2019年03月27日

「神秘の短剣」 (ライラの冒険シリーズ (2)) (1997年) | フィリップ・プルマン

神秘の短剣 (ライラの冒険シリーズ (2))
神秘の短剣 (ライラの冒険シリーズ (2))

勝手なシリーズ呼称の邦題ではあるが、2巻は全然ライラの冒険じゃなくて「ウィルの冒険」。
主人公キャラが立ってるのと活躍してるので、1巻より読みやすい。
多分にフィリップ・プルマンは女性キャラを描くのが下手。

兎に角、魔女たちの扱いが雑過ぎ。もう捨て石にするのバレバレ。

>偵察に行った魔女の名前は、レナ・フェルトという名前だった。


って後から唐突に書いてるのも如何にも「そういえば、名無しだと文章書きにくいな…。」位の雑さを感じる。
コールター婦人が残酷で有能って演出をするために魔女達を噛ませ犬にしてるけど、
優れてる人間なら子供に何度も出し抜かれたりしねえよ!

シャーマン能力についても言い訳わざわざ書いててダサっ!と思った。
水素で飛んでる飛行船相手にライフル持ってるなら何機飛んでようが何するかとかガキでも解るだろうし。

多分、3部作でなくダラダラ続けられるように出してたキャラクター達も、さして思い入れもないので使い捨ててる感。
まあ作品は作家の書く方針には従わざるを得ないにせよ、戦い方にしても頭悪すぎる。
魔女が騎兵隊みたいに助けにくる展開も繰り返しだと流石に飽きるとでもおもったのか?

セラフィナ・ベカーラも1巻には書いてないけどブロンドって2巻になってやっと描写される位に雑。
映画ではコールター婦人をブロンドにして、
魔女を黒髪にという変更は何故行われているのか?
大根女優ニコール・キッドマンの髪を黒く染めても良かった筈だ。

ライラの冒険 黄金の羅針盤 [Blu-ray]
ライラの冒険 黄金の羅針盤 [Blu-ray]

まあ3巻まで読んで最終判断を行おう。

2巻まで読み進めて、
1巻でずっと明かりについて「アンバリック」って書かれてたのが、これ重要なのか?伏線?と思ってたのだが、
アンバー=琥珀=エレクトラム
なので「エレクトリック」=電気の事とやっと書かれた。

>語根 electr の意味
http://gogengo.me/roots/415
>ギリシャ語 elektron が由来です。elektron は amber「琥珀」を意味します。「琥珀」をこすることで「電気」が発見されました。

琥珀の摩擦電気から電気は発見されたのは小学生時点で知ってたが、
これ翻訳に際して、シーン1つ省いて「電球」ってする方が子供にはいいんじゃねえの?
とも思ったが、3巻のタイトルが「琥珀の望遠鏡」なので、メタ的に察するに何かあるんだな。うん。こうやって読めてしまうのがなんともなあ。
愚か者よりは賢い方が良いに決まってるけど、創作者に対して斬新な感動とかあんまりなくて、結局は読み通り、想定の範囲内ってなっちゃうので、色々と観ても読んでも「なんだ、つまらん。」になってしまうのよな。

でも、思わぬ展開で読んでる途中で表紙を確認しなおしたりもした。

まー、1巻の感想でも述べたが、

>黄金の羅針盤 (ライラの冒険シリーズ (1)) | フィリップ・プルマン
http://read.seesaa.net/article/464195329.html

いきなり生首から入るので、これって児童書ではなくて作者が荒唐無稽な小説の世界設定を通すためにファンタジーとしてる作品であって、ハリポのローリング同様に自分の書きたいこと書いてるだけで子供の事なんか何も考えてねえのはよく伝わる内容だからな。

ハリー・ポッターと賢者の石 1-1 (ハリー・ポッター文庫)
ハリー・ポッターと賢者の石 1-1 (ハリー・ポッター文庫)

なのに邦訳版は児童書として変な気づかい表記してるのも凄く鼻につく。

P,139
>わなか?

って、最初何の事か解らんかったわ。

流石に「罠か?」でいいだろ。ルビふってある漢字も作中に幾つもあるだろ!

シタン、ゲッケイッジュ、チョウセンアサガオとか樹木名を漢字で書かない思い入れは何から?
学術的な分類名風に書く雰囲気?

p383にはライラの世界のイギリスが「ニッポン」との戦争をしてる事が書かれてるので、そもそも作中人物にはシロクマと魔女以外は何の思い入れもないので、この世界のアングロサクソンどもは一匹残らず滅べばいいとも思ったが、

>日本人の名前かもしれない。

ってセリフもあって、翻訳者の表記がブレブレ。

アシュモレアン博物館って、
スコーピオン・キングのメイスヘッドや
https://en.wikipedia.org/wiki/Scorpion_Macehead

スコーピオン・キング ベストバリューBlu-rayセット (期間限定スペシャルプライス)
スコーピオン・キング ベストバリューBlu-rayセット (期間限定スペシャルプライス)

ガイ・フォークスのランタン。

LQZ(TM) VIP版 V for Vendetta Mask / アノニマス/ガイ・フォークス 仮面 マスク ブラック
LQZ(TM) VIP版 V for Vendetta Mask / アノニマス/ガイ・フォークス 仮面 マスク ブラック

詐欺師「アラビアのロレンス」)のコスプレ服

アラビアのロレンス (1枚組) [AmazonDVDコレクション]
アラビアのロレンス (1枚組) [AmazonDVDコレクション]

クロムウェルのデスマスクとかも飾ってあるらしいけど、

何方かと言うと
レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロのスケッチ、
ターナーの水彩画やピカソの油彩画とかで海賊博物館以外の要素と言えば「美術館」っぽさが強い感じもするんだけど?

Buddhist Art of Gandhara: In the Ashmolean Museum
Buddhist Art of Gandhara: In the Ashmolean Museum

作中の手紙に書かれている座標をGoogleMapsで検索してみた。
北緯69度2分11秒
西経157度12分19秒

69.0363888889,157.205277778

69°02'11.0"N 157°12'19.0"E
https://www.google.co.jp/maps/place/69%C2%B002'11.0%22N+157%C2%B012'19.0%22E/@69.0363908,157.2030838,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d69.0363889!4d157.2052778?hl=ja

69°02'12.0"N 157°12'19.0"E
https://www.google.co.jp/maps/place/69%C2%B002'12.0%22N+157%C2%B012'19.0%22E/@69.0366686,157.2030838,215m/data=!3m2!1e3!4b1!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d69.0366667!4d157.2052778?hl=ja

ロシア サハ共和国 ニシュネコリムスキー・ウルス
サハ共和国は聴いたことあるなと思ったら、

零下72.1度を記録した世界最極寒の地で、
https://courrier.jp/columns/84540/

永久凍土からマンモス化石象牙が出る事で知られている。

>永久凍土の「ゴールドラッシュ」、マンモスの牙が中国で人気 ロシア・サハ共和国
https://www.afpbb.com/articles/-/3208456

で作中のコルビル川がある場所として「アラスカ」と書かれている。

Colville River (Alaska) - Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Colville_River_(Alaska)

ちゃんと調べてから小説書けよ。
プロってレベルじゃない。


ダークマターに関するプログラムも
「フロッピーディスク」に入ってる事が書かれてて失笑したわ。

ウィルが12歳で手紙の年代が1985年だから、単純に足すと1997年。
第2部「神秘の短剣」が書かれたのも1997年だから、ドンピシャだな。
でもWindows98が出る前でNTとか使ってたにせよCD-Rは流石に当時もあったわ。

【旧商品】Microsoft WindowsNT Workstation 4.0
【旧商品】Microsoft WindowsNT Workstation 4.0

>勝手に画面の左側に文字が並んだ


事に驚く科学者って、OSの存在知らないでコンピュータ扱ったりプログラム書いてるのかよ?

バーカ。

てことで、現実世界を書こうとした途端に作家に知識がない事のボロが出まくり。

ファンタジー設定に逃げる事で文章書いてる奴には現実世界を舞台に描くのは荷が重すぎたかな?(苦笑)

神秘の短剣〈上〉 ライラの冒険II (新潮文庫)
神秘の短剣〈上〉 ライラの冒険II (新潮文庫)

神秘の短剣〈下〉 ライラの冒険II (新潮文庫)
神秘の短剣〈下〉 ライラの冒険II (新潮文庫)

posted by wolf_howling at 12:47 | Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事