2019年04月10日

帝都物語 第一部 魔都篇

帝都物語 [DVD]
帝都物語 [DVD]

そういえばアニメ版は観てなかったなと。

1991年作品だから摩砂雪キャラもナディア引きずってるねえW
鶴巻和哉も原画描いてるし。

ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX【完全生産限定版】
ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX【完全生産限定版】

60年代がTVアニメ黎明期で、
70年代アニメはカラーアニメを毎週どうやって作るかと、演出の工夫で切り抜け、
80年代アニメはバブルで製作費もそれなりにあったせいで色々と作画がずば抜けてるのもあるんだけど、
90年代アニメって妙に手間かける所と雑な所が目立つ時代だなーって振り返って思うわ。
2000年代はデジタル化推進に加えてキャラの線数は減る傾向だったけど。

コレがダメなのは帝都大戦含めて「実写版の影響を受けて=パクリ演出までして」映像にしちゃったこと。

帝都大戦
帝都大戦

構図からカメラアングルから演出からパクリが多すぎる。
自分達で原作を咀嚼して映像化しようとしてない。
実写の方から嶋田久作の声優起用含めて、イケそうなカットやアイディアを持ってくるだけの安易な映像制作をしてる。

で、アニメの利点は派手な演出しようともSFX特撮系のよりもコストがかからないってのはあるにせよ、
逆にバトルシーン等は演出がオーバーすぎて「こんなにパワーあるならハナっからやっとけよ」的に引き込む説得力が欠けてしまった。

シリーズ監督りんたろう。
幻魔大戦のサイキックバトルというフワフワした御都合主義設定なら楽ちんだったろうに、

幻魔大戦 [Blu-ray]
幻魔大戦 [Blu-ray]

帝都は一応オカルトめかしてるせいで奇門遁甲にしたって占術であってテレポートとかじゃねえよとかな。

加藤保憲がテレポートも飛行も何でもアリになっちゃってて、じゃあ高い木の頂点に居る意味とかカッコツケ以外に理由ねえなとか、そういう雑に整合性を欠いた設定演出とか全て鼻につく。

映像の色味が安定してないのは演出でなくて指定ミスか撮影が雑なんじゃねえの?とかまで思う。

あとさー
帝都って元々の物語がクソ面白くもなんともねえわけだが、
唯一の引き込みネタが実在の有名人を大量に出演させるって、FGO英霊方式なんだけど、

Fate/Grand Order THE STAGE -絶対魔獣戦線バビロニア-(完全生産限定版) [Blu-ray]
Fate/Grand Order THE STAGE -絶対魔獣戦線バビロニア-(完全生産限定版) [Blu-ray]

其処が軽くてなあ。

辰宮兄妹を中心にするには由佳理がただ襲われ続ける不幸話でしかない内容だし、
其方にフォーカスするのならホラーめいた演出もできたと思うんだわ。
でもバトル&クリーチャー演出に主軸を置いてるせいで、おどろおどろしさや怪奇とは別物になってる。

やっぱ借り物でなくて、素材を自分なりに調理してこそのプロじゃねえの?

帝都物語〈2 魔都(バビロン)篇〉 (角川文庫)
帝都物語〈2 魔都(バビロン)篇〉 (角川文庫)

posted by wolf_howling at 05:42 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事