2017年08月17日

孫子の兵法 (まんがで読破) 古典と全く無関係なデタラメ中華風の妄想マンガ

孫子の兵法 (まんがで読破)
孫子の兵法 (まんがで読破)

これはひどい!

>シリーズで1番の駄作です

ってAmazonレビューに書かれて当然な内容。

ラーメンをオーダーしたら、水に漬かったチリ紙が出された位にタイトルと違う!

孫子については「兵は詭道なり」って言葉が作中で使われてるだけで、
誰が言った言葉かすら作中には全く書かれていない!

しかも使われてるのは、この一言だけ!

この作者や編集者、出版社の感覚からしたらエシディシも「兵は詭道なり」って言ってるから、ジョジョ=「孫子の兵法」ってタイトルってロジックが成立してしまう位に出鱈目。

あァァァんまりだァァアァ!

ジョジョの奇妙な冒険ABC 2弾 【コモン】 《キャラカード》 J-154 泣き叫ぶエシディシ
ジョジョの奇妙な冒険ABC 2弾 【コモン】 《キャラカード》 J-154 泣き叫ぶエシディシ

先のドンキホーテの時に書いた原作モノがやってはいけない事を全てやってる!

>ドン・キホーテ (まんがで読破)
http://read.seesaa.net/article/452756862.html

「既にある原作人気に便乗」
「原作への感謝どころかロクな把握もしない」
挙句に「他人の褌で相撲取ってる分際で、自己主張しようとオリジナル設定だの余計な事する」


以前、実写版キャシャーンの監督が興収出したのに作品評価は低いとされているだの言ってるけど、人気作品に便乗した挙句に泥塗った騙し討ちで金とられたら、以降の作品にだって悪評ってのは着いて回るのがフツーだろ。

タツノコヒーローズ ファイティングギア 新造人間キャシャーン (再販)ノンスケールPVC&ABS製塗装済み可動フィギュア
タツノコヒーローズ ファイティングギア 新造人間キャシャーン (再販)ノンスケールPVC&ABS製塗装済み可動フィギュア

あの頃映画 松竹DVDコレクション CASSHERN
あの頃映画 松竹DVDコレクション CASSHERN

このマンガも何処の誰だかが好き勝手に作った低品質なオリジナルがやりたければ
他所でやれと!
何で名著を騙ったんだろうな?

先ず、読破だの言ってるけど、とにかく読みづらい!

インチキな国家名称や各キャラの漢字の読みにくさ、覚えにくさが真っ先に酷い!
キャラの描き分けも中途半端な技量。
解りやすいマンガとしてのセンスが欠片も感じられない。

興味ある方は国名とかはこちらを参照されたし。俺は面倒すぎてやる気が起きない!

>ファンタジーの戦術 まんがで読破 孫子の兵法:拑の会戦〜狄VS爰〜
http://blog.livedoor.jp/death6coin/archives/51754572.html

しかも、その常用漢字ですらないインチキ国家名に都度ルビふるでもすればまだ読みやすさは向上するがそういう基本的な編集の心遣いもない。
そして、兵法で重要な戦略や戦術がタダの妄想!
6つある国に囲まれてる中央の国がいきなり外部から初めに攻め落とされるって、相手はテレポート能力でも使えるのかよ!
挙句は、自分の砦の目の前で火計だの、投石機を防衛用の武器として使うだの、武器や戦術知ってればアリエネエー!って内容が続く。

物売るっていうレベルじゃねぇぞ!
こういうのこそ脳内に留めておくか、チラシの裏にでもってレベル。


図書館で借りて良かったわ。
やっぱ買い物ってのは中身をちゃんと確かめてからで、
本当に手元に置きたいとかってもの以外に金払っちゃダメだよな!


しかも部数が出たのか出なかったのかは知らねえけど、抱き合わせの再録までして売ってる!

この下の表紙にも注意が必要だな。

孫子の兵法/論語 (まんがで読破Remix)
孫子の兵法/論語 (まんがで読破Remix)

posted by wolf_howling at 11:42 | Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事