2011年08月16日

【劇場版】ジャッカー電撃隊VSゴレンジャー[公式]

スーパー戦隊 THE MOVIE VOL.1 [DVD] / 特撮(映像) (出演); 八手三郎 (原著)

東映のYouTube公式配信始まったものの、本数が結構ある上にすぐに差し替えで、観ろ観ろとせっつかれてるみたいなやり方がオンデマンド時代にそぐわない嫌な感じもするし、昔の作品は単話完結が殆どにせよ、話が何話か進んじまったらこれまた中途からは視聴に取り付きにくくなるだろーがバーカ、何の為の広報目的の配信なんだよって感じでレビューの着手作品にも正直迷ったのだが、単作の劇場版なら入りやすいかなと言う事でこれから。

初の戦隊クロスオーバー作品だけど、石ノ森章太郎版権がOKなので意外なクロスオーバーもあってビックリ。
悪の組織の残党とヨーロッパではV3、

仮面ライダーV3 VOL.1 [DVD] / 特撮(映像), 宮内洋, 小林昭二, 中江真司 (出演); 石ノ森章太郎 (原著)

南米アマゾンでアマゾンライダー、

仮面ライダー レジェンドライダーシリーズ26 仮面ライダーアマゾン / バンダイ

そしてモンゴルで何故か「キカイダー」が戦いつづけているって設定(W

RAH DX キカイダーVer.1.5 / メディコム・トイ

ヘリとモーターボートのシーンでの空撮とか、スペードマシーンがポルシェとチェイスとかがあって、
CG全盛で玩具売るためにロボットを闇雲に出してる現代の撮影の方が明らかに実写コスト的にチャチだと思い知らせてくれれる。
戦隊の乗り物から自動車すら無くなってるもんな。
何しろライダーが碌にバイクに乗らないって、ライダーって言葉の意味自体からしてもうずっと異常事態なのが平成。

アイアンクロー石橋雅史さんの元に集った幹部四天王メンバーすげええ!

潮建志さん、天本英世さんの地獄大使、死神博士コンビに、

仮面ライダー THE MOVIE VOL.1 [DVD] / 特撮(映像), 藤岡弘, 佐々木剛, 千葉治郎, 天本英世 (出演); 石森章太郎 (原著); 伊上勝 (脚本); 山田稔 (監督)

黒十字総統の安藤三男さんと

秘密戦隊ゴレンジャー Vol.13 [DVD] / 特撮ヒーロー, 誠直也, 宮内洋 (出演); 石ノ森章太郎 (原著)

JAE社長(節子…それ、リアルの役職やないか!)の金田治さんってどーよと。凄すぎる!

プロフェッサー・ギル役でもあった安藤さん出てたからキカイダーだったのかなあ?

そして怪人フォームの時はやっぱりこの方の声、飯塚昭三さん!

宮内洋がビッグワンとアオレンジャーに加えて変装のコミカルな演技とか一人3役状態。

ジャッカー電撃隊 VOL.6 [DVD] / 特撮ヒーロー, 丹波義隆 (出演); 石ノ森章太郎 (原著)

秘密戦隊ゴレンジャー DX組立式ソフビフィギュア[アオレンジャー]

他のゴレンジャーはモモレンジャーの小牧りさだけが顔出しで、他は声だけだけど、

秘密戦隊ゴレンジャー Vol.2 [DVD] / 誠直弥, 宮内洋 (出演); 石ノ森章太郎 (原著)

アカレンジャーとスペードエースの共闘

秘密戦隊ゴレンジャー Vol.11 [DVD] / 特撮ヒーロー, 誠直也, 宮内洋 (出演); 石ノ森章太郎 (原著)

ジャッカー電撃隊 VOL.4 [DVD] / 特撮ヒーロー, 丹波義隆 (出演); 石ノ森章太郎 (原著)

ダイヤジャックとアオレンジャーの連携や、

ジャッカー電撃隊 VOL.2 [DVD] / 特撮ヒーロー, 丹波義隆 (出演); 石ノ森章太郎 (原著)

クローバーキングとキレンジャーのパワーコンビ、

ジャッカー電撃隊 VOL.5 [DVD] / 特撮ヒーロー, 丹波義隆 (出演); 石ノ森章太郎 (原著)

秘密戦隊ゴレンジャー Vol.6 [DVD] / 特撮(映像), 石ノ森章太郎, 誠直也, 宮内洋 (出演)

ハートクイーンとモモレンジャーでピンクレディーの踊りのシーンを入れたコミカルさとか、やっぱこういうのに子供心はWktkするんだよなと。

ジャッカー電撃隊 VOL.3 [DVD] / 特撮ヒーロー, 丹波義隆 (出演); 石ノ森章太郎 (原著)

秘密戦隊ゴレンジャー Vol.10 [DVD] / 特撮ヒーロー, 誠直也, 宮内洋 (出演); 石ノ森章太郎 (原著)

PINK LADY LAST TOUR Unforgettable Final Ovation 通常版 [DVD] / ピンク・レディー (出演)

ぶっちゃけこういうキャラの引き立たせ方がゴーカイジャーは欠如してる!

びっくらたまご/海賊戦隊ゴーカイジャー&秘密戦隊ゴレンジャー(BOX) / バンダイ

役者側にフォーカスが当たるように大人の事情で制作が気を使ってるのはあるだろうけど、
子供番組の戦隊キャラクターへの敬意がゴーカイジャー制作スタッフから伝わってくるものがない。

とはいえこっちもミドレンジャーの端数っぽい扱いや、

秘密戦隊ゴレンジャー Vol.9 [DVD] / 特撮(映像), 石ノ森章太郎, 誠直也, 宮内洋 (出演)

ゴレンジャーストームで1発目はスルーされて「まかせんしゃい!」がないキレンジャーとか、
尺やテンポの都合とかあるにせよ「あら?」って感じに観ててなるシーンも流石にあるけど。

特に最後の握手でハートクイーンとモモレンジャーの握手にミドレンジャーが追加で入って握手ってカワイソス(WWW

そんなのビッグワン入れれば5と5で勘定あうんだから、ビッグワンとアカレンジャーが握手してれば、1こづつずれてミドレンジャーもダイヤジャックなりクローバーキングと握手できたんじゃねえの?

まーこの戦隊メンバー数が合わない握手ネタはアバレンジャーVSハリケンジャーでは明確なネタとして再現される事になるのだが(W

爆竜戦隊アバレンジャーVSハリケンジャー

でもこの作品、考えてもみれば、地方局での再放送とかがあるにせよ、下手すると幼稚園児のお父さんもゴレンジャーはまだしもジャッカーって観た事ないって人も多いかもね。

バリドリーンみて「おおっ!」とか思ったりする世代は少なくとも30後半以降ではなかろうか。

秘密戦隊ゴレンジャー バリドリーン / バンプレスト

ジャッカー電撃隊VSゴレンジャー

posted by wolf_howling at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

最近の記事