2014年09月14日

「猿の惑星」(1968年 アメリカ)

猿の惑星 ブルーレイBOX (FOX HERO COLLECTION) (6枚組)(初回生産限定)  [Blu-ray]
猿の惑星 ブルーレイBOX (FOX HERO COLLECTION) (6枚組)(初回生産限定) [Blu-ray]

あまりに何度も小学生時代から観てるのでレビューもとっくに書いてたかと思ったけど、俺はネガティブな批評論評をするストレスパワーの方がモチベートが上がるみたいで、クソ作品の「新猿の惑星」と「PLANET OF THE APES/猿の惑星」しか10年以上ブログ描いててもまだだった。

>「新猿の惑星」
http://read.seesaa.net/article/51101318.html

新・猿の惑星 [DVD]
新・猿の惑星 [DVD]

>PLANET OF THE APES/猿の惑星
http://read.seesaa.net/article/45135120.html

PLANET OF THE APES/猿の惑星 [Blu-ray]
PLANET OF THE APES/猿の惑星 [Blu-ray]

とはいえ、最初のコレの衝撃のラストは忘れられないし、ティム・バートンとリック・ベイカーが特殊メイクとCGつかってもあんなザマって事で、技術の問題じゃないって確認。

この頃の特撮や特殊メイクの出来は今となってはこんな感じなんだけど、キム・ハンター演じるジーラの目線や、目の表情の使い方が圧倒的な演技力を感じさせるからCGだの金かけたりしてる方のが作り物って感じがする。

ヨーダとかもCGだとマペットの持つ存在感やルークの肩の上にいる重量感とかが無いんだよね。

VINYL COLLECTIBLE DOLLS STARWARS YODA VCD-86
VINYL COLLECTIBLE DOLLS STARWARS YODA VCD-86

で、この作品だとチンパンジーが穏健派、ゴリラが乱暴と描かれてて、対する円谷プロの猿の軍団はチンパンジーをタカ派、穏和なゴリラをハト派って感じにしたんだけど

SFドラマ 猿の軍団DVD-BOX
SFドラマ 猿の軍団DVD-BOX

実際、チンパンジーは他種の猿の他に、チンパンジーの子猿、自分の子供かもしれない同じ群の子猿までも殺して食べるんだけど、こないだ海外ドキュメンタリーでゴリラもメスを争って相手を殺すこともあるってやってた。「頭部に致命傷を負わせる」ことで殺すらしい。ゴリラは優しいから相手が苦しまないように一撃必殺?(苦笑)

まーDNA比べるとヒトとゴリラとチンパンジーは同じグループで、逆にそれから外れてるオランウータンやテナガザルの方がおとなしいんじゃね?共食いも子殺しもしねえし。

劇中で人間しか同族で殺し合いはしないみたいなニュアンスの台詞が出るのだが、
実際はチンパンジーもゴリラも前述のとおり。
ライオンやハヌマンラングールは群れの中で自分のDNAを残すために、これまでにメスが生んだ他のオスの子供は全部殺す。
で、頭が良い、人間も助けてくれるので優しいとか言われてるイルカも、いじめのターゲットを1匹選んで皆で上から乗っかって息つぎをできなくして溺れさせ窒息死させる奴らだから。
イルカの場合、食べるわけでも、DNA残す事も関係がない。遊びとしてイジメ殺してるので猿やライオンより明らかに酷い。

クジラ・イルカのなぞ99
クジラ・イルカのなぞ99

動物トリビアはこんなもんか。

俺は原語版はみてなかったのでこれがチャールトン・ヘストンの声かーとか思いながら観るわけで、どうしても納谷悟朗さんの声のラストが思い出される。そしてTBS版はコーネリアスが山田康雄なのでいつ「ルパン逮捕だー」って言うかと思いながら観る…そんなわけねえ。

オランウータンのザイアス博士の英語版の声の語尾の震え方とか含め吹き替えの熊倉一雄さんに似てて感心した。

割とカートゥーンだと今でもちゃんとしてる所があるのは「声が英語の役者側と似てるから吹き替えのキャスティングとして起用する」って事。

洋画とかで人気声優とかでキャスティング起用とか相当あるけど、全然声違うだろってのは結構ある。大体、「あーこの人だ」ってすぐに解るぐらいに声に特徴がない人はそもそも声優で起用する意味がないとも思う。ベテラン勢の役者さんとしての演技の素地があって、数多いる役者の中でも特徴があって声が良いって選ばれし方々が黎明期からの声優さんであり、歌手やアイドル崩れとか、芝居がしたいんじゃなくて声優になりたいって人ほど声に何の特徴もない。声優学校卒業してるのが10万人以上いても、プロで声優だけで飯食ってるのは2000人って状態だが、声だけ聴いて「ホント特徴のある良い声」って思う方々は超が付くベテラン勢しかいない。悪いけどキャリア20年来クラスのアイドル声優以降は「この人じゃなきゃダメ!」ってのは殆どいない。どんぐりの背比べ。急病だので入れ替わっても違和感ない。
近年亡くなられていく方々ほど「この人じゃなきゃ」なので悲しさも倍増。

声優としての演技ができない役者やお笑いとか使うのは何より論外だが、興収にどんだけ影響あるかを配給してるアメリカ側に視聴者側がもっと伝えた方が良いと思う。英文でブログ描いたりツイートしまくるか。
炎上だけでなく収益としての具体的なマイナスを明確化すれば日本の配給会社のバカなゴリ押しキャスティングも消えるだろ。

コレクターズ・ブルーレイBOXの日本語吹替完全版てのは名に恥じない形で大容量を使って3種類の吹き替え全部入れてるのね!あるわー、こっちの吹き替え版も見たいってのあるわー。

猿の惑星(日本語吹替完全版)コレクターズ・ブルーレイBOX(初回生産限定) [Blu-ray]
猿の惑星(日本語吹替完全版)コレクターズ・ブルーレイBOX(初回生産限定) [Blu-ray]

posted by wolf_howling at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近の記事