2017年08月04日

「ジュラシック・ワールド」

ジュラシック・ワールド [Blu-ray]
ジュラシック・ワールド [Blu-ray]

これもうタダの怪獣映画だな。

恐竜は新発見が相次ぐから学説からリアルさを出そうとするそばから知識が古くなって陳腐になるし。

シュライヒ 恐竜 羽毛恐竜セット フィギュア 42347
シュライヒ 恐竜 羽毛恐竜セット フィギュア 42347

CGも滝の傍に巨大な恐竜が立っても足元の土埃が一つも立たないし崩れもしないので、重量感がゼロ=お絵かきにすぎない出来にしか俺には見えない。

テラノドンがヒトやトリケラトプスをぶら下げて飛ぶとかもねーわ。
テラノドンは魚食ってた翼竜だぞ!

飛べ! テラノドン
飛べ! テラノドン

アニア AL-02 トリケラトプス
アニア AL-02 トリケラトプス

そんなこんなで、絵の説得力の無さ&恐竜知識の薄っぺらさの方が気になってしまう怪獣映画。

「所詮は映画」って言っちまえばそうかもしれない。

ヴェロキラプトルが夜間にバイクと森を駆け抜けるシーンとかカッコイイとは思う。

でもさー、恐竜って夜目きかなそうだと思わない?

敵を感知するにせよ、あいつらって臭覚とかどうなの?

とか、SF的に、科学的に考察しはじめちゃうと・・・
もう映像側の説得力が欠如しすぎてて、これだけ金をかけようがリアルには程遠い御都合映画にしか見えない。

つまりはCG製作費をどんなにかけようが、設定や脚本のせいで安っぽく見えちゃう。

・・・んだけど、ラスト近くは「怪獣映画」として満点!WWW

要はムリに科学だ人間ドラマだなんてのはこういうB級映画にはどうでもよくて、
大怪獣バトルをやってればいいって話だ!!!

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE [Blu-ray]
大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE [Blu-ray]

posted by wolf_howling at 23:27 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事