2010年03月20日

危険度有りトラッキングCookieを仕込んでいるポイントサイト

a-squared Freeを入れてマルウェアにサーチかけてみました

>フリーソフトでマルウェア対策
http://read.seesaa.net/article/144024853.html

a-squared Freeで検出されたトラッキングCookieをがっさり消してみたら、「低リスク」と出てはいたが

ネットマイルと

GMOのポイントタウン

サイバーエージェントのライフマイル、ECナビ、Pex

がLoginできなくなり、トラッキングCookieが仕込まれてた様子。


a-squared FreeでCookieが安全圏で排除されなかったのは

リアルワールドの「げん玉」



NTTナビスペースのPotara




それとワラウJP

遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP

Web1.0時代からの古め企業ほどEC直結させてるせいでトラッキングCookie仕込んでる様子だけど、

ユーザビリティー面でのログイン利便ならCookieでいいし、

UUトラッキングして何のマーケに生かしてる風でもないようにしか見えないんですけど。

で危険性なしとされたものの残ったブラウザ側のCookieを久々に見てみたら

rakuten、サービス毎に多すぎだろ。

それだけ顧客の分析ホントにやってるのなら
ショップからのスパムメールは誰も見てないから止めた方がいいと思う。

つーか最低限でもInfoseekメールは英文スパムをフィルタリングする機能位つけとけよ、Livedoorですら身売りの話が出てる昨今、今更Gmailの真似しろとは言わないけど、最低限のレベルってあるだろうに。

結局、システムとしてトラッキングしてようと、
顧客やユーザーの利便性や心持を汲み取ろうとしないWebサービスは、
こないだGoogleのトラフィックがFecebookに抜かされたソーシャルマーケ時代には出版や放送並に急失速すると思う。

posted by wolf_howling at 22:46 | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事