2008年07月19日

スレイヤーズ 第1話「Angry?リナ怒りのドラグスレイブ」


スレイヤーズ 1(DVD) ◆20%OFF!

http://id.ani.tv/Free.Index/?p_sq=14

無料配信してます。

流石に今やってるRと比較すると林原めぐみも声が若いナァ。


DVD スレイヤーズREVOLUTION Vol.1《予約商品10月発売》

にしてもガウリィってバカになってくのがシリーズごとに加速してる感じが・・・

だけどさぁシミジミ考えたんだけど、

キューティーハニーは別なんだけど


キューティーハニー 第11話 黄金に手を出すな


キューティーハニー 第20話 失われた伝説の都

少女漫画って感じじゃなくてヒロイン主人公で男も観るようなアニメってナウシカがあって


風の谷のナウシカ初回限定カヴァー付きDVD●ジブリグッズプレゼント●

その時期には「うる星やつら」で、性格が極端で可愛らしいけど電撃が使えるラムとか、
キャラが立たなかったので傾向(とカップリング)が変わりまくった「しのぶ」とかが怪力少女ってことでパーソナリティーを得たりしてた時代があったけど


うる星やつら 10周年記念アルバム だっちゃ!

アップルシードのデュナンとか


タカラトミー アップルシード2 エクスマキナ デュナン in CG(T8602)

cだけどスト2の春麗


オーガニック ストリートファイターII 春麗

それ以降は強い女性とかって別に珍しくもなんともない、逆に今だと強い女の子以外はジャンプのお飾りヒロイン以外で探すの難しいんじゃねーのって位、掃いて捨てるほどというか、まとめて売るほどありふれたものになってるよなと。

だから、今の世代の子がリナをみても「ふーん」で終わりだよな。

トレンドとかブーム除いても、時節ごとに積み重ねてきたアイディアでの傾向や進化(?)ってのがあるから、作品に出会える時代や年代って、誰にも左右できないけど、重要だよなと。

その点、アニメとゲームとWebとPCに関しては俺は相当ついてるとシミジミ思う。


スレイヤーズ/スレイヤーズ(7)<最終巻>

posted by wolf_howling at 18:55 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事