2015年09月17日

ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン #22 ネオサイタマ・イン・フレイム PART2 / ダークニンジャ・リターンズ

【Amazon.co.jp限定】ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン 2 承 (初回生産限定版) (アニメイラスト描き下ろしA4サイズビジュアルポスター付) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン 2 承 (初回生産限定版) (アニメイラスト描き下ろしA4サイズビジュアルポスター付) [Blu-ray]

再生:236,742
コメント:10,937
マイリスト:1,398

ランキング:アニメ カテゴリ前日総合順位:42位(過去最高:4位)


クライマックスに向けての状態で、立ち絵アニメと狙ってやってるであろうスシリピート以外はようやっと普通のアニメになったな。

本作本編原作にすら無かった「Wasshoi!」VS「キリステ、ゴーメン!」なんて最高に熱い!

しかもたった一言のクローンヤクザのセリフの為に玄田哲章=サン使うだと!ザッケンナコラー!(褒め言葉)

>中々ふつうの人間はやらせてもらえませんね。
http://www.ninjaslayer-animation.com/comment/

って中尾隆聖=サンも二役。

そして秋元羊介=サンの久々に優しいトーンでのフーリンカザン。
(ネットラジオ出演の時は素の温厚な「羊」介=サンなんだけど、役柄上で温厚なのって名作劇場の「ナンとジョー先生」位しかパッとは思いつかない)

若草物語 ナンとジョー先生 1 [DVD]
若草物語 ナンとジョー先生 1 [DVD]

そしてナラク麦人=サンは多分に最終回でのアレが聴けるかと思うと今から楽しみ。
愚地独歩のオーガ戦での自分のダメージ個所一気読みは必聴!あの感じで是非お願いしたい!

グラップラー刃牙原作側の62話「哭く鬼」、アニメ版の「第23話 武神、死神」の

完全骨折、右小指1、右前腕2、左前腕1、左上腕1、左肋骨2、下顎骨1。
不完全骨折、右前腕1、左上腕2、左右大腿部各1。裂傷8、打撲26。脳内出血および両側鼓膜破損。
へっ、それがどうしたってんだよぉ!


ってアレ(W

グラップラー刃牙 Vol.12 [DVD]
グラップラー刃牙 Vol.12 [DVD]

ホント、キャストに関しては最高ランク!

なんだけど、スタートダッシュ誤ると…ホントに忍殺自体にケチつけてくれたTRIGGERと角川自体がケジメなんとかつけろと。

多分にTRIGGERの「モチベート上がらない仕事はしない」ってスタンスでの地味なシーンはやらないポリシーなのかはようわからんが、だったら最低でも3DCG+モーションキャプチャーでバンクでも作っとけとしか。まー製作費が許さないレベルなのも汲み取れるけど、多分に最初からそういうアプローチならばTV放送とかもあったと思う。だってMMD番組は地上波で流れてるんだし。Pの力量技量の差って話かねえ。

てさぐれ! 部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう Vol.4 [Blu-ray]
てさぐれ! 部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう Vol.4 [Blu-ray]

映像やRPGって「最後まで見て(やって)くれれば解る!」みたいなディレクターの言い訳は通用しないんだよなー。

活字やマンガみたいにSKIPしながらでも内容をざっくり追えるメディアじゃない特性とか作ってて解らねえのかと。一時期の頭サビだらけの楽曲もそうだけど、視聴者は始め悪けりゃネタ視聴してるだけの一見以外は最後まで我慢比べ状態になるんだって気づけ!

ドラマ版別ノートは最終回に少しだけ数字上がってたが、複数回分割されてる形式だからオチだけつまみ食い出来る訳だし。ネタと概要追いたければこのマンガで十二分。

>『デスノートの超ざっくりまとめ漫画』ドラマの裏でこっちも人気だった「見てないのに見た気分」
http://togetter.com/li/873504

例のテメーも大したことないのは作品アウトプットと発言でバレバレなのに入社面談に対してあまりな上から目線だったコメントだので炎上した挙句にTwitterアカウント消して逃亡した意識高い系プロデューサーとか製作サイドが、入場料とれる劇場版のプロモって意味しかテレビ局制作コンテンツの価値はもう無いと思ってるとしか。

けど邦画製作会社もまた倒産してるし、(これだって某監査法人に聴いた話では現金ちらつかされて契約サインした原作者だったが、ハリウッド版の興収を後から聴いて項垂れた程度に差があった額面だったらしい。)

>「リング」「らせん」など手がけた映画製作会社・オズが破産へ
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1509/14/news098.html

>「リング」売れたが…ホラー映画製作会社倒産の“厳しい実情”
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/164004

本業の番組放送自体もスポンサーからすればROI薄いバラマキ広告費で回してて、ネット出稿する方が効果があるのはバブリーじゃないマトモな広告担当者はとっくに気づいてるし、新作のオリジナルコンテンツも作れず焼き直しだらけの上に、それすら使い捨てとしか思ってないものを板を金取って売るなとしか。

「デスノート」DVD BOX
「デスノート」DVD BOX

posted by wolf_howling at 04:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近の記事