2007年02月19日

天保異聞 妖奇士 第18話 漂泊者の楽園



アニプレックス

天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産)



http://www.gyao.jp/anime/ayakashiayashi/

姉さんの名前「ニナイ」なの?
俺、「ニライカナイ」の「ニライ」だと思ってた(苦笑)
常世と掛けてるんだろうと思ってたんだよね。
でも、「うちなーぐち」だから変だなあとかは思ってたけど。

妖夷の名前、於偶(オウグ)っていってるが発音は漢字の読みからだと「オグウ」だろ(W

こっちは明らかに「オーガー」に掛けたかったんだろうね。

範馬刃牙 2 (2)
範馬刃牙 2 (2)板垣 恵介

秋田書店 2006-04-07
売り上げランキング : 64559

Amazonで詳しく見る



で、「鬼」なんだけど、
俺は「鬼でもいいじゃん。差別すんなよ!」って感じなんですけど。

鬼ってのはそもそも日本古来のものじゃなくて、中国原産だ。

新井白石曰く、儒教だと人間が死ぬと「魂魄」ってのは「魂」が天に登って「魄」ってのが地下に降りるそうだ。
どっちにも行かなくてフラフラあの世とこの世を行き来してるのが「鬼」だ。だから、幽霊、ゴーストの意味が元。

魏志倭人伝には卑弥呼について「鬼道につかえ能く衆を惑わす」とある。

新訂 魏志倭人伝・後漢書倭伝・宋書倭国伝・隋書倭国伝―中国正史日本伝〈1〉
新訂 魏志倭人伝・後漢書倭伝・宋書倭国伝・隋書倭国伝―中国正史日本伝〈1〉石原 道博

岩波書店 1985-05
売り上げランキング : 166325

Amazonで詳しく見る



この鬼も当然、中国人から見ての鬼であり、当時の日本のシャーマニズムに対して見下した感じをこう表現しているのだろう。

んで、外見の方は日本では和名類聚抄に
「鬼ハ物ニ隠レテ顕ハルコトヲ欲セザル故ニ 呼ビテ隠ト云フナリ」とあって
本来の幽霊的な見えないものが=「隠」(オヌ)=オニなのだ。

和名類聚抄の文献学的研究
和名類聚抄の文献学的研究林 忠鵬

勉誠出版 2002-04
売り上げランキング : 961280

Amazonで詳しく見る



万葉集では「鬼」という漢字は「モノ」と読んだ。

万葉集 1 (1)
万葉集 1 (1)中西 進

講談社 1978-08
売り上げランキング : 16991

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



これは言霊的なものだが、名前に関しての魔術は古今東西に見られる。
海外でもスティーブンキングのホラーの「IT」というバケモノや、

イット
イットハリー・アンダーソン スティーブン・キング トミー・リー・ウォレス

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-07-14
売り上げランキング : 43464

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ローズ・レッド 特別版(2巻組/前編・後編) 黙秘 死霊伝説 完全版 スティーブン・キング シャイニング 特別版 死霊伝説 セーラムズ・ロット


パワーパフガールズの悪魔が本名を呼ぶことを避けられて「Him」(日本の吹き替えアニメでは「カレ」)と呼ばれているのが同じことだ。

パワーパフ・ガールズ:カレは強敵!編
パワーパフ・ガールズ:カレは強敵!編パワーパフ・ガールズ

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-12-08
売り上げランキング : 11398

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



で、見えなかった筈の鬼はインドのヒンドゥーのラクシャーサや、ヤクシャが、中国で羅刹、夜叉となり仏教とともに日本に渡ってくる訳だが、
鬼門から、牛の角に、虎の褌って出で立ちというファッションにされる。
折口信夫は鬼は巨人を現し「大人」をオニと読んだと言う説を唱えている。

で、平安の頃に仏教の阿弥陀信仰的あの世が日本に来るのと同時に獄卒たちはやってくるのだが、それ以前のあの世ってのは古事記とかでは黄泉、「根堅州國」(ねのかたすくに)といった、

古事記 (上) 全訳注 講談社学術文庫 207
古事記 (上) 全訳注 講談社学術文庫 207次田 真幸

講談社 1977-12
売り上げランキング : 6528

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
古事記 (下) 全訳注 講談社学術文庫 209 古事記 (中) 全訳注 講談社学術文庫 208 日本書紀〈上〉 日本書紀〈下〉 出雲国風土記



柳田國男は、根の国の「ネ」は琉球の他界信仰である「ニライ」と同じという説を唱えている。
だから「ニライ」の方がめちゃくちゃしっくり来るんですよ(W

そして、本来は生命の「根源」とのプラスイメージだったものとも唱えている。

俺もスサノオが泣いて行きたがった「妣(はは)の国」というものは、
当初、イザナギがスサノオに治めろといった「海原」を指していた筈で、それは海の向こうにある常世の国というのが元々の意味だったのではなかろうかと思う。

そして、鉄製の刀と、鏡と、ガラス工芸という三種の神器に代表される技術を持った高天原からの侵略者が、オオクニヌシに国譲りを強要した後、貶める為にマイナスのイメージを黄泉や根の国に作っり歪めたのではなかろうかとも思う。

山崎屋がイザナミのヨモツヘグイ(黄泉戸喫)のくだりを声にするシーンがある。

あの世のものを食べちまったんでこの世には戻れないって言う意味なんだけど、
キャサリン・ブリックスの妖精辞典でもいくつか妖精界の食べ物を口にしてしまうと人間世界に戻れなくなるという記述があり興味深い。

妖精事典
妖精事典キャサリン ブリッグズ Katharine Briggs 平野 敬一

冨山房 1992-10
売り上げランキング : 16827

Amazonで詳しく見る
世界の怪物・神獣事典



まぁ妖精と幽霊の共通点も凄く多いので、そういうことなのだろう。

まず仏様にお供えして、その後は別に食べても良いという風習にかわったのは仏教の影響なんだろうな。

大体、神仏ってそもそも食事するなんていう必要は本来なら死なないんでなさげだし、金を欲しがるなんてことはもっと無いだろうに、生贄まで差し出す人間の狂信の浅はかさ(W

でも、イザナミイザナギの話はこの後、ギリシャ神話のオルフェウスとエウリディケのパクリと思しき流れに突入。

ギリシャ神話集
ギリシャ神話集ヒュギーヌス 松田 治 青山 照男

講談社 2005-02
売り上げランキング : 51484

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
私のギリシャ神話 ギリシア神話 北欧神話 「世界の神々」がよくわかる本 ゼウス・アポロンからシヴァ、ギルガメシュまで ギリシア神話



ヨモツシコメ(黄泉醜女)や呪術的逃走を駆使するあたりが違うけど。

今彼方此方調べたら、オオミカヅチやホノミカツチだの8人の雷神と、チイホノヨモツイクサ(千五百之黄泉戦)が追っかけてくるのにあって、1500も追っかけてきたのに、3つの桃にびびって逃げるって・・・とよくよく考えたら笑っちゃった(W

食べられてる妖夷だけど、俺は諸星大二郎の孔子暗黒伝の視肉を思い出したが、

孔子暗黒伝
孔子暗黒伝諸星 大二郎

集英社 1988-05
売り上げランキング : 177494

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
暗黒神話 失楽園 妖怪ハンター 天の巻 妖怪ハンター 地の巻 不安の立像



一方で今回の話でヒルコを想起した。
ヒルコはエビスと習合されており、蛭子は夷だからな。
ここで日本の東夷とされた人々の事が速想起される。
(まぁ今でも「あずまえびす」って言い方をする連中もいるらしいが、古臭え過去の栄光だのにしがみついてる連中は放置して自力でやってもらって地方交付税も回さないに限る)

そもそも、妖「夷」って漢字もどうなんだろうな!

夷敵って言葉もあるので、會川は「外のもの」って意味って逃げ口上もするかもしれないけど、「他の字も使えなくもない」のでこの字を選んだ意味は?!って漢神を明確にしてもらいたくなるが、話の中で語られるだろうか?

鬼の伝承は酒呑童子のように山賊だったものを大袈裟につたえたものもあるだろうが、
頼光に追われた土蜘蛛と呼ばれた方々。
ヤマトタケルに追われた荒ぶる神。
結局、中央政権にまつろわなかった被差別をされた側が「鬼」や妖怪呼ばわりをされた「人々」なのだ。

だから、アビの存在を出す為であろうこの3話だったのだが、こういう形だと、今回の往壓のとってるスタンスがなんかスゲー保守的な側に映って、CMだと「俺もまた異人」とか言いながら、テメエ今回の対応は結局所詮小役人てことじゃねーかよ!って見えちまうんだけど。

凄くスッキリしないし、なんか実は決着はついて無さそうな感じもするんだよね。

姉さんの名前が更に隠されてて別だったってので、再登場願うとかな(W

posted by wolf_howling at 19:40 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事