2010年06月15日

YouTube「ONE PIECE」違法動画で中学生逮捕

ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)
ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)


one-piece デコレーションメタルシート麦わら ゴールド 1枚入 【お買い物マラソン06】

>YouTube違法投稿で初摘発 14歳、「ONE PIECE」など漫画コマ送り撮影
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1006/14/news067.html

>Twitter(ツイッター)に、自分が投稿した違法公開の漫画を見るような書き込みをしていたという。


この日本語が意味不明なんですけど、流石産経

自分自身で投稿して見た内容の実況でもすんのかと

で、毎日の記事よんだら日本語が通じた

>著作権法違反:ユーチューブに発売前漫画配信 容疑で中3逮捕−−京都府警
http://mainichi.jp/select/biz/news/20100614dde041040049000c.html

>少年は簡易ブログ「ツイッター」で利用者に連絡し閲覧させていたという。


これでコイツのアカウントフォローしていた人間は確実に怪しまれるな。

で、これが違法UPしてた奴のTwitterアカウントと思われhttp://twitter.com/bectol

だけどこれ、LINKされてる動画見る限り、コマ送りというかページをデジカメか何かで撮って連番動画にしただけだな。

ピントもあってないみたいな感じだし、露光も足りてねえような劣悪なもの。

オッサンからするとこんな引きだと、絵とかコンテンツの内容判読できねえレベルなんだが、

それにしてもこんな粗悪なものに需要あるのか?
1つの動画(?)再生回数13万とか超えてるわけだが。

同じYoutubeなら堂々と「最高画質」とか言ってコマUPしてる奴の方も当然ブタ箱に放り込んだ方がいいと思うんだけど。

多分、Twitter側から足がついたんだろうな。

YouTubeが著作権保護や捜査協力とかちゃんとしてればもっと逮捕者早めに出てたろ

何しろYouTubeの創設者スティーブ・チェンてのは「盗め」って言って
るらしいしな

>「YouTubeは違法コンテンツを見て見ぬふり」――Viacomが非難
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/19/news054.html

YouTube創設者スティーブ・チェン氏は「どんなにあくどい手を使っても、数字を増やすことに力を入れる」「盗め! トラフィックを集める必要があることを念頭に置かなくてはならない。個人のビデオでどれだけトラフィックが集まるというのか」と語っていたという。


でさあ、逮捕者出てるのにYouTubeはいつまでこの犯罪者がUPした違法動画そのままにしとくの?

そういうの見ても運営が実質は放置なのがバレバレなわけで、
今回のだけが何故逮捕に至ったのかが不自然だったのだが、下記の記事で判明

>「YouTube」での違法アップロードを初摘発
http://www2.accsjp.or.jp/criminal/2010/1009.php

端緒

平成22年3月、京都府警の捜査員から連絡を受けたACCSが、著作権者に連絡した。

鑑定及び告訴

(株)集英社、(株)小学館、および各漫画作家4人



つまるところ

1.警察側がACCSに通報(?)



2.ACCSが集英社だのに確認



3.集英社だのが刑事告訴手続



4.厨房逮捕

告訴がなければ警察が勝手に逮捕できないにせよ、
警察が出版社に通報ってわけにもいかずACCS経由って事?

でも、なんか警察が自発的にYouTube内巡回してて、たまたま動画をみつけたから通報って感じもないよな。

だってYouTubeは違法動画だらけな状態な中で、この粗悪な動画だけが捜査逮捕対象ってのも、なんか見せしめにする相手を選んでる感じが。

そもそも警察が自発的に捜査してるなんてのは無いだろう。

だから多分、


1.警察側がACCSに通報

の前に

0.集英社が警察に通報

ってのがあると自然な流れになる。

YouTubeに削除依頼しても埒が明かないから!

>YouTubeへの漫画違法アップロード、多い週は1作品で200件の削除要請
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100615_374417.html

>集英社でも実際、YouTubeに対して削除要請を行っていたという。多い週は1作品につき200件の違法アップロードが見つかり、これらの削除を要請してきたが、すべてに対応しきれないのが実情のようだ。

こまめに消して、UPした奴の垢BANでもどんどんしてれば運営側の言い訳も通用するが、著作権違反コンテンツ長期に渡って放置してるのが事実だろ。


でも出版社側とすれば電子書籍を敵とせずビジネスとして考えるようになれば、あからさまに海賊を叩く必要が出てくるわけで

>日米マンガ翻訳出版社 マンガ違法配信サイトに警告 法的執行視野
http://animeanime.jp/news/archives/2010/06/42_3.html

今回出版社が特に名指しをしたMangaFoxとOneMangaのふたつが大手として知られている。OneMangaは先日、グーグルの調べる世界トップ1000サイトにランキング入り、月に11億ページビューを集めていると報じられたばかりである。こうしたサイトはファンサイトでなく、ビジネス目的で運営されているとされる。


スキャンレーション対策まで動いてるんだから国内でも見せしめが必要って事だろ。

でも、そのターゲットとしてYouTube、引いては親会社のGoogleと訴訟や賠償って行かないあたりも著作権如何のじゃなくて、所詮金の問題で動いてるってのがミエミエだけどねえ。

アメリカの出版社だのディズニーだったらとっくにGoogle相手に裁判沙汰だろ。

この辺、訴訟社会の向こうは相手が金を持つようになったら訴訟で集る。
一方、日本人は小物は逮捕するが企業が大きくなってきたら有耶無耶にして、なびく、もしくはつるむって辺りが、所詮、中国や韓国の感覚と変わらないアジア流のヤクザな感覚だよな。

まーた元違法サイトに金ぶち込んで海外のマンガ電子書籍をコントロールしようとかしてるらしいけど

>ビットウェイ クランチロールに資本出資 海外マンガ配信連携
http://www.animeanime.biz/all/2010060501/

元海賊サイトが課金と広告ってビジネスモデルで儲けようってのがクランチロールなわけだが、自分たちが散々やってきたように無料で違法動画があるのに、会員課金とか無理大きいだろ。

それと21世紀なりたての頃に有料コンテンツのBB配信とかを定着させようとした連中が悉く失敗したのはYouTubeのせいではなくて、元々決済がしちめんどくさいPCでのコンテンツ課金には無理があるってビジネススタイルを把握してなくて有料コンテンツは現状の細々とした状態に落ち着いた。

GyaOだのがYahooに身売りになったのも広告ビジネスモデルだけでは、放送の様には広告料が支払われる筈もなく、Yahoo側のWebベースでの広告設定とはバジェットの幅が放送広告とはあまりにも差があった事もある。

そういや放送局のテレ東もクランチロールに出資とかしてるわけだが、自社が赤字で、社長死亡、会社倒産、葬儀屋に身売りするなんて手段選ばないあまりにも酷い話題づくりしてる映画とかの制作までやってる状態で、ブチ込む先が明らかに間違いだろと。

>TV局が倒産したら…テレビ東京、映画で問題提起
http://www.asahi.com/showbiz/tv_radio/TKY201006100256.html


一方でワンピをアメリカでも日本の放送と同時に配信してるファニメーションってサイトがあるのだが

>アニメ「ONE PIECE」北米で同時配信決定 日米4社が協力
http://animeanime.jp/biz/archives/2009/05/one_piece4.html

このサイト持ってる親会社はアメリカのジャパニメーション不振で会社うっぱらう算段らしいし

>米国最大手の日本アニメ企業売却か?親会社が検討発表
http://www.animeanime.biz/all/201005280/

デジタルでの流通の仕組みというと、コピーキャンセラーだのDRMだのイタチゴッコで意味の無い守りの方にだけ話を持ってった結果、違法サイトが大手をふるうようになった現状、音楽が打つ手なしって状態で、次の餌食は映像と出版って感じだな。

まあデジタルでのテキストや画像処理ができるようになってもう何十年も経ってるんだから、手をうつのが遅すぎたよな。

YouTubeだってできて5年近い。その間中放置しないでさっさと逮捕者出しとけば良かったんだよ。

挙句、あの中華が同様の事をあれだけの人数と、バブルでの資本を元に海賊行為、違法サイトとやりまくるわけだぜ。

上海万博テーマソングとかみれば、奴らの文化レベルっていまだにあんななのは判るだろう。


■岡本真夜 CD【そのままの君でいて 】05/11/9発売

雑草を目のうちに摘んどかなかった結果だが、今からでもドンドン逮捕はやるべき、
とくに海外での訴訟や賠償が重要。


PLANEX Youtube・写真・音楽をタッチパネルで楽しもう デジタルフォトフレーム機能搭載 150Mbps無線LANルータ (Rugby) MZK-WDPR
PLANEX Youtube・写真・音楽をタッチパネルで楽しもう デジタルフォトフレーム機能搭載 150Mbps無線LANルータ (Rugby) MZK-WDPR

posted by wolf_howling at 18:48 | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事