2014年03月29日

キルラキル #24(最終回)「果てしなき闇の彼方に」

キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

まーこんなもんかって感じ。

そもそも論評だのされるアニメじゃなくて「まんが映画」の延長で子供向けに馬鹿馬鹿しい話を安っぽいパラパラ漫画でっていう方向への作り手側からの回帰なんだろうけど、
テレビ局は製作費を出さないくせに電波塔もってて電気代払ってるだけの広告ビジネスモデルなんてのはWebがある御時勢で最早こんな連中に広告費払ったりしてる連中も費用対効果が出鱈目な連中だし、視聴者も去年のドラマ視聴率で「じぇじぇじぇ」だの「倍返しだ」だのって低俗番組を大喜びで観る連中のレベルだって話だしな。





ただ、そういう作品で板を売ろうってのにも無理が出てくるから、最後は安易にパチンコって回収方法にみんななってっちまうんじゃないかねえと危惧。

コンテンツが使い捨て状態で粗造乱造されて溢れかえった挙句、誰も見ないし覚えていない状態になってくのも解る。
マスゴミのステマでの流行だのってのも通用せず、流行歌も国民的美少女なんてものも存在しないって化けの皮が剥がれた上に、個々人がWebで情報を受信発信する御時勢には「隣の芝生はどうでもよくなる」。

そういや力を結集するシーンで一番最初のOPかけたり、ラストは初期ED曲の2番かけたりとかテーマソングを活用しようって映像屋の心遣いは確かに受け取ったけど、
楽曲自体がもっと良ければねえ・・・熱くもならなきゃ、終わる事にこみ上げてくるものも別にねえし。
所詮SONYのゴリ押しじゃあ、るろけんの悪夢OPの延長上のものでしかないよ。



洋の東西問わず、手書きのアニメで済むことにバカみたいにわざわざ3DCG使ったりする一方でフルアニメや、日本独自技法のリミテッドアニメも失われ、デジタル紙芝居を無理に新作作らなくてもって感じになる。

3DTVだ4Kだとか言っても、碌なコンテンツねえから普及しっこない。ハイビジョンだのアナログ地上波打ち切りって国家がらみの陰謀やってやっとゴリ押しして押し付けても、多々あるテレビ局が流してる再放送は結局アスペクト比は3:4が殆どだし。

キルラキルはアナクロニズム作品としても中途半端だし、グレンラガンクラスでも結局後は続かないって事例が残っただけだったな。



っていうか、よっぽどガチでアナクロ学園モノやってた金剛番長をアニメ化すればよかったんじゃねえの?



小学館も結界師やハヤテや神のみ、ムシブギョーとかよりもアニメにしといた方がいい作品あるだろうに。







銀匙なんかアニメにした意味なんかあったか?



オリジナルアニメで面白くない脚本しか書けないんだったら、過去作品の原作でも良いものは兎に角使った方がいい。

武装錬金はホントに良かった。だからDVDも買った。



武装錬金で思い出したが1回目の感想にも書いたけど、メインキャスティングは割と完璧に近い感じで良かったな。
一方でレギュラーって枠だと蛇崩乃音役の新谷真弓の違和感が特に浮いてるレベルで酷い。
まあカレカノ時代のガイナックス経由のコネに加えて、所属の関係でケンユウオフィスの社長も脇役で出てるって感じなんだろな。でもキャラに声質が合ってないから作品の品質下げてる事としては事実だけど。



ともあれ、福山潤曰く「黙ってさえいればイイ女」の小清水亜美だが、ハイトーンの声を出すのがきつくなってきてるって自分で言ってただけあって、低めの声で吠えまくる流子は上手い具合にこなしてたと思う。
関俊彦もクールな役よりやっぱこういう熱血系だよね。

ダブルヒロインというか流子よりも人気がありそうな鬼龍院皐月だったが柚木涼香は流石盤石。

檜山修之はヴィラルゆすりで毎度の熱いキャラ。



そして朴?美さんと田村ゆかりは声質の持ち味を生かしつつのノリノリの怪演。

んー、考えてみると古いテレビ番組はラジオ番組からの脚本家も多いせいで「画面をみなくてもシチュエーションが解る台詞回し」が出来てて、映像に頼るようになってからそういう能力は薄れるわけだが、

「台詞と声の演技がちゃんとしてる事もリミテッドアニメの条件の一つだったのでは」
と思う。

ベテラン声優が次々と亡くなっている際に毎度思うのが、声優として最低限の条件として「誰がしゃべっているのか特徴のある声」が必須だと思う。粗造乱造の使い捨てコンテンツ同様に、大量の腰かけ声優があふれかえってるが、逆を言えば声優として仕事するのなら演技力に加えて「特徴のある声」が無い人は条件適応外、起用すべきじゃない。

キルラキル 5(完全生産限定版) [Blu-ray]
キルラキル 5(完全生産限定版) [Blu-ray]

posted by wolf_howling at 04:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近の記事
(04/06)2020年04月05日の遠吼え
(04/05)疾風!アイアンリーガー (全52話)バンダイチャンネル 期間限定 無料配信
(04/05)2020年04月04日の遠吼え
(04/04)赤い影法師(上)大活字本/ 柴田錬三郎
(04/04)小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史7  鎌倉幕府の成立 ―鎌倉時代― あおむら純 期間限定・無料
(04/03)2020年04月02日の遠吼え
(04/02)カウボーイビバップ 全26話 バンダイチャンネル 期間限定 無料配信
(04/02)小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史6  源平の戦い ―平安時代末期― あおむら純 期間限定・無料
(04/02)2020年04月01日の遠吼え
(04/01)小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史5 貴族のさかえ  ―平安時代中期・後期― あおむら純 期間限定・無料
(04/01)2020年03月31日の遠吼え
(03/31)2020年03月30日の遠吼え
(03/30)小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史4 平安京の人びと  ―平安時代前期― あおむら純 期間限定・無料
(03/30)2020年03月29日の遠吼え
(03/29)魔神英雄伝ワタル 全45話 バンダイチャンネル期間限定 無料配信
(03/29)小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史3 奈良の都 ―奈良時代― あおむら純  期間限定・無料
(03/29)2020年03月28日の遠吼え
(03/28)小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史21 現代の日本 あおむら純 期間限定・無料
(03/28)小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史2 飛鳥の朝廷 ―古墳・飛鳥時代― あおむら純 期間限定・無料
(03/28)2020年03月27日の遠吼え