2011年03月09日

楽天KCは指定締切日当日の夕刻に振込書面を送ってくる



楽天KC。3月1日の朝9時に

「3月4日が振り込み締め切りだから振り込め」
「コンビニ用の振込用紙を送った」

とか電話かけてきて、その後、音沙汰無し。

200円の振り込め詐欺とかイタズラ電話かよ?とまで思いかけたが

3月4日に帰宅したら、夕刻以降の一般郵便で送られてきた・・・

わざわざ会社から帰った後に近所のコンビニで振り込み対応。

しかも、振込み手数料は客側もち。

これ、ゴミみたいな金額だったからってだけで、

楽天自体が決済してるクレジットカード会社の手続きで
楽天レンタルの料金の回収で
決済の段階ではOKして貸した上で
後から振り込んでねえとかありえないよな。

何が如何、「楽天だから、安心!安全!」宣言だの、楽天のCSR経営だよ!

楽天銀行の二重引き落としとかにしてもそうだけど

>「楽天ブックス」決済における一部不具合について
http://www.rakuten-bank.co.jp/info/2011/110305.html

社内公用語を英語化以前に、少なくとも決済って売買のアタリマエの事ができる企業になってからだろ。

それと、ゴミみてえなポイントだのよりも、
楽天の系列企業の社員の無礼さ、不誠実さで不愉快な思いをさせられて、
それで数十円だの数百円だのじゃストレスとの採算で全くあわねえって事。

身の証も立てようもないのに電話で払えとかはギャアギャア言ってきやがるくせに
支払いが完了したってのをメールですら連絡よこさねえ。

先ずは礼儀作法の躾をしとけ、三木谷。

こういう態度見ても楽天は信用できないし、
二重引き落としだので安全でもない。

口先だけのブランディングなんて、
実際に起きている事実の前では説得力ゼロだ。

posted by wolf_howling at 02:45 | TrackBack(0) | 東京生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事