2014年02月02日

新番組 ハピネスチャージプリキュア! 第1回「愛が大好き!キュアラブリー誕生!」

ハピネスチャージプリキュア!WOW!(DVD付) [Single, CD+DVD, Maxi] / TVサントラ (CD - 2014)
ハピネスチャージプリキュア!WOW!(DVD付) [Single, CD+DVD, Maxi] / TVサントラ (CD - 2014)

キュアブラックが徐に出てきて10周年記念の挨拶。来週からホワイト以降も続きそうだな。

プリキュアシリーズ 10周年記念 ふたりはプリキュア MaxHeart ラバーストラップ BOX / スリーシックスティ

コンビの色といいハートキャッチプリキュア!を想起させるが、デフォルメ顔を突っ込んだりとか、やはりそんな感じ。

ハートキャッチプリキュア! オリジナル・サウンドトラック1 [Soundtrack] / TVサントラ, 高梨康治 (CD - 2010)

でも、メインの絵が違うしカートゥーン的な動きでもないから馬越嘉彦でない事もみれば一発で判る。

馬越嘉彦 東映アニメーションワークス [大型本] / ポストメディア編集部 (編集); 一迅社 (刊)

で、キャラデは佐藤雅将。ナージャの作画監督の方なのね。キルラキルの作監でもあるんだけど、

明日のナージャ Vol.1 [DVD] / 小清水亜美, 一条和矢, 京田尚子, 折笠富美子, 岸尾大輔 (出演); 中澤一登 (デザイン); 東堂いづみ (原著); 金春智子 (その他)

キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray] / 小清水亜美, 柚木涼香 (出演); 今石洋之 (監督)

俺的にはテレビアニメ版のグラップラー刃牙のあの動きの人。

グラップラー刃牙(バキ) コンプリート DVD-BOX (全48話, 1200分) アニメ [DVD] [Import]

にしても、主人公とお姫様の演技が酷い!!!

特に主人公がオリジナルの鼻歌含め酷過ぎる!
どこのどいつだ!って思ったら3月末で音楽活動を無期限休止する中島愛かよ!

星間飛行 [Single, Maxi] / ランカ・リー=中島愛 (演奏); 松本隆, 一倉宏, 安井かずみ, 阿佐茜, 菅野よう子, 保刈久明 (その他) (CD - 2008)

キャラの中の人も「愛」ってかいて「めぐみ」とかって企画なのかもしれないけど、この品質ではちょっと・・・

女性声優の中でのプリキュアを演じるって扱いは自分も周囲の見方もウルトラマンや仮面ライダーになるレベルの事だって自覚のある人とない人がいるのは就任コメントやその後のツイートとかの温度差とかでも解るんだけど、このままだったら厳しい言い方をすれば正直「これまでのメンバーにも失礼な出来」だと思う。

中島愛に会ったときは「ノリが良いけど気を遣うタイプの娘だな」とも行動みてて思ったけど、

ゴリ押しって言われたくなければ精進してくださいとしか言いようがない。

潘めぐみも、苗字でそうだろうな通ったら潘恵子の娘か。

本気VS狂気 / VAP

こっちも七光りって言われようになるには、現状のアウトプットの品質を上げてくれとしか。


男の子役の多かった三瓶由布子がボーイッシュなキュアルージュをオーディションで受けたのに、キュアレントン、もとい主人公のキュアドリームに採用されたことや、

S.H.フィギュアーツ キュアドリーム / バンダイ

自称キュアマジックリンだった福圓美里のキュアハッピーだの、

S.H.フィギュアーツ キュアハッピー / バンダイ

オーディションでの番狂わせ逸話をいくつも持つプリキュアシリーズだけど、多くの人にチャンスを与えるという意味でオーディションは重要なだけに実力での査定というものが前提だろう。

言わせてもらえば3人目の戸松遥の方が正直、実力的にはピンクでセンターが圧倒的に相応しいと思う。
これまでもヒロインでピンク髪は何度もやってきたキャリアではあるし。

もっと To LOVEる−とらぶる− 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray] / 渡辺明乃, 戸松遥, 矢作紗友里, 花澤香菜 (出演); 大槻敦史 (監督)

今回の3Dエンディングはレンダリング後に柔らかいタッチにするために多分相当にAEだののエフェクト使ってるっぽいけど、シャドウイングとかも意識して後半の開けた場面の夕景ではやってたな、

アニメ絵を立体のフィギュアや3DCGにできる日本人ってのはホント職人だと思う。

ハピネスチャージプリキュア! ハピネス変身!プリチェンミラー / バンダイ
ハピネスチャージプリキュア! ハピネス変身!プリチェンミラー / バンダイ

posted by wolf_howling at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近の記事