2011年12月03日

「アイドルバトル」 とある換金可能ポイント獲得できるソーシャルゲームの終了

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

http://p.dorubako.jp/main-01.php?p=idol

いつも「アイドルバトル」をお楽しみ頂き、
誠にありがとうございます。

「アイドルバトル」はβリリース以降、多くのお客さまより
ご愛顧をいただき、またサービスとしての向上、正式版のリリースを
目指して参りましたが、誠に勝手ながら2012年2月29日(水)をもちまして
ゲームサービスの提供及び、開発を終了させていただく事となりました。

お楽しみいただいているお客さまには大変申し訳ございませんが、
ゲームサービス終了につきましてご理解頂けますよう、お願い申し上げます。

なお終了までのスケジュールは、以下を予定しております。

≪スケジュール≫

■2011/12/01(木)  16:00

   ・終了までのスケジュールを告知

■2011/12 月内

 ・残っているIコインをポイントへ交換する機能の実装

■2011/12/20(火) 12:00(定期メンテナンス)

 ・アイドルバトル内の広告表示を終了

■2012/02/29(水)  12:00    ゲームサービス終了
■2012/02/29(水)  12:00    お問い合わせ受付終了

■2012/03/30(金)  12:00    交換機能及び、お問い合わせ対応終了

※既に購入されたIコインについて※

所持しているIコインをポイント、もしくはゲームコインに
交換する機能につきまして、12月中に実装を予定しております。
2月29日のゲームサービス終了以降、Iコインはご利用いただけなくなりますので
それまでにゲーム内でご利用いただくか、ポイントに交換してくださいますよう
お願いいたします。

現在判定中で2月29日以降に有効になったIコインにつきましては、
全額ポイントとして付与させていただきます。

尚、一度ポイントに交換したIコインは戻す事はできませんので
ご注意ください。

ランキングバトルのポイント付与に関しましては、引き続き
2月29日のゲームサービス終了まで通常通り継続いたします。
※2012/2月分のポイント付与に関しましては3月に行います。

ゲームサービス提供終了までの残り期間も引き続き、ご愛顧いただいた
お客さまに感謝を込めたイベントなどを予定しておりますので、最後まで
お楽しみいただければ幸いです。

これまでアイドルバトルをご愛顧いただいた皆様に、心より厚く御礼申し上げます。

2011年12月1日
アイドルバトル運営チーム一同


まー研究調査的に登録して使ってみてたのだが、結構毎日ちょこちょことそれなりに楽しませていただいた。

ぶっちゃけキャラデザインについては正直申し上げて萌えテイストを排除しすぎた古い感じだなと当初は思ったけど、いやー人間って慣れるものなんだなと(W


【ポイント獲得について詳しく教えて!】

主にポイントを獲得する方法は2つあります。一つ目はアイドルバトルにてランキング集計期間中に1位になり、集計終了日まで1位を保ち続ける事。

もう一つは、『スカウト』時にキャラクターカードを入手する際に、極稀にポイントが獲得できる場合があります。

換金可能なポイントがカードを引く事で一日3〜4円分がランダムに入る程度だが、



広告サイトにせよUU獲得の為に運営側がコストを出すシステムというのはユーザー側には嬉しいかもしれないがビジネス的には首をかしげていたが、ランダムとはいえやっぱり…

加えて

【ランキング1位になると良い事あるの?】

1位になると、ドル箱ポイントが30000ポイント(1ポイント=1円)が貰えます!

1位 30000ポイント、2位 15000ポイント、3位 10000ポイント
4位 5000ポイント、5位 1000ポイント、6位〜10位 500ポイント
11位〜20位 100ポイント、21位〜50位 50ポイント、51位〜100位 10ポイント

他にもスカウトでポイントが貰える事もあるんですよ!


これ結構額面としてでかいよね。
でもユーザー間のバトルで毎月ランキングを行うのなら
「ライバルは少ない方が自分が勝つ可能性は上がる」と数理的にゲームを考える人間は普通に思う筈。

そうなると「仲間と繋がる事でメリットが出るから招待する、継続プレイする」っていうソーシャルゲームのメリットが無くなり、むしろコッソリやるほうが良くなってしまう筈。
(運営の方々、広告屋さんですよね・・・)

結果、ユーザー数は登録だけで先月で5700程度とランキングバトルの表示パラメータから推測。

現状のアクティブユーザーも1841忍以下ではインフラと運営コストから見ると非常に厳しい状態だと思ってた。

Twitterでのアイドルや運営キャラのツイートには力をいれてたし(現状は2ヵ月半放置…)
https://twitter.com/#!/idolbattle

http://info.dorubako.jp/mt/idolbattle/

TINAMIでカードイラストコンテストとかもやったりもしてたけど
http://www.tinami.com/contest/idolbattle

アイドルゲームが好きという企画者、運営者の嗜好と
ビジネスやサービスとしてのビジョンや企画が無関係という事例だったなと
(嘗てのゲーム企業やゲームクリエイターにはその手の人間多すぎたけど)

Webメディア自体もWeb2.0なんてとっくに死語なのに、いまだにソーシャルのスタンスにシフトできないまだ紙媒体的なメディアやデザインやってる老害もまだ存在するけどね。
(大抵、紙媒体やマスゴミ経験者、もしくはDTPあがりがそれ)

まーWebサービスが回らなくなって終了なんてのは珍しくもなんともないんだが、

ゲームシステムやゲームバランスは割と良かったという点が
これだけ大手で派手なTVCMやっててもクソゲーが多い中で勿体無いなーと思った。

あと過疎ゲームだからこそ掲示板程度でもそれなりに見ず知らずだった個々のユーザーさんの中からコメントが面白い人や、Wikiで真面目データ更新をしてくださる方が見えてきて、
こんなに生活インフラになってしまう前の、大昔のネットコミュニケーションのような雰囲気が自分は好きだった。

で、

ちょっとガチで存続案を考えてみる (自分が立てた掲示板の内容をチラシの裏に写しておく)

「Webコンサルなら俺もプロなので有料で」とかだけど、それなりに遊ばせて貰ってたし、クリエイティブで楽しいユーザーの方々との交流や、当初の運営のアイドルのキャラ立てなどの努力を埋もれさせるのも惜しいので

個人的提案の結論をおもむろに書くとすれば、

「mixiアプリ もしくは TwitterアプリやFacebookアプリとしての存続

キーは外部でのソーシャルゲーム化」


元々Web広告メディアなのに今日日ソーシャルの力を使わずしてどうすんねんと

というか、サイトID管理個所のコードはセキュリティ上外部に出す事は不可能にせよ、
其処をOAuth認証対応に切り替えさえしてくれるのであれば
個人的には捨てるくらいならシステム譲って欲しい。
LAMPでしょ。AWSで動かしてみるとか可能だろうし

そういやサーバに関しても顧客DBが絡むとそうもいかないけど、ソーシャル認証ならクラウドで事足りる。
サーバのお守りは専門家の巨大インフラに任せて、開発やゲームの品質向上側に注力。
これソーシャルアプリのアジャイル開発の常識

まーコードについては冗長性についての構造とか仕様確認だの必須だけど。
だってガチャ系ゲームは合成だのでカード消費してもらってナンボだし

アップデートの逆で掲示板は昔のに戻してもらう(笑)

存続案2 サービス終了理由がユーザー数が増えない事なら
GREEみたいに同じエンジンを使いまわした別ゲームに仕立てる

ファンタジー世界に転生したアイドルたちや、なみさんもまた良いかも
多分女性層メインのポイントサイトユーザーのゲームテイストとアイバトは明らかに違うと思う



てな感じ。

実際、アイドルキャラの台詞を書いていたライターの方の技量や、
ユーザーの要望にアジャイルに答えられていたエンジニアの方の姿勢は好印象だったので。

というより、スマホやタブレットベースに向けてリニュとかこの時代に考えてないWeb企業ってまさか居ないよね?

来年に大型リニュすることを告知しているし。
http://info.dorubako.jp/mt/happy/renewal/

HTML5ベースのスマホやタブレットゲームとしてまた遊べたらいいなあ。

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

posted by wolf_howling at 11:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
非常に詳細な記録
クラウドのコンテンツがたくさんあります
Posted by サーバ仮想化 at 2011年12月03日 19:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

最近の記事