2011年01月19日

カードファイト!! ヴァンガード 第2話「勝利へのライド」

カードファイト!! ヴァンガード トライアルデッキ 聖域の光剣士 (ブラスター・ブレード)
カードファイト!! ヴァンガード トライアルデッキ 聖域の光剣士 (ブラスター・ブレード)




レビュー書くって先に書いちゃったので、気が進まないけど書く。

先ず、JAMのOP。影山ヒロノブのまたもや古臭い作詞センスで台無し。
ランティスはそういう版権での収益確保させたいんだろうけど、質が伴わないタイアップやっても売れないのならおんなじだろ。

本編はライブオンだので手馴れたトムスが作ってるのでソコソコ。

ライブオン カードライバー翔 音楽アルバム

ライブオン カードライバー翔 音楽アルバム

価格:2,625円(税込、送料別)



で、斬新だなと思ったのがカードゲーム主人公のキャラ。

遊戯王を始めとして面々と作られる模倣アニメ。



その中でライブオンは始めは弱い主人公が成長していくという姿を描きたかったのだろうけど、子供は弱い主人公に感情移入できず失敗・・・(俺は好きだったけど)

その点、ヴァンガードは心優しくておとなしいというか、女性っぽい感じもする主人公ってのは、需要として女性層も狙ってるのかなあ。

アカラサマにやらなければ、腐女子どもが食らいつきそうな気配はした。

俺はもうこれ以降は観ないけど。



カードファイト!! ヴァンガード トライアルデッキ 帝国の暴竜 (ドラゴニック・オーバーロード)
カードファイト!! ヴァンガード トライアルデッキ 帝国の暴竜 (ドラゴニック・オーバーロード)

posted by wolf_howling at 04:00 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事