2011年04月10日

ドラマSP 熱中時代 期待はずれ、時間の無駄

熱中時代 Vol.1 [Blu-ray]
熱中時代 Vol.1 [Blu-ray]


【送料無料】熱中時代 DVD-BOX

【送料無料】熱中時代 DVD-BOX
価格:36,477円(税込、送料別)



佐藤隆太演じるせんせーのなまえはー南雲大地。



北海道礼文島の北野広大に対して小笠原の母島出身か。

ツカミの脚本がドタバタ色が強すぎる感じがする。
しかもコミカルには思えないし別に笑えない。

それと黒い方のストーリーのやり口が脚本家 英生みちこの性格の悪さ、陰湿さがにじみ出てるよねえ。そういうのって作品に出ちまうのよ。

とはいえ、船越英一郎がお父様譲りの柔らかい校長先生の演技でいい味出してる。

言うまでもないけど船越英二ってのは幅広い演技力を持たれた方。

船越英二/野火

船越英二/野火
価格:4,725円(税込、送料別)





そして校長室の歴代校長の写真に船越英二を確認して安心。

初代の熱中教師、北野の教え子って設定か。水谷豊若いなあ。

でた!北野先生のグーチョキパー挙手!懐かしい。

特番だからだろうけど生徒全員つれての屋外ロケシーンも多いな。

でも、ロケのメインは千鳥ヶ淵?

日テレ、やっぱ汐留に移したとか意味なくね?
麹町台地ってのは都心で地質学的に一番いい岩盤の個所なのにねえ。
だから近場の市ヶ谷に自衛隊駐屯地があるんだぜ。

お台場のフジとかもそうだけど、ウォーターフロントって言葉に踊らされて、交通の便が悪く、地震の際には液状化しやすい海際の土地だの建物だのに高い金払うとかホント、オメデテエな。

何故に職員室に唐突に、でんじろう・・・



水谷豊はVTR登場だけか・・・サプライズ出演とかあればこれのDVDだのも売れただろうけど、これで全くの価値無し。
放送やってる連中っていまだにコンテンツ作ってる意識ねえって感じ。
連中はビジネス的な視点欠落してる制作してやがんだから斜陽になるのが自然のどおり。

松下奈緒のマドンナは見栄え諸々はあっても、役回りが脚本のせいで損すぎるよなあ。
どうしても志穂美悦子と比べちまうし。

一番ダメなのが脚本家が偽善者で非論理的だからこんななんだなと。

人のいいところだけを見るってのは、都合の悪い事から目をそむけるって事で、
それじゃあ何にも問題解決にならないだろう。

約束についてとかなら

「お前は嘘の日記を書いて俺に読ませてたよな」とか

「お前は俺を脅かす為にカエルを買って来いって友達をパシリに使った上で学校に所持を禁止されている財布持ってきてその上でをなくしたんだよな」

って事を論理的に糾弾しかえして「お前が言うな!」ってやらねえと、
結局、有耶無耶じゃねえか。

子供だからとか、家庭の事情とか関係ねえよ。
やった事実が何かって結果しか判断基準なんかねえ。

みんなで誉めあうとか、おべっかとか馴れ合いじゃねえか。

これは家族じゃなくて「村」的な思考と行動だろ。馴れ合いと村八分そのまんま。

そして放送ってのがそういう感覚の業界思考業態だってことだよ。

扇動した情報発信元が「みんなの責任だ」とかねーわ。マスゴミ発想そのもの。

悪いのはマスゴミが広めたヤラセやデマじゃない、社会が悪いんだですか?ありえねえ。

そして、子供達側は一切謝罪なし!

「謝っただろ!」って言い方はそれ、ホントの謝罪じゃねえじゃん!

そういう表現に繋がる思考があるという事は
口先だけの表現のくせに「謝罪しただろが!」とか逆ギレするタイプって事。

マスゴミドラマのモンスター脚本家だな。

あとさー法律上は「署名する」って事はすげえ責任やリスクとセットなんですけど。
証拠物件として法的に強力な拘束力を持つものなんですど。

これホントやったら、逆に教師は心理的な影響でって理由で休職して傷害として刑事告訴に加え、民事訴訟起して損害賠償も勝てるレベル。

未成年って言い訳なんかじゃ逃げられねえ。子供の親に対して賠償請求できる。

嘘っぱち書くことが仕事にせよ、もう少し一般常識身につけた方がいいと思う。

そして、サイコロに書かれた事で大騒ぎしたマスゴミのお前らのことだから、
そんなことがマジで起きたら裁判沙汰抜きでも大喜びで取上げて大騒ぎするんだろ?クズども。

こういうのみてもマスゴミの責任感というものが良く伝わる。

コイツラは基本「騙された方が悪い」って考えだな、
謝罪する事と許してもらえることは違うんだから。謝って済めば警察イラネエ。

英生みちこってのは早稲田大学政治経済学部経済学科卒を出ても、常識と数理論理思考は学べなかったんだな。
だから仕事が嘘っぱち書くことなんだろうし。

それとさ、教師も「所詮、人間」なんだよ。過度に期待すんなって事。

ヒーローにはなれても、フィクションのスーパーヒーローじゃねえから。

それと渡辺いっけいの涙ぐんでる1カット入れたりってのだけはキャスティングされた役者側への見せ場の気遣いだな。キャラクターへじゃなくて。
それも小松方正の教頭と比べれば、気の毒だが格が違う。

そして最後に濱田龍臣が大物扱いで登場とかどうなの(苦笑

こんなのが特番だけでなくて続くって事かよ!マジでやめてくれ。

この脚本じゃ「原作破壊」の事例を増やしただけ。改悪劣化版増やしてんじゃねえよ!

今回だけは数字取れてるだろうけど、
今後、こんな脚本レベルで続けるんだったら打ち切られるまで叩きつづける。

ていうか脚本家は少なくとも英生みちこ使うの止めて代えろ。

posted by wolf_howling at 00:19 | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事