2015年12月21日

ワンパンマン 最終回 「最強のヒーロー」

ワンパンマン 1 (特装限定版) [Blu-ray]
ワンパンマン 1 (特装限定版) [Blu-ray]

♪大嫌いなOP〜 聴かされずに済んで最高!〜

TVアニメ「ワンパンマン」ED主題歌「星より先に見つけてあげる」
TVアニメ「ワンパンマン」ED主題歌「星より先に見つけてあげる」

で済むかと思ったら…途中でバトルBGMに挿入されてがっかり、まあ効果音で歌詞とかかき消されて済んでてまだややマシだったけど。
JAM Projectって10年以上前の歌ってるだけの頃は好きだったんだけど、作詞作曲分の印税欲しいせいか影山ヒロノブがそっちに絡みだしてから作品クオリティ落ちまくりで大嫌いになった。
この歌詞だって自分で本当に思ってるなら「欲しくはないさ」とかわざわざ自己主張して言ったりはしねえだろ?。そうやってカッコつけたいのが影山ヒロノブだってだけでホントは騒いでほしいってカッコ悪い内心があらわれまくり。
挙句の果ては自分で自分の事を「孤独なヒーロー」って言うかよ?
一人称と三人称の区別もつかねえレベルで文章とか人様に晒してんじゃねえぞ、挙句はそのレベルで金取ろうってのかと。

TVアニメ「ワンパンマン」OP主題歌「THE HERO!! ~怒れる拳に火をつけろ~」(アニメ盤)
TVアニメ「ワンパンマン」OP主題歌「THE HERO!! ~怒れる拳に火をつけろ~」(アニメ盤)

ショボいCATVチャンネルでやってるアニソン番組とかでもMCもツマラナイし、声も碌に出てないレベルで練習もできてないのにゲストの歌に混じって台無しにするとかねーわ。
活動休止すべきメンバーは他の人じゃ無かったんじゃねえの?

んで、作品自体のレビューだけど、原作のWebマンガがネットで話題になって眺めたのって5年以上前だったかなあ。まあ絵もアレだし内容も俺的にはさして面白いとは思わなかった。つーかテルマエロマエとかと同じでこれ一発ネタだろ。チンタラ続きをかくほどのネタでもねえだろと。

テルマエ・ロマエI<テルマエ・ロマエ> (ビームコミックス)
テルマエ・ロマエI<テルマエ・ロマエ> (ビームコミックス)

それに絵は超上手いけど原作付かないとマンガ描けない村田雄介がコンタクトとって、ジャンプまで絡んで来るって展開も時代だなあとは思った。
なんだがアニメ化マーケって古臭い手法も集英社あいかわらずだけど、Webマンガ持ってきた時代に逆行してるとしか。

単発ゲストで大御所声優出したりってのと、マッドハウスの作画観る意味で眺めてたけど、村田雄介が作画した段で既にギャグって要素側がボロボロで笑えないからなあ。アイシールド21の頃からチョイチョイ挟まれるギャグと当人が思ってる箇所らしき所があるけど全く笑えなかったんだよなあ。

アイシールド21 37 (ジャンプコミックス)
アイシールド21 37 (ジャンプコミックス)

そも「俺TUEEE作品へのアンチテーゼ」「ジャンプバトルマンガのパワーインフレに対しての皮肉」ネタが元だったのに、それを集英社が雑誌掲載して、挙句がただの俺TUEEEパワーインフレバトルマンガに堕したってのは随分と凄まじい皮肉な結果だなと。

ワンパンマン 10 (ジャンプコミックス)
ワンパンマン 10 (ジャンプコミックス)

posted by wolf_howling at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近の記事