2016年11月30日

2016年11月29日の遠吼え


posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

2016年11月28日の遠吼え




posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

2016年11月27日の遠吼え


posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

2016年11月26日の遠吼え






posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

2016年11月25日の遠吼え














posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

2016年11月24日の遠吼え






posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

2016年11月23日の遠吼え








posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

2016年11月22日の遠吼え












































































posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

2016年11月21日の遠吼え




















posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER 第51話『終幕・宇宙(かみ)の産声』最終回

サイボーグ009 バトルアライブ篇 DVD-BOX
サイボーグ009 バトルアライブ篇 DVD-BOX

Gyaoで2001年版の一斉配信してて、当時は日曜日は遅くまで遊び歩いてたせいもあって、放送版はたまにしか見てなかったんだけど、22日までが前半のみで、後半は23日からってんでかったりーなと思ったら、最終話近辺のこれは週更新だかので観れたのでレビュー。

石ノ森章太郎が死んじゃったせいと、だらだらとあちこちに連載してたせいもあって009は未完なんだけど、息子の小野寺丈が遺稿を纏めたって点は、そのまま永遠に不明ってよりはマシだともおもったけど、これじゃ更に尻切れトンボになっただけだな。

コミック版で完結編とは銘打っても俺もWeb連載をスルーしてた位に微妙だった記憶が。

サイボーグ009完結編conclusion GOD’S WAR 1 (少年サンデーコミックススペシャル)
サイボーグ009完結編conclusion GOD’S WAR 1 (少年サンデーコミックススペシャル)

しかも、真の力に目覚めるってドラゴンボールかよ(苦笑)
それを009、しかもサイボーグものでやっちゃダメでしょ。
確かにイワンは超能力を使いまくってるし、科学の原理じゃなんともならないテキトー設定が00サイボーグ達にせよ、この強化って全員が超能力者になったって感じで、ブラックエンジェルズの中盤以降にガキの時分ですら「じゃあこれまで何だったんだよ!」ってシラケたムードに似てる。

ブラック・エンジェルズ1
ブラック・エンジェルズ1

まあ石ノ森演出なので不思議な雰囲気漂わせて打ち切りって作品も凄く大いにせよ、それも味って感じと比べて、別にパワーアップしたバトルが大人は読みたいわけじゃないだろと。

石ノ森はブラックゴーストやショッカーという戦争の象徴と00サイボーグやライダー達が戦う作品も、同じ名前を関した二次創作は何処吹く風な状態だし、石ノ森や高橋良輔の「神殺し」も人を救うどころか弱さに付け込んだ挙句、狂信で利用するという神を名乗ってるクズどもや、詐欺に騙され踊らされてる精神薄弱を否定してた流れだったろうに。

サイボーグ009 1979 Blu-ray COLLECTION VOL.1(初回生産限定)
サイボーグ009 1979 Blu-ray COLLECTION VOL.1(初回生産限定)

憎しみよりも愛ってテーマが石ノ森作品ではよく出てくるのも特徴だけど、なのに力押しで戦ってたら意味ねえだろが。

ドラマの方で魅せられないからこうなっちまうのかねえ?

何より科学技術の進歩や普遍化が早くて、俺もバイオニック入ってるからある意味でサイボーグだし。
背景設定が流石に時代とマッチしなくなってるのでリバイバルやるにも流石に厳しいから、下手なこじつけ設定なんかよりも昭和時代劇にすればいいのにと思わざるをえない。

サイボーグ009 ~Conclusion God’s War~序章~ [DVD]
サイボーグ009 ~Conclusion God’s War~序章~ [DVD]

posted by wolf_howling at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日の遠吼え














posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

2016年11月19日の遠吼え








posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

2016年11月18日の遠吼え






posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

2016年11月17日の遠吼え






















posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

2016年11月16日の遠吼え




















posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

2016年11月15日の遠吼え




















posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

2016年11月14日の遠吼え




























posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

2016年11月13日の遠吼え










posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

タイガーマスクW 第7話「直人とナオト」

300ピース ジグソーパズル タイガーマスクW 二頭の虎(26x38cm)
300ピース ジグソーパズル タイガーマスクW 二頭の虎(26x38cm)

この世界観だとタイガーマスク2世は「なかったこと」になってるのか。
まーあっちは虎の穴じゃなくて、宇宙プロレス連盟が敵だからなあ。

〈ANIMEX1300 Song Collection シリーズ〉(8)タイガーマスク二世
〈ANIMEX1300 Song Collection シリーズ〉(8)タイガーマスク二世

柴田秀勝さんはこの作品でもミスターX役で、

>柴田にとって、『タイガーマスク』は「初めてのアニメレギュラーとして声優デビューをした作品」。特別な思いのある作品の新作に出演が決まり、「47年前に演じたキャラクターを私が演じる、こんな前例ってありましたかね?」と喜びをかみしめる。


って言ってたそうだけど

>初代『タイガーマスク』でデビューした声優・柴田秀勝、新作にも同じ役で出演
http://www.oricon.co.jp/news/2078333/full/

今回、「先代のミスターX」って言ってるから別人じゃん。
まあ年齢考えればタイガーマスクが別人で当たり前って話を今回のセリフの中でわざわざ言ってる訳だし。
どうみても当時の伊達直人よりもミスターXのが年上だし、挙句はミスXがタイガーマスクの事を「半世紀近く前の人物」って言うセリフが前にあって、俺も年食った訳だって自覚したがW

にしても前回の生ハムと焼うどんが出た回も観たけど、

>生ハムと焼うどん『タイガーマスクW』本人役で声優初挑戦
http://www.oricon.co.jp/news/2080933/full/

何れにせよ「主人公とライバルがこんなに魅力がない作品」ってあるのかね?って位に脚本が(苦笑)

なんか中国ドラマとかが尺の使える限りに話進めてブツ切りで終わるようなのと同じ文芸レベルの低さを感じる。詰め込んではみてるけど何が言いたいのかをスパッと伝えられてない。
しかも、それなりにカメラ回して編集すれば済む実写じゃなくて、わざわざ話に合わせて作画しなきゃいけないアニメだと作るスタッフのキツさも違うよなあと。

初代タイガーマスクの出てるシーンについてはタッチも合わせたりしてる作画スタッフの頑張りに比べて、今回も結局「伊達直人とは関係ない」ってだけの話だよね。

作画崩壊やスケジュール破たんだけじゃなくて、ディレクションや文芸の面でも日本のアニメってのは相当に劣悪な状態になってきてると思う。なーにがクールジャパンだと。

テレビがオワコンで、子供がユーチューバーになりたいだのまで言う時代なのに、映像の中でもリソースがある意味でCG以上にかかるジャパニメーションてものを制作してビジネスとして回す仕組をいい歳こいた大人が集まってるのなら、もっとマトモなものに持ってくべきじゃないのかなと。
一斉ボイコットでの支払い交渉や訴訟とかも流石にそろそろ必要じゃないのかね?
無理のない製作費を引っ張ってこれない無能Pや、作品が何本もコケても偉そうな芸術家気取りのDの扱い含めてさ。

タイガーマスクW タイガーマスクW Tシャツ ブラック Mサイズ
タイガーマスクW タイガーマスクW Tシャツ ブラック Mサイズ

posted by wolf_howling at 03:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日の遠吼え
































posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の記事