2015年01月03日

「スカイライン −征服−」(2010年/アメリカ)

スカイラインー征服ー Blu-ray
スカイラインー征服ー Blu-ray

「少林寺三十六房」見るまでのつなぎとして試聴した。

少林寺三十六房 ブルーレイBox-set [Blu-ray]
少林寺三十六房 ブルーレイBox-set [Blu-ray]

つーかこれCATVでやってた時に自動録画されてて、

>そこには、愛も英雄も存在しない。地球征服3日間の黙示録を驚異の映像で描いたSFパニック映画


って安っぽいリード読んでTORGの侵略雰囲気とかの参考になるかなと思ってとっといた形だけど、それも消せるな。

トーグ基本ルール
トーグ基本ルール

放送のは吹き替え版をやってたので見てみた訳だが、AVP2の監督やってたストラウス兄弟なので予想通りのクソ内容だった。

AVP2 エイリアンズVS.プレデター 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー (初回生産限定) [Blu-ray]
AVP2 エイリアンズVS.プレデター 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー (初回生産限定) [Blu-ray]

アメ公、これで何がしたかったんだろね?

銃撃だのでなんともならない敵を素手でボコボコに殴ったら死ぬとか、西部劇時代からアメ公の最強最後の武器での戦闘は「殴り合い」って伝統行事が宇宙人相手でもそのルール適応するのかと失笑。
ジョン・ウェインだろうと銃で頭吹き飛ばせば即死だっての(苦笑

赤い河 [Blu-ray]
赤い河 [Blu-ray]

もし急に戦争に巻き込まれた場合、情報が限られた個々人たちの視点ではどうなるのか?って着想だったのかな?
にしてはテレビ放送が行われてるし、電気もガスも生きてるとか、やっぱり危機感が足らなすぎる。お前らはもっと致命的な大規模災害を体験した方が良い。

ハリウッドも戦争映画はプラトーン以降は意味合いが変わってるだろうけど、

プラトーン<特別編> [DVD]
プラトーン<特別編> [DVD]

911以前の宇宙人の徹底的な侵略とかも別の意味合いになってると思うんだよね。家族ガーとか。

宇宙戦争 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
宇宙戦争 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

アメリカを舞台にした侵略モノって言っても、嘗てのアメ公にとってはジェットコースター的な安心安全が保障された上でのスリルでしかなくて「非日常を楽しむ」って視点だったんだと思う。

でもまあ現実側は初の黒人大統領だのいいながら実際は射殺しまくりされまくりの差別社会だの、2歳の子供が自分の母親を誤射して殺すという正気だと住んでられないだろってな銃社会って自覚が無いのが外部から見てて理解不能なのがアメリカ。
しかも他所の国や人に対しては大量虐殺と脅迫の限りをつくしているのがアメリカ。
CIAは名前が似てるってだけで無実の人をテロリスト呼ばわりして拷問にかけ、挙句の果てに誤認と判っても長期に渡り拘束。37日もハンストやって危篤状態になったら、釈放というより放棄されたって、未来世紀ブラジルよりもリアルが酷いのがアメリカ。

>人違いでCIAに拘束されて想像を絶する拷問、不運すぎる男性の人生最悪のクリスマス休暇
http://www.businessnewsline.com/news/201412251246440000.html

未来世紀ブラジル [Blu-ray]
未来世紀ブラジル [Blu-ray]

この映画の「宇宙人の側がやってきた事」が「実際のアメリカ人がやってきた事」と同義だからな。


あ、そういう事か?

ならばこの動画みたいに93秒でやった方が訴求力があるし、観る側的にもコストも時間も無駄が無い。

>Most Shocking Second a Day Video


この映画では「家族を守る!」とか「自己犠牲」とかが描かれてるが、離婚大国で他人を踏みつけにして伸し上がる競争ばかりのアメリカ人に最も欠如してるものだから憧れるのかもね?
だってテロリストの組織内に潜り込んで自爆テロとかするアメ公なんて絶対に一人も居ないじゃん?
相手はそれをやってくる連中だから空爆やドローン攻撃なんていう自らは血を流さない戦争では解決や根絶はできない。

プロパガンダや文化侵略も頭打ちだし、表層と違って、長年にわたって世界の様々な地域や民族を苦しめ、敵に回してきた歴史がグローバル化が進む中で噴出する日もいつかは来るだろう。
まあ今のアメリカの最大の問題は内憂側だろけど。
いずれにせよ客観的視点からの自省しか根本的な改善策はないだろね。
自分の事しか考えて来なかったあまりにも利己的なやり口が今後も上手く行くとは思えない。

スカイライン −征服− Blu-ray
スカイライン −征服− Blu-ray

posted by wolf_howling at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近の記事