2009年05月06日

新番組 ドクター・ハウス シーズン1 「診察嫌い」

Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 DVD-BOX1
Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 DVD-BOX1

Dr.House
Dr.House

2009年05月09日発売Dr.HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 DVD-BOX 1


まあまあ面白かったけど「この病院一の名医」の割には、誤診も多いし、あんな状態じゃ検診や診察ちゃんとやってるうちに入らない。

俺CTもMRIもやったことあるが、日本の東京みたいな最先端の医療機器があるところだと、割と大掛かりな検査も拍子抜けする位パッパカ済むぜ。

まー、アメリカなんて諸々世界一とか言いながらも、所詮田舎だからなあ。

主人公のコイツのキャラを立てるための口の悪さってのは、訴訟国家のアメリカだったら、コイツに資産がいくらあっても足りない位だろ。

セクハラ、パワハラ、意図してるにせよ酷すぎる。

こういうのに対して人間のクズとか程度の悪口ですまないのなら、
もっと心底傷つく言葉で立ち上がれないほどズタズタにしてあげるといいと思うんだけど。
呼び名代わりにウロウロするな、邪魔くせえんだよコノ○○○野郎とか。
「犬でもお前の名前を呼べば犬小屋に帰る。お前が失せろや。ハウス」とか。

で、過度な演出を意図的にしてるけど、自然に見せるための努力が足らない。

気道確保の為に喉に穴あけた人間が数日でパスタ食ってやがる。
もう死んだ爺さんだけども、あのパイプに入院中に繋がれた状態になったときに、痛々しいあの穴をしげしげと見たことあるけど、深さは当然として、結構間口も大きくて、そんな簡単に衰弱してる患者の傷が塞がる訳ねえぞと。

「威厳を持って死ぬ事は出来ん」?

それは自殺禁止とか、犯罪によって起きた懐妊に対しても堕胎禁止だの、2000年も前の絵空事にいまだに洗脳されてるキリスト教圏の、未練たらしく薄汚い生き様晒しても平気のへいざな連中の考え方だな。

と、ハラキリの国の人間は思うよ。
(まあ、最近では業績が悪くても、国や企業トップが責任をとらないとか、未練がましく辞めないとか、辞めても退職金をごっそりもらって、後は問題放置とか、薄汚い生き方の奴ほどデカイ面してるが、そういうババッチイのはサムライであろうはずはないので)

ネーデルランドで安楽死とかが進んでるのも、キリスト教布教関係無しで商売させてくれって出島に入ってきたオランダの手法を歴史だのからも伺えるけど、そういうことなんだろうなあ。

何せ、アメリカには天動説信じてたり、進化論否定してノアの箱舟の方を信じてる原理主義的なドクターも大勢いるからねえ。
あちらのドクターだのマスターだののレベルが知れるよな。


2009年06月05日発売Dr.HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 DVD-BOX 2

Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 DVD-BOX2
Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 DVD-BOX2

posted by wolf_howling at 02:53 | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事