2010年03月23日

COBRA THE ANIMATION 第10話 ギャラクシー・ナイツ

Wanderer
Wanderer

COBRA THE ANIMATION



COBRA THE ANIMATION 新作TVアニメ エンディングテーマ::君の歌

COBRA THE ANIMATIONはHQ形式ビューワがついてるからバンダイチャンネルで観て、GyaOとかでは観ないのだが、

にしてもバンダイチャンネルのリニューアル後のUIの使いにくさと言ったらない。

ポップアップするフルスクリーンビューワは「切り替え」じゃないので、バックにあるブラウザウインドウ側とコンテンツが並存再生されて「輪唱」状態になる動画再生なんてマヌケなシステム、Webを14年使っててみたこたねえ。

WMP環境をFMSやFLVビューワに変えればいいだけってもんじゃねえだろ。
EMBEDするプレーヤーに即したコンテンツ配信とかもしてねえし、

検索性も恐ろしく低い。誰がタイトルの「あいうえお順」でコンテンツ観るの調べるんだ、アホか。

ビューワ内でタイトルとかコピーライトを横からスライドさせる事なんかより遥かに大切なこと解ってないし。

システムの要りもしない機能優先で、こんなにユーザビリティー無視したWeb設計とかする奴は、Web系の仕事向いてないからユーザーの為にも、とっとと辞めて別の職を探して欲しい。

俺にUI改善業務振ってくれれば少なくとも20%は軽くCV改善できるよ。
このクソサイト。

バンナムもリストラコスト10億かけて、200人リストラしようとしても、40人位しか希望退職応募無いって話だから、
能無しほど既得権益にしがみついて、会社腐らせるっていい証拠だな。

まー日本の組織って国家も企業もトップから責任とらねーから、倒産レベルの致命傷を負うか、外圧で酷い目にあわないと変われないんだよね。

円谷プロの株を49%押さえてても、パチンコ屋のフィールズにTYOから51%買われて取られてるマヌケぶりだし、資産を持ってても使い道を解ってない。

過去の版権商売依存でクソゲー乱発したりグズグズしてると

セガやSNKみたいにパチンコ屋のサミーだのアルゼに買われるのと同様の運命たどるのもこのままだと時間の問題かな。

---

と、最近劣化の度合いが加速する公式無料コンテンツ視聴環境の批判は置いといて

---

楽しみにしてたギャラクシー・ナイツだけど、カラー書籍版のイメージの解り易さもあってか、映像側もいい感じになってる。


【中古PS】スペースアドベンチャー コブラ ギャラクシーナイツ/その他


COBRA(ギャラクシー・ナイツ)

(比べて同じくカラー書籍化されてるのに前回の「黒い弾丸」があまりに残念すぎたのもあるけど)

3DCGで鋳物っぽい質感にテクスチャを仕上げてある機械獣もいいし。

残念ながらの1クールなので4話構成か。

でも、本来の計画だった「六人の勇士」編がみたいよなあ。


COBRA(六人の勇士)

OVAのタイムドライブで生身のレディとかが映像だと先に出た形だけど、


【ポイント10倍】クレカで全国送料無料!!コブラ タイム・ドライブ VOL.1 特別版


COBRA(タイム・ドライブ)

連載時には先に生身のレディがでたのは「六人の勇士」だし、
クリボーとの因縁とか。

確かにあれは大団円向けなので、あれはラストエピソードの締めくくり用にとってある感じになってるのかなあ。

でも野沢那智さんといい、出し惜しみしとくと映像化の機会とかどんどん失われてしまうような気もするが、

幾らデジタル化でリソース削減が進むとか言っても、
動画の職人芸は技術に依存するわけだし。

国家の役人絡みレベルで秒速5cmパクってる中国に仕事任せるとか正気の沙汰じゃないし。


秒速5センチメートル DVD-BOX


TVアニメーション「COBRA THE ANIMATION」オープニングテーマ::COBRA THE SPACE PIRATE

COBRA THE ANIMATION ”THE PSYCHOGUN”&”TIME DRIVE” COMPLETE SOUNDTRACK
COBRA THE ANIMATION ”THE PSYCHOGUN”&”TIME DRIVE” COMPLETE SOUNDTRACK

posted by wolf_howling at 02:58 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事