2014年10月24日

孫正義が語らない ソフトバンクの深層

孫正義が語らない ソフトバンクの深層
孫正義が語らない ソフトバンクの深層

なんとなく手にとってパラパラと眺めたが、細かい節に分かれていてテンポよく読みやすい。

インタビューをベースにしているとの事だけどまあ色々とツッコミ箇所はある。
ってのもこの記者、IT系でもなんでもなく文系なんだろなと。

YahooBBの章で元名古屋めたりっく通信社長、現SBモバイルCTO宮川潤一の話。。

どうりでYahooBBのADSLが開始時に「物売るってレベルじゃねえぞ」だったのか内情ばらしてもらって納得。

でも元々、宮川の名古屋めたりっく通信自体もこんなザマだったがな。

>低価格化の功と罪──名古屋めたりっく通信
http://www.itmedia.co.jp/news/0104/05/nagoyameta.html

>この数週間,「ISDNより遅い!」という,悲鳴にも似た声がユーザー掲示板に溢れた名古屋めたりっく通信


ゴリ押しかつテキトーな事ばっか電話営業で言ってきてたネクシーズとかも懐かしいな。企業はまだあるが流石に当時みたいな強引な営業はなりをひそめてきてるけど。

一方で胡坐をかいてたNTTに冷や水をあびせた価格破壊も解るし、
路上で赤いパラソル掲げて赤いコスチュームの姉ちゃんたちに「無料でーす」って言わせてADSLモデム配るなんて泥臭いが着実に「インターネット?何それ美味しいの?」って状態だったキャズムの向こうに届くマーケは、Googleみたいに気取ったウザいCMをテレビで垂れ流して視聴者をイラッとさせる一方でどんどんサービス自体はクソになってって、日本法人のエンジニアは英語はしゃべれるかもしれねえけど、こんなサービス使う気起きねえだろ?自分で使ってるとしたらセンスおかしいって感覚の連中にはムリだろな。

NTTのダークファイバーの抱え込み、切り替え日程を遅延させる嫌がらせだのがあって、フレッツ光とは戦えないので無線=携帯電話でボーダフォン買収って戦略は裏側をきくと成程解り易い。

でも他にもSBは色々試してたのも思い出したよ。電柱使ってのネット通信とか。
あれって早々に廃止になったけど、ケータイ側にはノウハウ転用してたのな。

>基地局4万6000局達成の裏に苦労あり!孫社長を支えるソフトバンクモバイル宮川潤一CTO
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20080422/1009741/?P=2&rt=nocnt

>苦肉の策は「なんちゃって基地局」


総務省の役人どもに宮川はホントに苦労させられたらしいので彼方此方で恨み節言ってるな。
ボーダフォン買収の裏側の話は興味深い。

富田克一ってこの本が出た段ではとっくに退任してるな。

>取締役の退任(2010年6月29日付)
http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2010/20100629_04/

京大出てるのかもしれないがPC8001で

>当時はゲームもできない


なんて嘘言ってるから程度が知れる。

その前の代のPC6001の代でもゲームはBASICで自作できたよ。

みんながコレで燃えた!NEC8ビットパソコン PC-8001・PC-6001 CD-ROM1枚(Windows 2000、XP対応)
みんながコレで燃えた!NEC8ビットパソコン PC-8001・PC-6001 CD-ROM1枚(Windows 2000、XP対応)

カセットテープがメディアだった時代だからメモリに読み込むだけですげえ時間はかかったが、同時期のシャープのMZとかでもそうだけど、ゲームはプログラミングできたしカセットのゲームも売ってた。

俺もN88-BASICだのでゲームもCGも書いてたし。

しかもPC98が売れた理由だけど、オフィス用だのって言っても一太郎だののワープロが使える事ですら特殊スキルみたいな時代でオフィスでの利用とか綺麗ごとすぎる。

一太郎2014 徹 特別優待版
一太郎2014 徹 特別優待版

あれはオタクのあいだで高価なエロゲーマシンとして元々普及してたんだろと。

しかも、マイナーバージョンアップを繰り返して数か月後にPCの新機種みたいな滅茶苦茶やってた。

おれはそれが嫌だったので98系はNEC系は買わず、EPSONの互換機側を買った。んでWindows3.1だのから95へのシフトもそっちでやった。(もらいもののRXがあったので5インチフロッピーベースではそっちも使ったけど。)

そしてスーパーコンピュータ「京」の開発を途中で投げ出して、富士通が完成させ、依頼者だった理研から訴えられるレベルが実際のNEC。

>NECが理研に2億円支払い〜スパコン「京」の途中離脱で
http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20111226_501788.html

まー、国や役所への営業してたところと、オフィスユースでのエンタープライズ展開と違って、コンシューマってのは接待だの通用しない世界だからな。

とまあ当時のIT背景だのを総合的に知らないで書いても漏れが多すぎるし、
「懐かしい!」みたいなオッサン位しか、裏側とかの話とか見てもITだの関係なかった人たちには面白くないかも。

この本の光文社をリストラされた筆者は西川善文をやたら擁護してるけど、

>かんぽの宿 340億円を11億で売却 取得企業 三井住友銀が大株主
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-03-17/2009031701_01_0.html

この件がこの本が出た後でも不起訴になったにしろ、イトマン事件や山田洋行とか人物の周辺にあがる事案や企業名が真っ黒黒助すぎて、半沢直樹なんか小物すぎて鼻で笑う位なのがリアルの銀行頭取だろ。

>晩節を汚した住友三井元頭取 西川善文 すみやかに顧問を退陣せよ!
http://kohron.jp/index_topics.html

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX
半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX

まあアメリカに郵政マネーを売った犬っころも、いまだに中国に売国してる鳩も同レベルの討つべき屑だがな。そういうのを選ぶってのは民主主義じゃなくて衆愚政治だろと。

それと記者をクビになる前には散々、光通信を吊し上げる記事を書いておいて、
リストラ対象になるとなったら社長を持ち上げる書き方とか、ジャーナリストじゃなくて太鼓持ちだろ。

ITバブルの内幕 光通信の天国と地獄
ITバブルの内幕 光通信の天国と地獄

それとベストセラーだった「FREE」とゼロ円ケイタイについて書いてるけど、

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

ホントにFREEを読んで書いてるのか?って位にトンチキな事書いてる。
FREEが述べてる無料のケースは寄付からオープンソースまで書かれてるが割賦販売は「FREE」の「自由」の方の意味の側が全くないだろ。
ruleには規則の他に支配の意味があるだのって我田引水言う前に、情報の読み取り方がおかしい。

結局、取材とか情報収集とか言っても、本質を理解しないで上辺だけで知ったかぶりしてるから、コイツが書いてる感想や予想は悉く的外れなんだな。

ともあれ光通信の営業方法についてストップかけたのがSBIの北尾ってのは合点がいく。

ともあれ色々と内情を伝聞で知ってる俺は「成程な」ってのは書籍のあちこちであったが。

SBの取締役をメインにして孫正義をメインにしないってスタイルがこの本の特徴だが、偶像壊したいのならちゃんと書けばいいだけじゃねえの?取材とか言いながら取り巻きに媚び売ってただけだろ。

無茶ぶりで散々迷惑かけられてるから、SB関係者で孫の悪口言ってない人間なんていねえだろ(苦笑

実際、既に孫正義はジョブズの猿真似でプレゼンだのの時以外は仕事らしいことなんてしてない。
今じゃゴルフばっかやってるなんてのはSBの内部の連中とか、伝聞が聴ける連中達には周知のことだが、
記者やマスゴミは知らないんだか、広告貰えなくなるのを恐れてか全く書かないよね。

ハゲが無茶ばっかり言いやがってみたいなのを、周りが強引な形で間に合わせるので、大抵サービスインはボロボロ。それがSBクオリティ。

ともあれジョブズがピクサー買った猿真似でドリームワークス買収に興味を持ってる事は良い話。

ヒックとドラゴン2の扱いだの、日本のクソみたいな映画業界にも一石投じるきっかけになるかもしれないし。

>「ヒックとドラゴン2」日本公開を求める署名運動にまさかの監督本人降臨 → 突然のサプライズにファン大歓喜!
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1409/08/news159.html

How to Train Your Dragon 2
How to Train Your Dragon 2

posted by wolf_howling at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近の記事