2009年04月06日

世界標準ルール金網総合格闘技〜CAGE FORCE09〜


2009年06月20日発売金網オクタゴン総合格闘技 CAGE FORCE 1

廣田瑞人 VS 井上克也 ライト級


【DVD】D.O.G.(Demolition of Octagon Gear)金網オクタゴンファイト


【楽天VIDEO 会員は無料】 プロフェッショナル修斗 「2・17横浜大会出場決定!廣田瑞人特集!」 #01


【楽天VIDEO 会員は無料】 プロフェッショナル修斗 「2・17横浜大会出場決定!廣田瑞人特集!」 #02


【楽天VIDEO 会員は無料】 プロフェッショナル修斗 「2・17横浜大会出場決定!廣田瑞人特集!」 #03


オクタゴンなんて凄い久しぶりに観た。

でも、アルティミットファイティングとか呼ばれてグレーシーだのドンフライだのの頃は取っ組み合いの、もつれあったケンカ同様の状態をずっと観るって感じだったけど、随分と洗練された感じになったんだね。

当然、組合いから相手の上にのしかかっての顔面パンチ応酬とかもあるんだけど、
基本立ち技でパンチ主体から、体勢が崩れたら、グラウンドにシフトして細かい技の掛け合いみたいな感じなのに驚いた。

結構、激しい応酬なのにドロー。判定のバランスもいい感じだ。


鹿又智成 VS 児山佳弘

鹿又がグラウンドに引き込んでるとかアナウンスしてるけど、
児山がパウンドで一方的に攻撃してた形。


根津優太ってのはパンチのガードはまだ微妙な感じで貰ってたけど、蹴りが速いし重い!
オクタゴンぽくないけど面白い試合をみせてくれる。


永田克彦 VS 金原康義

レスリング グレコローマンのオリンピック銀メダリスト対柔道か。
ベースが打撃系じゃないせいで、これが一番見栄えがしない試合。

名前とかだけで放送的にこれがメインって・・・

マスゴミは無理なエンタメを続けすぎたせいで歪つになった感覚が抜けないんだろうな。

盛り上がらないものはそれなりの価値として情報ってのは伝えるべきだろ。

例え新人でも光った試合をするのならそう伝えればいいし。

報道的な感覚を取り戻さないと、ただでもWebにやられて赤字だらけの斜陽産業なんだから、生き残れないぞ。

スポーツだって何だって過剰にあおる必要なんてねーんだよ。

折角、日本のオクタゴンは雰囲気ばっかりのTBSやフジの格闘技に比べて実際のレベル高いなって思ってたのに、最後で台無し。

でも、CAGE FORCE自体は面白い。今後もチェックだな。


金網オクタゴン総合格闘技 CAGE FORCE 1

posted by wolf_howling at 03:40 | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事