2010年08月07日

映画 「ハゲタカ」 (2009年ハゲタカ製作委員会)

映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]
映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]

映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]
映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]


ハゲタカ(上)


ハゲタカ(下)

TOBだのホワイトナイトって言葉も作中で平気で使われてるけど、ホリエモンと村上ファンドのおかげで覚えた国民も多かったんじゃね?


ヒルズ黙示録

ブルドックソースっていう長期安定企業の海外からの買収騒動も少しだけパロディしてライオンソースとかしてたりも見えるが、

スタンリーってのはリーマンブラザースの事だろ。サブプライムローンとか出してるし。


9・15リーマンショック


アメリカ経済終わりの始まり

でも、金策に行く先のドバイがもう既にバブルはじけちゃってるのが笑う。

それ以前に、このシナリオ書いてる奴の国粋主義が「時代遅れ」だな。

作中のアカマ自動車ってのはニッサンとマツダをモデルにしてるんだろ。

で、「この企業が買収される事は日本が買収されることも同じだ」とか馬鹿すぎる。

たとえばアメリカでGMがズタズタに崩壊したので、


なぜGMは転落したのか

競合であるトヨタに因縁をつけてリコールをさせた。

ところが、結局、調査結果は婆アがアクセルとブレーキ踏み間違ったって事で、設計や制御機器の異常で無いことが判明、それが発表された。

でも、これは元々なんくせつけてた、アメリカ人が改心して正義の心でそういうことやってるんじゃあ決してなくて、

アメリカにあるトヨタの工場を止められたらアメリカ人の労働者が日干しになるって事に後で気づいたからだ!

ビジネスってのは既に政治家や役人なんかの視点より遥かにグローバルなんだよ!

日本を食い物にとか言ってるけど、国家が如何のとか言ってる段で「ずいぶんとちっぽけな了見だな」と思う。

善良である事が前提だけど何処の国籍の人や子供が労働やその恩恵を受けても別にかまわねえだろ。

誰かが働いた何かの成果をアフガニスタンの子供が喜んで食べたり、
誰かの仕事でイラクの子供の病気が治ったりでもかまわねえだろ。

北朝鮮だって将軍や軍部が人間のクズって要素が大きいと思う。

アメリカだろうが中国だろうが善良ならノープロブレムだろ?

ま、そうじゃなくてEvilや盗賊海賊が多いから反対ってのならそういう明確な表現しろ。話はそれからだ。

沖縄の米兵が車で人を撥ね殺してるとか、万博の歌を国ぐるみの盗作とか、そういう連中と仲良く出来ませんってのなら話は解るけど、

日本の政治や役人や企業を批判して海外に逃げてた主人公って設定も笑わせる。

だって外のほうが優れてるんだったら「日本を守るために日本を買ってもらえる価値があるうちに全て売る」で良くなるだろ?

主人公のデタラメ行動=脚本家が論理思考能力ゼロって事をあからさまに物語ってくれる。

結局、愛国とか言いながら海外にコンプレックス持ってるだけの卑屈さがにじみ出てんだよ。

挙句、たかだか一つの企業の株の投売りで世界を巻き込めるわけねえだろ。くだらないフィクションにせよ陳腐すぎる。

全く国際的な視点が欠落してる井の中の蛙が、海外資本が日本を買いあさりに来たトレンドに便乗してマスゴミが報道してるレベルの事を齧って書いた一夜漬けの浅はかな知識がベースだって良くわかる。

Wikipedia見たら、日本 VS 中国って構図で映画を作ろうとしたら、リーマンショックが起きてアメリカ経済が崩壊。時流にあわなくなって脚本書き直し。無理やりにリーマンショック風のオチに持ってくとかやったらしいが、内容がブレブレな上に、結局、制作側が自分たちの薄っぺらさだけを伝えた作品だな。

俺はそれより東宝やポニーキャニオンと国営放送であるNHKや、それのぶら下がり企業のNHKエンタープライズの関係の方が明確にする必要あるんじゃね?と思う。

国民から強制的に視聴料を取り上げといて、コンテンツの製作費に当ててるけどよお。
ぶら下がった企業のコンテンツ販売収益はどうなってんだよ。天下りと同じ構造だろマスゴミ。

国営放送って名前の寄生虫が愛国とか白々しいにも程がある。
国民からの強制徴収に依存せず経営として自立してからビジネスを描いた作品だの右寄り表現だのやれば?


ハゲタカ(2 上)


ハゲタカ(2 下)

映画ハゲタカ オリジナル・サウンドトラック
映画ハゲタカ オリジナル・サウンドトラック

Ravensburger ハゲタカのえじき
Ravensburger ハゲタカのえじき

posted by wolf_howling at 23:30 | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事