2010年08月08日

『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』の予告編を創ってみた

特攻野郎Aチーム シーズン 1 DVD-SET 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】
特攻野郎Aチーム シーズン 1 DVD-SET 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】


1/15 RC 特攻野郎 Aチーム(完成品)特攻野郎Aチームバン 77757【smtb-s】


特攻野郎Aチーム 12インチフィギュア バラカス/ハンニバル 2種セット[ジャズウェアズ]《発売済・在庫品》


私が作った予告編はこちら!


素材が限定されてるので極端なMADみたいにはできないけど、
公式の版権素材でムービーが創れる!

映画『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』予告編メーカー
http://ateam-movie-yokoku.jp/remixPage.html

で、予告編メーカーはAdobe PremierのUIに酷似してるんだけど、


【送料無料】Adobe Premiere Elements 8 日本語版 WIN 通常版【smtb-TK】

Premier使ってる時の癖がでていろいろとやりにくかった・・・

トラックの素材を入れ替えたりできないので、頭の方を換えたくても、ほぼ全滅になるので「最初からやりなおす」の繰り返しに・・・

やりやすい方法を色々模索してみた。

1.まずはこれは何を創るときも同じだが素材をひととおり観る、聴く。

2.その中から使えそうなカットをピックアップして頭の中で順序だてる

3.映像(か画像)素材を1個トラックに置く

4.音楽素材を置いて尺を比べる

5.音楽の尺に合うように映像や画像を追加

6.音楽の区切りのいいところまで入ったらプレビュー

基本、これの繰り返し・・・なんだけど、人間のやることだから、

「あ!これ真ん中辺りだけど前のブロックと入れ替えたい・・・」って事は起きがち

そこで考えたのが、別のブラウザでもう一つ予告編メーカーページを立ち上げる
http://ateam-movie-yokoku.jp/remixPage.html

古い方の並び方を参考に頭から並べなおす。

全滅を1画面で繰り返すと、素材や音楽の並び方だのをいちいち覚えなければいけなくなるので、この単純な方法でなんとかやった。

にしてもいろいろとやってみると

・ボリュームレベルの加減ができてなくて合わせると音が割れる素材がある。

・ミュートの素材が無い!尺が合わせづらい!

しかも、俺の創りたい!と思った予告編は出だしが静かな感じで始めたかったから無音素材がないのは最悪・・・

仕方ないので口笛の音素材を敷いて、エコーがかかっているような演出にみせかけてなんとか尺をあわせるというテクニックを編み出した!

あと既に予告編の編集済みのものをバラした素材が既に流れと長め尺とかがあるせいで素材としてすごく使いづらい。

特にコングの「飛行機だけは勘弁な!」はその台詞だけオチにほしかったんだよなあ・・・

翻訳してる人はわかってるのに、予告編素材造ってる人はドラマの方の特攻野郎Aチーム観たことないんじゃない?


【送料無料】 特攻野郎Aチーム(A-TEAM) シーズン 1〜5 DVD-SET【送料無料-0802】【smtb-TK】


【予約商品★7月発売予定】特攻野郎Aチーム 4インチアクションフィギュア 5種セット

特攻野郎Aチーム シーズン 2 DVD-SET 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】
特攻野郎Aチーム シーズン 2 DVD-SET 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】

特攻野郎Aチーム シーズン 3 DVD-SET 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】
特攻野郎Aチーム シーズン 3 DVD-SET 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】

posted by wolf_howling at 02:09 | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事