきまくる位のウザい状態になってる。

secret base~君がくれたもの~12 years after special package
secret base~君がくれたもの~12 years after special package

オリジナルテレビアニメの製作費なんてタカが知れてるから、楽曲は制限の中でやりくりするしかないけど、放送時の本編なら11話を別の日にみれるにせよ、何か盛り上げようとするときにやたら使ってる技法なんだけど。

でも、思い出してもみれば放送時にも「またか・・・」っては思ってたな。
アレンジ版なんだからたまにはインストでもよくね?って。
メリハリに欠ける。

その辺も製作費工面の為にアニプレックスがかけまくれって言ってたのかもしれねえけど、
映像作品としてはあまりにも「しつけえわ!」って思う位の品が無い残念な状態になってる。

本物のエンディング含むと2時間足らずの尺で7回くらいかけてなかったか?
(ざっくり20分の本編の尺をキリバリすればクライマックス的なのが都度入る訳だし。)

あと、歌詞は楽曲で重要要素だとは思うけど、映像で台詞しゃべるシーンに被せる場合、台詞の邪魔に普通はなっちまうんだよ。
タイムシートにあわせたミュージックビデオ状態みたいにきめ細かく専用に作った映像でやってるとかならともかく。

シティーハンターのゲットワイルドが映えたのは、長いイントロとモノローグ台詞が被って、それがちゃんと終わった後に歌詞が入ってくるって作りだったからであって。
長めのイントロもなしに冒頭から歌詞が入る頭サビ楽曲で同じ演出は原理的に元々無理。

City Hunter Sound Collection X-Theme Songs-
City Hunter Sound Collection X-Theme Songs-

劇場版ガンダムやボトムズの総集編は現代ではダサくみえるナレーション追加技法にせよちゃんとミキシングしてたし。

機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス [DVD]
機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス [DVD]

装甲騎兵ボトムズ DVDメモリアルボックス
装甲騎兵ボトムズ DVDメモリアルボックス

デジタルでのノンリニ編集しかテレビ局ではやってないであろう時代。
一方でソフトさえあれば、つまむだけならPCになれた小学生はやってる世の中でもある。

まるごとフリーで動画編集―AviUtlマスター★ガイド
まるごとフリーで動画編集―AviUtlマスター★ガイド

あらすじとして無理が無い形には纏まってたとは思う。
でも、謎っぽい要素を入れてあったとはいえ、逆に本編側がどれだけ薄めてひっぱってたかって感じもしなくもない。

それと俺は放送時には飛び石で眺めてた程度なんだけど、それでも陰鬱シーンが多すぎてイライラしたから、逆に匙加減的にはこのくらいで良いのかもしれない。

飛び石で「ラブ&ペリー」「ウシキング」「ボボーボ」とかってパロディ知らなかったので笑ったW
ホントに時代感じるW

オシャレ魔女 ラブandベリー  カードファイル2(ピンク)
オシャレ魔女 ラブandベリー カードファイル2(ピンク)

新甲虫王者 ムシキング Vガジェ&カードセット 氷
新甲虫王者 ムシキング Vガジェ&カードセット 氷

ボボボーボ・ボーボボ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ボボボーボ・ボーボボ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

でも、のけぞりモンスター、略して「のけモン」の元ネタ側は20年経っても過去のモノになってない凄さも感じた。

ポケモンセンターオリジナル モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh
ポケモンセンターオリジナル モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh

と、展開もオチも概要知ってる人間からすれば、面白い所もあったんだけど、
それだけに、楽曲がウザくなければなあ。色々と勿体ない。

しかもこれTナイト番組枠って事は後編って来週放送?!

そりゃあWebみたいなVODで観れない放送なんてものは衰退するわけだわ。(苦笑)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 コンプリート DVD-BOX (全11話, 275分) あの花 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 コンプリート DVD-BOX (全11話, 275分) あの花 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

posted by wolf_howling at 04:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日の遠吼え




















posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

キング・コング 2005年(前編)

キング・コング 【Blu-ray ベスト・ライブラリー100】
キング・コング 【Blu-ray ベスト・ライブラリー100】

ピーター・ジャクソンのコレって前に地上波放送されて吹き替え版やってたんじゃないの?
その時に残業で放送時までには帰れず、録画もトラブって観れなかったので覚えてる。

にしても、これ冒頭1時間分はイラネーな。

ロードオブザリングである程度の実績を認められたPJが

ロード・オブ・ザ・リング 劇場公開版 ブルーレイ コンプリート・セット(初回仕様/3枚組) [Blu-ray]
ロード・オブ・ザ・リング 劇場公開版 ブルーレイ コンプリート・セット(初回仕様/3枚組) [Blu-ray]

製作費がとれたので、懐かしいミュージカル映画とか、モンド映画とか好き勝手やりましたってのが冒頭。
なので白黒作品も

キングコング [DVD] FRT-032
キングコング [DVD] FRT-032

1976年のも観てる人間からして、冒頭はあまりにかったるいってのをたとえ除外したとしても、

キングコング(1976) [Blu-ray]
キングコング(1976) [Blu-ray]

このキングコングが映画としての初見だったとして、どういう切欠て髑髏島に行くかって理由の把握こそあれ、
「キングコング」って存在を完全に知らない人が映画を観てるとは思えないんだよね。
デカいゴリラだって事位は、ネタバレどうの以前のほぼ常識範疇なんじゃないの?

なので、怪獣映画が見たい!と思ってみてみれば、古臭いミュージカル見せられたら
「え?俺、キングコングを観てるんだよね?何か別作品と間違えたか?」
って位にどうでもいいシーンが1時間位続く。

その後は食人族風なホラーもどきが延々と続く

猟奇!食人族/密林の女ターザン変態儀式 [DVD]
猟奇!食人族/密林の女ターザン変態儀式 [DVD]

これ、こないだの割と低予算映画で作った「キングコング:髑髏島の巨神」の方が怪獣映画だって開き直った分、好感度が凄く高い。

キングコング:髑髏島の巨神 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
キングコング:髑髏島の巨神 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

ピーター・ジャクソンって所詮、B級映画に向いた人物で、莫大な製作費を渡しても使い道もデタラメって証拠。

恐竜達のアクションシーンも演出的な迫力を優先してるから重量感がまるでないし、CGの悪い薄っぺらさばかりが出てしまう。

何よりダメなのは、他の映画ではキングコングには「美女と野獣」の要素があった。

美女と野獣 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
美女と野獣 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

ピーター・ジャクソンのコレにはツカミからして全くそれが感じられない。
外見は巨大で恐ろしく見えても・・・ってギャップがピーター・ジャクソンのコングには全くない!
実は高い知能があって、やさしさも持っててっていう「キングコング」らしさがない。
ピーター・ジャクソンのコレは「キング」を外すべきだな。


ゴリラは知的で凶暴な訳ではないって理解が溢れてるリックベイカーの類人猿好きな感覚は作品から滲み出てるものの全く逆。

マイティ・ジョー [DVD]
マイティ・ジョー [DVD]

(まあ、このクソ映画での1作目オマージュシーンにもリックベイカーは出演してはいるのだが)。

ピーター・ジャクソンはゴリラもコングも好きなのではなくて「キングコング」って有名映画のリメイクがしてみたかっただけだなとアウトプットからは良く伝わる。

キング・コングができるまで製作日記(2枚組) (ユニバーサル・セレクション2008年第12弾)【初回生産限定】 [DVD]
キング・コングができるまで製作日記(2枚組) (ユニバーサル・セレクション2008年第12弾)【初回生産限定】 [DVD]

posted by wolf_howling at 04:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日の遠吼え




















posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

アラビアンナイト〈1〉―王子と魔法の物語ほか (講談社 青い鳥文庫)

アラビアンナイト〈1〉―王子と魔法の物語ほか (講談社 青い鳥文庫)
アラビアンナイト〈1〉―王子と魔法の物語ほか (講談社 青い鳥文庫)

今の青い鳥文庫のはコレ。

アラジンと魔法のランプ 新編 アラビアン ナイト (講談社青い鳥文庫)
アラジンと魔法のランプ 新編 アラビアン ナイト (講談社青い鳥文庫)

天野喜孝イラスト版は87年初版で既に絶版なんだけど、表紙だけでなく挿絵もみたくてわざわざそっちを探した。

これビジネスとしては難しい所だよね。
現代の子供向けだと天野喜孝のおどろおどろしい絵だと食いつきは当然悪いだろうし。
一方で、折角の絵を眠らせるのもなー。

挿絵なんて電子書籍で好きな方選べるようにして当然な位の時代だと思うんだけどね。

俺はアラビアンナイトは2歳から色々とこれまでも読み比べているので、子供向けの内容らしく平易な文体で、原作を伝えるという感じより、コミカルな誇張描写も加えてる感じがした。

ツカミとしてピックアップした話も有名な奴でなく、マイナーだけどインパクトがあるのを上手くチョイスしている感じがした。

子供向けだけあって流石に千夜一夜物語とは、浮気されて女性不信になった王様が毎晩、娘を殺してたのを、シェヘラザードが諫める意味も含めて千夜の間、ネタを引っ張る形で物語を連夜聞かせたものって設定からスタートはしてないW

だけど、あとがきにはちゃんと説明としても書いてあるんだけど、
何で妃の浮気相手が「黒人奴隷」ってのだけは詳しく明記してんのW
川真田純子さんには其処にこだわりがあった?W

割と、うっかりものの医者や商人としてユダヤ人ってのも作中で明記されている。

多分にそういうのを全部なくしてしまうと元々の原典にあった当時のものの考え方や価値観や文化などが薄れて、味も素っ気もない、もしくは甘ったるいだけの物語になってしまって、背景に何があったとか側が隠されてしまう事に対して、何かしらの抵抗があったのかなとも。

アラビアンナイトの内容での女性や子供や奴隷に対しては人命軽視してる容赦なさ、酷さについてはちゃんと書いてあって、そういう所は明確な態度が読み取れて良い。

格差やサツバツがあったからこその出世物語や冒険譚なので。

主人公達に超ラッキーみたいなのはあるけど、安全を保障されたチートではなく、逆に理不尽な不運からどうやってリカバリするかって話の方が多いし、山あり谷ありだから物語になってる事が引き込みとしては重要な事を再確認させてくれる。だからこそ様々なバリエーションにはなってるものの、悠久の時を超えて語り継がれてはいるんだろう。

この本は、
「王子と魔人の物語」
「アランダス」
「アブーシールとアブーキールの物語」
「ドゥバーン博士の首」
「お菓子やさんとオウム」
「商人と魔人の物語」

の6話。

大人なら超サクサク読めるので、残りの6冊も読み進めていく。

アラジンと魔法のランプほか―新編アラビアンナイト〈上〉 (講談社青い鳥文庫)
アラジンと魔法のランプほか―新編アラビアンナイト〈上〉 (講談社青い鳥文庫)

posted by wolf_howling at 03:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日の遠吼え


posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

2017年07月22日の遠吼え


posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

2017年07月21日の遠吼え


























































posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

2017年07月20日の遠吼え














posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の記事