2008年11月10日

無料で無礼者の年寄りの為に電化製品をなおしてあげるなんて辞めるべき

TBS ワンステップ! 
「電器店のない新潟の離島で最先端技術を学ぶ学生家電を修理」
#19 新潟県岩船郡粟島浦村
http://www.tbs.co.jp/onestep/bknm/oa_19.html

この新潟の離島の年寄りのコミュニケーションのしつけができてないところに腹が立った。

無料で修理をしてくれるという学生相手にレコードプレーヤーのターンテーブル用のベルトが切れてるといわれて

「20年以上前の部品なんか知るか!」と怒り出す。

だったら20年以上放置してないで捨てろバーカ。

お前らが20年使ってもいないものを今更直せとか滅茶苦茶な事言ってる自覚ねーのカヨ!

しかもCDですら廃れてきてる世の中なんだから普通とっとと買い換えしてるだろ!

どれだけ身勝手なんだよ。無料で修理とかって相手に。

しかも

「”お前”、学校でなにやってんだ」

だとよ!

あのジジイは育ちが悪すぎる。

自分で修理ができないのに人生の先輩風吹かせて何様!

しかも、学生が熱効率を上げることを説明してるとチンプンカンプンで、

「修理も効率よくやれ」

だとよ!

ボランティアってのも受けさせる対象のレベルってのがあるんじゃね?

社会的に礼儀作法を身につけてる人間てのは普通のことだろ。

感謝の心だの口先だけのそんなもので人が動くと無礼者どもに勘違いされると困る。

そういう奴らはタダで人を利用してやった程度しか思ってないんじゃね?(苦笑)

しかもこの故障の殆どが、汚れとか接触系のトラブルで、
システムやソフトやチップや半導体レベル以前のもの。

そんなの小学生でも治せるだろ。エンジニアの手はいらない。自分でまずやれよ!
(少なくとも小学生時代の俺は部品ばらしてその類は直してた)

小学生以下の能力しか持ち得ない年寄りに何で無料で修理だのしなきゃいけないの???

しかもパーツレベルならパーツ交換さえできれば直せるわけで、
それは中学生レベルだろ、ハンダ小手とか工具は必要だけど。

パーツを再現しなきゃいけないとかって言うのなら、流石に手間だけど、
輪ゴムと接着剤で用事が足りる程度のパーツならやっぱ小学生の工作じゃん。

PCとかが不調の時も、ググったりもしないでやたらと人に直してくれだの言う人間が東京のIT企業の中にもホント多いんだけど、直しても「あー、直った直った」みたいな連中が凄く多い(出身地は東京かどうか知らない。東京は良くも悪くもいろんな所から人が出てきてるので)

「直った」んじゃねえよ!

「直した」んだよ!

直す側だって時間もリソースもかかるんだけどね。

最低限の自分での対応もしてない人間は先ずそれを行うのはマナーだし、

普通は自分で治せないのなら「金払って修理呼んでくれ」と。

安請け合いして直らなければ愚痴られたり、
お安い御用も積もり積もればそうでもなくなる。

修理とかをしている側というか、技術を持っている人に対してのマナーがなってない人間相手には無償で直してあげる必要なんてのはないよ。

posted by wolf_howling at 00:06 | TrackBack(0) | 科学の威力だ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事