2015年12月29日

劇場版マクロスF 虚空歌姫 イツワリノウタヒメ

劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ Blu-ray Disc (PS3専用ソフト収録) ハイブリッドパック
劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ Blu-ray Disc (PS3専用ソフト収録) ハイブリッドパック

劇場版にするのに総集編とせずに、ストーリー含め、キャラの基本要素以外はほぼ新作同然な上に、放送時に視聴者からの反応が悪かった所を改善しようって所は相当に汲み取れた。というか後編観なくてもこれはこれって感じだし。

ただ厳しい事を言わせてもらえば、初見の人をおいてきぼりにしない解り易い展開とも思ったが、その分、既にキャラを知ってる側からするとややかったるい感じもした。

それと「ライオン」をかけてる最終バトルシーンは台詞や戦闘の音効側に力を置いたミキシングが自分としては逆じゃねえかなあと。

ライオン
ライオン

マクロスってのはロボットアクションバトルものでありつつ、歌手キャラクターを活かしたミュージカル作品であることが最大の特徴。

だからこそ「愛おぼえていますか」ラストのあのインパクトは古今東西のアニメ史に燦然と輝き続ける。

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか [Blu-ray]
超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか [Blu-ray]

そしてアレに比べてみると3DCGのバルキリーもバトロイドも戦艦も動いてるわけだけど、
音楽とセットでの盛り上げってのでは本作は全然良く思えない。
「愛おぼえていますか」の24年、四半世紀近くの後に作られてるのに映像制作をデジタルにしてるだけで音響との組み合わせた演出って面では全く音楽を軽んじているので正直劣っている。

あとねえ、中島愛の歌唱力と演技力がテレビシリーズ放送時にこのレベルだったらなあと思わずにはいられない。

確かに飯島真理もテレビ版のミンメイの演技は微妙であはある。でも、彼女の場合はアメリカにもそのまま通用した歌唱力があり、シンガーソングライターの技量も持っていた。

一方で中島愛は音楽活動を2014年3月末日から無期限活動休止。所属もスターダストからフリーへ。
キュアラブリー以降は過去の配役としての出演しかない状態ってのがなあ。

ハピネスチャージプリキュア! キュアラブリー クッションカバー
ハピネスチャージプリキュア! キュアラブリー クッションカバー

この作品、平野綾も出てるけどまあ色々事務所との騒動があったとはいえ、彼女も単独レーベルとしては音楽は無期限活動休止状態。

>平野綾、音楽活動停止「悔しい思いでいっぱいです」(2011/5/30)
http://www.j-cast.com/tv/2011/05/30096869.html

そして舞台ミュージカル女優にシフトしてるとはいえ、今、平野綾って声優としてはFAIRY TAILしか出てない状態だからねえ。顔出しの方がギャラは当然良いし、事務所の方針もあるんだろうけど。

FAIRY TAIL 16 [DVD]
FAIRY TAIL 16 [DVD]

出版や音楽の市場がシュリンクしててビジネスとして難しい状況なのは解るけどね。
そも原価の半分以上は非効率な広告宣伝費なのを根本的に改善する事ができない旧メディアは衰退してくしかありえないんだけど(苦笑)

二人ともお会いしたことあるんだけど、礼儀正しくて仕事に対する姿勢も真面目に感じたものなんだけどなー。

役者といえば、アルトが役者って設定、焼き直してるのに全然活かせてない!
設定に用途自体の無理があったなら別に無かった事にすりゃあいいんだよ。全く良くない、むしろイラナイって進言を監督の周辺は何でしないのかね?

あともう一つだけこの作品に細かいツッコミ入れるとすると、人気あったクランの扱いが軽すぎW

エクセレントモデル マクロスF[フロンティア] クラン・クラン(マイクローンVer.)
エクセレントモデル マクロスF[フロンティア] クラン・クラン(マイクローンVer.)

テレビ版のあの最終回の扱いは幾ら初代マクロスのセルフパスティーシュがマクロスFだとはいえ、マックスとミリアの関係に比べると、

マクロス クァドラン・ロー マックス 復刻版
マクロス クァドラン・ロー マックス 復刻版

あまりにもミシェルとクランの扱いは酷いよなあとは思った訳だが、
この作品の終わり方では更に批判もされたであろうテレビ版をリカバリするような形にはされてたので、そこは認めようと思った。

でもまあ前後編なので後編み終わらないとまだ何ともいえないけどW。
河森正治の事を俺は全く信用して無いW

劇場版 マクロスF ~イツワリノウタヒメ~ [Blu-ray]
劇場版 マクロスF ~イツワリノウタヒメ~ [Blu-ray]

posted by wolf_howling at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近の記事