2018年01月14日

センター試験に出るムーミンとビッケとニルス ムーミン谷やフラーケ村は何処に?

センター試験地理B
大学入試センター試験地理Bの問題より

これムーミンから想起できる人にはボーナス問題だろ!と俺は思うのだが、
受験生と思われるアカウントが自分の無知を失敗要員と認めず逆恨みツイートとかしてたりする模様。

>ムーミン公式、センター受験生に「神対応」 地理Bで出題→逆恨みリプライ殺到したが
https://www.j-cast.com/2018/01/13318597.html?cx_recsWidget=pcTop&cx_recsOrder=4#cxrecs_s

>一部の受験生からは「あなたのせいで地理B満点逃しました」「絶対に許さない」との恨み節がムーミン公式サイトのツイッターに寄せられる騒ぎとなっている。

>「絶対に許さない。今すぐ国籍をノルウェーに変えろ」
「ノルウェーだろ?!ノルウェーだって言ってくれよ!」
「マジでさ、なんでお前を知らないか知ってるかの問題を解かんといけないんだ??」
「センターに出てこないで!ムーミンに人生狂わされました許しません」


こういう行動自体がネットリテラシや社会性も低いガキだって証拠だからそのアカウントってだけでその後の人生ブラックリストって可能性もあるのに、知識だけでなく賢さも欠如してるんだな。




問題事例の「ニルスのふしぎな旅」はスウェーデンの話。スウェーデン紙幣には表が作者のセルマ・ラーゲルリョーブが、裏にはニルスとモルテンが描かれている位に有名。

ニルスのふしぎな旅セット(全4巻) [全訳版] (偕成社文庫)
ニルスのふしぎな旅セット(全4巻) [全訳版] (偕成社文庫)

ニルスのふしぎな旅 DVD-BOX
ニルスのふしぎな旅 DVD-BOX

ビッケの「小さなバイキング」はスウェーデンの作品だが本国では有名ではなくドイツの方が知られている。
実写映画にまで至る知名度もズイヨーアニメのおかげ。

詳しくは下記エントリに書いた。

>ビッケのとっておき大作戦 最終巻
http://read.seesaa.net/article/454657521.html

小さなバイキングビッケ (評論社の児童図書館・文学の部屋)
小さなバイキングビッケ (評論社の児童図書館・文学の部屋)

小さなバイキング ビッケ DVD-BOX1
小さなバイキング ビッケ DVD-BOX1

ムーミンはフィンランドのヘルシンキ生まれのスウェーデン語系フィンランド人であるトーベ・ヤンソンがスウェーデン語で書いた話。(超ややこしい。)

アラビア(ARABIA) ムーミン マグ 300ml ムーミンバレー(ムーミン谷) フィンランド独立100周年記念 100331 [並行輸入品]
アラビア(ARABIA) ムーミン マグ 300ml ムーミンバレー(ムーミン谷) フィンランド独立100周年記念 100331 [並行輸入品]

【正規輸入(フィンランド)】Muurla (ムールラ) ムーミン キャセロール ムーミンジャム ブラック MRA060044
【正規輸入(フィンランド)】Muurla (ムールラ) ムーミン キャセロール ムーミンジャム ブラック MRA060044

なので原作はニルス、ビッケ、ムーミンの全てがスウェーデン語で書かれている。

でもムーミンがフィンランド人の書いた話と知ってれば消去法で判る問題だな。

でも問題作った奴にも確認とりたいんだけど。
ビッケが住んでるフラーケ村がノルウェーってのは何処にソースがあるんだ?

原作にもアニメにもフラーケ村がノルウェーなんて証拠や記載はないと思うんだけど。

アニメ1話冒頭のナレーションでは

>昔々、今から千年ほど前の事。スウェーデンやノルウェーの海岸地方にバイキングと呼ばれるとても勇ましい人たちがいました。


とはあるがフラーケ村がノルウェーとは言ってない!

>「小さなバイキングビッケ <前半>」 | バンダイチャンネル
http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=1124

アニメ公式サイトにはノルウェーサーモンとのコラボ広告とか掲載してるが、
アニメ公式サイトも今の世の中で「サイトにリンクするなら許可を得ろ」なんて低リテラシだからなー。

「バイキングだからノルウェーだ」みたいなことをテレ朝「サンデーLIVE!!」解説でアナウンサーが無責任に言ってやがったりもしたけど、スヴェア人ってスウェーデンのバイキングが居たっての!
相変わらずアサヒってやがるな。マスゴミ。

むしろ主題歌「ビッケは小さなバイキング」3番歌詞では「デンマーク」が出てくるので、フラーケ村からそっちへ出かけて行っているんだからデーン人でない可能性は高い。ノース人である可能性も残りはするがだからと言って明記もされていない事を断定はできない。

なのでビッケがノルウェーを舞台にしている裏が原作でもアニメでもとれない。

しかも「ムーミン谷がフィンランドにあるとは原作には全く記述がない。」


そしてムーミンの作者がフィンランディアだからフィンランドが舞台と仮定するなら、
ビッケの原作者はスベンスカなんだから、ビッケはスウェーデンの話でノルウェーの話ではないってのが論理的な思考になる。
つまりは論理的解釈をする形でも問題文が間違えている事になる

このセンター試験問題がダメなのは

>「舞台にしたアニメーション」

とされているものの、スウェーデンを舞台に地名もラップランド等を含め詳しく出てくるニルス以外は、
地理的には実はムーミン谷も、フラーケ村も不明瞭であること。

ムーミンには中国とかも言葉の中には出てくるし、
ビッケは♪イギリス、オランダ、ブルガリアー なので」
「何れも異世界ではなく地球の話」ではあるのだが。

無知をムーミンに責任転嫁するガキどももアウトだが、
更にアウトなのは問題作成者が「原作のソースにちゃんと目を通してない」知ったかぶり、且つ論理思考能力もないって事だ。

これ出題ミスになるんじゃねえの?

新装版 ムーミン谷の冬 (講談社文庫)
新装版 ムーミン谷の冬 (講談社文庫)

posted by wolf_howling at 09:50 | Comment(0) | 児童書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事