2010年03月27日

デュラララ!! 第12話「有無相生」

Trust Me(デュラララ盤)(DVD付)
Trust Me(デュラララ盤)(DVD付)


_(文庫)デュラララ!!(01)/成田良悟 10P15Jan10

東京に地方から出てきた人が半年で順応できてる?

とはとてもじゃないけど思わないなあ・・・

1ヶ月経たずに町並みが変わる場所で生まれ育って平均寿命の折り返し地点過ぎるほど生きてるけど、東京は永遠にココで暮らしても、地元を完全に把握するのも不可能。Webやケータイでフォローしたってだよ。

年がら年中がお祭みたいなこういう街は他所にはそうは無い。
NYだろうがパリだろうがちょっと車で走れば野原だの畑だのだらけになる田舎。

そういえば、もうすぐ4月。

駅で迷う人。

車の運転しながら迷う人。

で、人の流れが滞る季節になるねえ。


『江戸東京重ね地図【細見一式】〈CD-ROM〉』


北欧神話と英国の民間伝承の接点てのは面白いんだけど

デュラハンとヴァルキリーは乖離しすぎてて「その取り澄ましている台詞のくせに飛躍しすぎた”こじつけ”は無理」と鼻で笑うしかないけど、

北欧神話で最高神のオーディン。
オッサンのうろ覚えで恐縮だが、キャサリン・ブリッグスの妖精辞典だと思ったが、
英国の伝承では同名のオーディンは夜に大声を出しながら魔物や魔女を引き連れて天駆ける存在になってた記憶がある。

ここから想起するのはインドの神鳥ガルーダが、
スリランカではグルルになって凶鳥になっている類似事例だ。


ガルーダ L [H.50cm] ホワイト


日本では「バイキング」って言うと食べ放題みたいなみょうちきりんなイメージ先行だが


東京安くておいしい!食べ放題・バイキングはここだ!

海一つまたいで、実際ヴァイキング達はイングランドだのに冬場になって自分達の所に食いものが無くなれば「已む無き理由で合理的に」襲撃かけてたわけで、

英国みたいな自国の領土を増やす為に闇雲に殺し奪う海賊国家からしてもヴァイキングってのは現代においても厄介で強い恐怖を齎す蛮族というネガティブイメージだったりする。

襲ってくるそいつらが崇めてた神は、反対側からすれば魔物って事の比較推測も容易い。

で、民俗学神話学の脱線この辺にして

この本編、11話から見るなんてしちまったもんで、もうネタバレ状態のところをドンドン消化してる感じだが、
キャラの相関は説明臭い台詞を意図的に入れてくれてるおかげで
(あ、これ批判じゃなくて、スタッフや脚本家の親切心を誉めてます)
なんとなくは当然解るんだけど、最終回前にBANDAICHANNEL系で無料配信されてる1話から3話まで押さえておけば、最終回の理解度は上がってちっとは得するかな?

デュラララ!!


【楽天VIDEO会員は見放題】デュラララ!! 第1話


【楽天VIDEO会員は見放題】デュラララ!! 第2話


【楽天VIDEO会員は見放題】デュラララ!! 第3話


(コミック)デュラララ!!(1)/茶鳥木明代/成田良悟/スクウェア・エニックス 2009年12月26日発売 10P15Jan10

デュラララ! ! シールマウスパッド
デュラララ! ! シールマウスパッド

posted by wolf_howling at 03:02 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事