2006年09月01日

こんなことしててはWeb2.0は遠い

>「ウィキペディア」の不利益情報、楽天証券社内から削除
http://www.asahi.com/national/update/0831/TKY200608300422.html

>楽天証券、Wikipediaからの情報削除で謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0608/31/news052.html

>楽天証券、ウィキペディアの削除について謝罪
http://www.rbbtoday.com/news/20060831/33543.html

>楽天証券、Wikipediaの記述削除を認める〜社員を処分
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/08/31/13150.html

正に社員乙って事で・・・

>楽天証券に関するWikipedia記事の改変
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%BD%E5%A4%A9%E8%A8%BC%E5%88%B8

そして、こういう形となり、今後もWikipediaにはやらかしてしまった事が残る訳だ。

不都合のあるBlog記事も消したく思ってたりねー。

他所が着手したWebサービスの模倣とか小手先の対応より、

信頼を持たれる行動が情報共有社会では必須だと思うのですが。

posted by wolf_howling at 02:19 | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事