2018年01月31日

「トーグ リヴァイスド エディション」と「TORG リヴァイスド エディション」

トーグ リヴァイスド エディション
トーグ リヴァイスド エディション





>【JGC2015】今年秋発売の『トーグ』には未訳ソースブックも収録!海外では第二版の制作も進行中

http://4d4l.net/jgc2015_4/

と書かれて2年以上。

そして、今度こそ出ると予約受付を開始したのが2017年10月末。
2017年末とも言われたが、結局出ず。

もう出さないのか?と思ったら、
公式からアナウンスがあったのが2018年1月16日。




ここで「ん?」と思ったのが、

ツタヤ、あみあみ、まんが王の様に予約を早く受け付けた所では、
「トーグ リヴァイスド エディション」ではなく
「TORG リヴァイスド エディション」とタイトルが書かれていた。
検索のキャッシュには残っている。

Screenshot-2018-1-31 TORG リヴァイスドエディション(1).png

Screenshot-2018-1-31 TORG リヴァイスドエディション(3).png

Screenshot-2018-1-31 TORG リヴァイズドエディション(2).png

しかも、あみあみは今でも

>TORG リヴァイスドエディション (書籍)[宮野事務所]《02月予約※暫定》

となってる。




TORG リヴァイスドエディション (書籍)[宮野事務所]《02月予約※暫定》.png

昨年10月末には表紙画像もNO IMAGE状態で、NOW PRINTINGですらねえのかよ!とも思った。

それと上記の製品名通り、取り扱っていた企業名は「宮野事務所」だった。

検索するに

>お問い合わせ:翔エンタープライズ
http://show-e.jp/inqury.html

>株式会社宮野事務所が総販売代理店となっております。


>★このWEBについて

このWEBサイトの運営は有限会社銀河企画が行っております。


>c2012-2013 SHOW Enterprise All rights Reserved. Managed by Galaxy Plan Inc.


ということで、5年もフッタを放置してるサイト。

そして、2月5日に発売というのは企業公式アカウントながら告知があったのはTwitterから企業サイトへであって、しかもツイートした出版社は「新紀元社」

3か月で何処から出るかすら変わってしまっている!

商品名や企業名がブレブレなもので、いつ出るかも不明瞭なまま2年以上を過ごし、
挙句が予約するのに8424円(税込、送料別)を入金してくれってのは割と大概だと思う。

Amazonでも受付開始しているが、先ずは企業サイトでこれまでの経緯説明が必須では?

トーグ リヴァイスド エディション
トーグ リヴァイスド エディション


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トーグ リヴァイスド エディション [ ウエストエンドゲームズ ]
価格:8424円(税込、送料無料) (2018/1/31時点)


posted by wolf_howling at 11:44 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事