2011年09月18日

新番組 バトルスピリッツ 覇王

バトルスピリッツ 覇王編 第1弾 【英雄龍の伝説】 ブースターパック [BS14] (BOX) / バンダイ

んー、明らかに低年齢層側にテイストシフトしたな。

キャラデとかもアニメ絵、ジャンプ系からコロコロ系へというか、イナイレだの意識してる感じが、

バトルスピリッツ ブレイヴX (ジャンプコミックス) [コミック] / 木下 聡志 (著); 矢立 肇 (原著); 集英社 (刊)

イナズマイレブン キャラクターソング オリジナルアルバム / TVサントラ (CD - 2011)

なんかカードのネーミングだのもデュエマパクリ傾向だよな・・・ヤマトだの、デザインラインも日本刀持ってるとかも・・・

デュエルマスターズ エントリーデッキ2010 DMC-59 武者見参 (サムライ・アンビシャス) / タカラトミー

パクリ寄せ集めコンテンツ状態でチューニングしたつもりだろうけど、
ギャグっぽい内容も意図して入れてるのが解るが、
小学生がそれを面白いって思うツボとは明らかに違う感じがする。

これ、コケるわ。

カードゲームってヒットすれば原価が安くて、紙を刷る=お札を刷ってる状態同然のカードゲーム収益ってのは粗利や利益率高いけど、
市場的にはソーシャルゲームシフトで、コンシューマ側ですら衰退傾向なのが明確な中、
カードが失速したら、ただでも過去資産でつないでるだけのバンナムやばいんじゃね?

ライフで受ける → バーストってギミックを加えた事は解ったけど、
これデッキを回しやすくする、山札も減る諸々で、ゲームの展開速度を速める為にやってんだろなー。
でもさー、それって過去のカードコレクションストックをただのゴミの山にしかねないルール変更を意図的にやって、カード捨てて買い足せ的な入れ替え商売は愛想つかされるぞ。

デュエマのアニメもファンタジー系にして後、またゲームでの遊び方講座へ一周した感もあったけど

ハードな内容のブレイブとかも同様に低年齢層が乖離しちゃったとか読んだんだろうな。

バトルスピリッツ ブレイヴ 17 [DVD] / 大浦冬華, 川澄綾子, 小野大輔, 柿原徹也, 伊藤かな恵 (出演); 西森章 (監督)

でも、顧客層だけど、長いスパンでは当然、少子化だし、ベビーブーム世代の子供達がある程度纏まった数でこの手のゲームに飛びつくようになるのはもうしばらく統計上ではかかるだろ。

だから、一周しての低年齢層側の入門で新規顧客獲得を優先するより、
年齢が上がった層を繋ぎ止める事の方が重要だろうに。アホか。
企画やマーケというか、より広い視点での統計レベルで分析してるの?って奴の戦略ミス過ぎると思う。
まーそういうのやってるのも俺より若い小僧がやってるんだろうけど、
そんな甘い企画にGO出す、上長や経営層が情報弱者というか「向いてない」んだろな。

12宮EXレアのシュタインボルグとか出てたけど、ブレイブとの雰囲気の違和感に苦笑いだし。

【バトルスピリッツ】 第12弾 星座編 月の咆哮 魔羯邪神シュタイン・ボルグ Xレア bs12-x02 / バンダイ

でもまー、ブレイブより年齢層引き上げるとかだと、
大きなオトモダチに媚びだすみたいな変な事になりかねないけど、
難しいけど、それにしたって自称アートとかやってる連中じゃなくて営利法人なんだろ、
儲かるんなら違法や公序良俗に反しなければ「なんでもあり」って方が経営だとも思うけどね。

何より、この作品に魅力を感じないのは子供向けの意味を履き違えている。

ダンが戻ってきた方がいいだろ、どうしたって。

バトルスピリッツ少年激覇ダン1 [DVD] / 大浦冬華, 櫻井孝宏, 本多陽子, 小野大輔 (出演); 西森章 (監督)

posted by wolf_howling at 08:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

最近の記事