2013年12月30日

映画『HK 変態仮面』

HK/変態仮面 ノーマル・パック[DVD] / 鈴木亮平, 清水富美加, ムロツヨシ, 安田顕, 佐藤二朗 (出演); 福田雄一 (監督)
HK/変態仮面 ノーマル・パック[DVD] / 鈴木亮平, 清水富美加, ムロツヨシ, 安田顕, 佐藤二朗 (出演); 福田雄一 (監督)

バカ映画だと思って観たので、まーこんな感じかなと。

福田雄一って『勇者ヨシヒコと魔王の城』の監督って、映像のリズムが言われてみればそうね。

勇者ヨシヒコと魔王の城 DVD-BOX(5枚組) / 山田孝之, 木南晴夏, ムロツヨシ, 佐藤二朗, 宅麻伸 (出演); 福田雄一 (監督)

小栗旬が原作ファンで主演をしたかったらしいんだけど、事務所NGで脚本協力にとどまり、後輩の鈴木亮平にゆずったらしいけど、

HENTAI KAMEN 全5巻セット (集英社-コミック版) [文庫] / あんど 慶周 (著); 集英社 (刊)

小栗旬って「荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE」の村長にしても、こういうのが素ですげえすきなんだろうなー。

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE スペシャルエディション (完全生産限定版)
[Blu-ray] / 林遣都, 桐谷美玲, 小栗旬, 山田孝之, 城田優 (出演); 飯塚健 (監督)

でも小栗旬は声優としては技量が論外だけど。

キャプテンハーロック DVD通常版 / 小栗旬, 三浦春馬, 蒼井優, 古田新太, 福田彩乃 (出演); 荒牧伸志 (監督)

逆に声の演技は鈴木亮平は上手い。

彼岸島の時には

>彼岸島 第10話(最終回)
http://read.seesaa.net/article/383669357.html

>このみっともないポーズ、変態仮面ときみたいに鈴木亮平が勝手にやってるの?

って書いたが、鈴木亮平は変態仮面の方はポージングとして凄く上手かった。
つまるつころ、彼岸島に変態仮面が現れてはダメって事だったんだな。
わざわざ筋肉絞って絵にあう体つきにしてたし。努力は凄いと思う。

【予約】【DVD】【10%OFF】ドラマ「彼岸島」/白石隼也 [KIBF-91231] シライシシユンヤ

あと細かいキビシイつっこみ入れさせてもらうと鈴木亮平は声の演技の緩急は割と上手いんだけど、ヒーローの叫びがやっぱり演じてた時間が短いせいでできてない。
特撮とかでも反組の初回と最終回じゃあ変身ってだけでも全然別物の声になってるものなんだけど、
コレの場合、準備期間ばかりが長くて、一方で短いスケジュールでの突貫撮影だったらしいし。

「フオオオオオオオオッ!!」がブルースリーの怪鳥音やレイザーラモンHGっぽいけど、

ハッスル 注入DVD 4 / 鈴木健想, 川田利明, 大谷晋二郎, レイザーラモンHG, レイザーラモンRG, タジリ, モンスターPTA, 安生洋二, 佐藤耕平 (出演・声の出演)

どっちとも違う感じじゃないの?甲高い声なのかな?こみ上げてくる声なんじゃねえの?
だって「フォォォ!」じゃないんだよ?「オ」は大きい文字で「フオオオオオオオオッ!!」ってのが原作の描き方だから小さい「ォ」じゃないんだから声は裏返る必要が無い。
日本語の発音で字面をちゃんと読めば甲高い声はイントネーション的にもない読み間違いって判る。

「クロスアウッ!」にしても、もっと誇張して「クロスッ!アウッツ!」とか位にして良いような気がする。

台詞といえば、なかなか「成敗!」が出て来ないのが気になったけど、出し惜しみしてたのか。でも、それも不要だなー。ヒーローの決め台詞なんだから乱発する位で丁度いい。

あと、気になったのはムロツヨシの演技がなあ。変な悪役って感じとも違うんじゃねえの?
声が小さいときはボリューム上げても何言ってるか聞こえねえし。

脚本は原作の何話をピックアップするかって感じにせよ、原作読んでないと何ともならない感じだし、原作知ってる人達からはもっと良い回もあったろうにとも思った。

何より見てて気になったのが、力を得るためとして、勝手に他人の下着を何度も持ち出してるけど、それ「窃盗」だから。
原作ではちゃんと代わりの新品を置いていくってやってた。
それでこそ「正義」の変態仮面だろうが!
そういう細やかさが監督や脚本から感じられない=日本の実写映像は兎に角「粗雑」。

色んな意味で乱暴だなあとも思ったのは、世界堂が見えるロケは新宿だねで済むけど、
代々木駅前での撮影って、真ん前は交番じゃねえか!
許可得てるとしてもあのカッコでって(WWW

で、思ったのはこの頃のジャンプはまだこういう自由で新しい作品を取り入れる懐の広さがあったんだよなと。
だけど、何でもバトルマンガ、スタンドマンガ、死神マンガって紙面のどこ見ても似たようなマンガだらけにバカな編集者どもがして、挙句の果ては「進撃の巨人」を持ち込まれても上から目線で「ジャンプ書いてこい」とかぬかすんだから、編集者や出版関係者のセンスとしてツカエナイにも程がある。無能すぎる。

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA) [コミック] / 諫山 創 (著); 講談社 (刊)

テメエの手柄でもねえのに過去の資産の上に胡坐かいて、自由なWebやデジタルを忌避し続けたのに、急に掌返しても対応なんてできっこねえだろ。海賊のマークは返上した方がいい。
「雑」誌の多様性を否定したら、そりゃあ先細りになって行き詰るのも当たり前だろと。

この映画、キャッチコピーは
「愛子ちゃん、どうか俺の闘う姿を見ないで欲しい。」
「俺は正義の味方だが どうやら正義は俺の味方ではないらしい」
ってのもなんかねえ。

アベンジャーズのキャッチコピー「日本よ、これが映画だ。」に対して

アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray] / ロバート・ダウニーJr., クリス・エヴァンス, マーク・ラファロ, クリス・ヘムズワース, スカーレット・ヨハンソン (出演); ジョス・ウェドン (監督)

「踊る大捜査線 THE FINAL」が「ハリウッドよ、これも映画だ。」

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 スタンダード・エディション [DVD] / 織田裕二, 柳葉敏郎, 小栗旬, 香取慎吾, 深津絵里 (出演); 本広克行 (監督)

「桐島、部活やめるってよ」が「ハリウッドよ、これが日本映画だ。」ってやって、日本映画は所詮そんな程度って状態になってたけど、

桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray] / 神木隆之介, 橋本愛, 大後寿々花 (出演); 吉田大八 (監督)

タイミングはずれてるけど、皮肉も込めて「世界よ!これが日本のヒーローだ!」位、言ってのければいいのに(苦笑

っていうか、映像制作も芝居も文芸も汚れ仕事ってのは元々の形で、
そういう職業にマスゴミがステマで夢を見せるのもWebの情報伝達能力で限界に至ってるので、
映像、放送関係や出版関係なんて志したり残ってる連中は情弱か転職できない人間だから、発想や知識がいちいち貧困。そんなショボイコンテンツに踊らされて金を落とす人間は減る、コンテンツは更に製作費を削られショボくってシュリンクスパイラル。

でも、ゼブラーマンなんかでも2作目行ったんだから(図に乗ってやらかして大コケしたけど)

ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲- スタンダード・エディション [DVD] / 哀川翔, 仲里依紗, 阿部力, 井上正大 (出演); 三池崇史 (監督)

これも2作目はありそうだよな。

HK/変態仮面 アブノーマル・パック[DVD] / 鈴木亮平, 清水富美加, ムロツヨシ, 安田顕, 佐藤二朗 (出演); 福田雄一 (監督)
HK/変態仮面 アブノーマル・パック[DVD] / 鈴木亮平, 清水富美加, ムロツヨシ, 安田顕, 佐藤二朗 (出演); 福田雄一 (監督)

posted by wolf_howling at 02:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近の記事