2019年07月03日

カッパの三平 劇場版(あらすじ 出演者声優リスト含む)



映画『カッパの三平』(通常版) [DVD]
映画『カッパの三平』(通常版) [DVD]

こんな映画あったっけ?と思ったのだが。

日活児童映画が企画して1993年に日活が配給してた作品か。1993年には日活自体が破産したのでそれっきりになってたんだな。

水木しげるが2015年に霊界に向かって翌年の2016年にポニーキャニオンが板にするに至った流れか。

>水木しげる先生のハートウォーミング妖怪アニメ映画『カッパの三平』が初DVD化! 日活調布撮影所でのリマスター上映も決定
https://www.famitsu.com/news/201602/05098793.html

日活児童映画作品には「北極のムーシカミーシカ」や「11匹のねこ」とか他にも埋もれさせては勿体ないアニメあるのになあ。
北極のムーシカミーシカでアザラシ役で大山のぶ代が出てるんだけど、別れのシーンで「やだい!やだい!」っていう言い方が子供時代ながらドラえもんにしか聞こえなくて、折角の感動シーンに笑ってしまった思い出。

北極のムーシカミーシカ (新・名作の愛蔵版)
北極のムーシカミーシカ (新・名作の愛蔵版)

DORAEMON THE MOVIE BOX 1980-2004+TWO (スタンダード版) [DVD]
DORAEMON THE MOVIE BOX 1980-2004+TWO (スタンダード版) [DVD]

11匹のねこは、郷ひろみが声優やってた。

11ぴきのねこ シリーズ6冊セット
11ぴきのねこ シリーズ6冊セット

俺はネタバレしないレビュー方式主体だけど、
今回は色々とメモとして書いておく。

「カッパの三平」原作は何度も水木が描いてるけど、貸本版は兎月書房が倒産するとの事で打ち切りに。
ヤケをおこしたせいか、効果音と黒塗りみたいなコマだらけの最終ページで唐突に三平が死んだと告げて終わりという、あまりにも酷いバッドエンド。
水木も「続きが描けなくなってしまったので、生涯の最大の失敗だった」って言ったくらい。

貸本版河童の三平(下) (水木しげる漫画大全集)
貸本版河童の三平(下) (水木しげる漫画大全集)

なので、この作品、89分ていう尺で何をどうするのかな?と心配したのだが。

雪室俊一脚本なので感情的=非論理な個所が多く、お涙頂戴が乱発気味ながらも、全く理屈が通ってねえのは水木作品ではよくあるので多めに見れるって利点がW、
特撮版を含めて、なんとかネタ素材を纏めました状態なので、繋ぎのシーンがかったるいながらも、悪くはないって感じだった。

河童の三平 妖怪大作戦 VOL.1 [DVD]
河童の三平 妖怪大作戦 VOL.1 [DVD]

ーーーあらすじーーー

河原三平は、東京に出稼ぎに出たまま戻ってこない母親を探そうと、
東京行きが褒美の水泳大会に出ようとするが、練習中にカナヅチなので溺れてしまう。

死神は、既に溺死してしまった事で殺せなかった事を惜しがる。

三平が気づくと河童の国。外見がそっくりなガータローと仲良くなり二人で脱出。殺されずに済む。

タヌキの黒磨は三平と既に知り合い設定。死んでいなかった三平が戻って来た事を喜び、三平の祖父に知らせる。

綽名もカッパの三平とガータローはので入れ替わって水泳大会に飛び入りして優勝。

しかし、替え玉だった事をヒロイン千穂の父親である駐在が偶然知ってしまい、
三平の東京行きはできなくなる。千穂は女子の部の優勝者だったので代わりに東京で三平の母を探す。

死神は祖父の河原十兵衛の命を狙うが、死神手帳を落として三平に取り上げられてしまい、
「このままでは一家心中だ」と言い妻にも「死神が一家心中だなんて!」と言われ、息子、娘と泣く。

人間世界に河童の存在を知られてはならないとの事で三平は河童に捕らえられるが、ガータローが三平や十兵衛の優しさを説明し、人間は信用に足る存在であると説得。長老が三平を殺さずに帰すよう河童たちに指示する。

しかし、三平が帰ると十兵衛は死の床にあった。
三平に既に死んだと伝えてあった父親は、実は死んでおらず変な研究に手を出して行方不明。
父の研究資金の借金返済の為に母親が出稼ぎに出たと教えられる。

千穂が戻り、三平の母は帰郷すると伝えて数年前に居なくなっている知らせを齎す。

三平が家に帰ると父親が戻ってきたが病床についている。今度は死神は父親の命を狙う。
(いつの間にか手帳をとりもどしてた。そのシーンを製作できてない??例によっての雑な雪室脚本?)

祖父が死んだこと父にを告げ怒る三平だったが、父十郎は小人のミワラシ族を探しており、十郎の御蔭で彼らは絶滅を免れていた。

ミワラシ族の歌が母の子守歌と同じ事に気づいた三平は小人がその歌を聴いた妖怪が住む鬼頭岳(オニガシラダケ)の地下世界に向かう。

其処の妖怪を束ねる一角鬼が三平の母親の子守歌で不眠症対策としていたのだ。

人間の生活圏が広がった事で動物や妖怪が被害を受けていると一角鬼は言う。

100q程遠くの工事の振動が伝わって洞窟は崩壊。
三平たちも閉じ込められるが落盤に潰されて死期を悟った一角鬼は三平たちを逃がす事に最後の力を使う。

三平は母を連れ帰り、父の病状は回復して親子が揃った。

「こういうシーンは嫌いだ!」と言いながら、つられて泣く死神。

ーーー

雪室俊一脚本の限界は、なんかいい事を言ってる風でも薄っぺらい事。
一角鬼が人間のせいで環境破壊ガーとか演説ぶってるんだけど、
奴の居る所に辿り着くまでは足元を埋め尽くすほどの髑髏や人骨が延々とあったりする演出があるので
「大量殺戮やってる人食いじゃねえか!」と。

環境テロリストと同じで自分だけが正義なのに「我々」とか被害者面して主張するのはイカレてる。

恐怖の環境テロリスト (新潮新書)
恐怖の環境テロリスト (新潮新書)

唐突な自然保護テーマのとってつけ感が半端ない!

国土緑化推進機構とやらから推薦貰う為か?

それと、身代わり水泳大会ネタでお馴染みの、河童の3つある肛門から発射される屁の爆発力でロケット推進するネタは披露されなかった。

作品で絶対に外せないネタだと思うのだが?

南方妖怪が出てくる1985年の「ゲゲゲの鬼太郎(劇場版)」では、ラストでCV滝口順平での「三連チンポ噴射だー!」を劇場大画面で映してしまうアレを見習ってほしいW)

ゲゲゲの鬼太郎(1985年)
ゲゲゲの鬼太郎(1985年)

それにしてはこの作品、三平の所在や戻って来た証拠になるくらい三平は野グソしまくりなんだけど、
そっちはいいのか「文部省選定」

他にも推薦は

厚生省中央児童福祉審議会(1999年廃止)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%85%90%E7%AB%A5%E7%A6%8F%E7%A5%89%E5%AF%A9%E8%AD%B0%E4%BC%9A

青少年映画審議会 (世論調査にも書かれてる組織だが、検索しても今は出てこない)
https://survey.gov-online.go.jp/s33/S33-10-33-08.html
>Q18b あなたは,映倫の青少年映画審議会では,青少年向のよい映画を選んで推せんしているということを知っていますか。


優秀映画鑑賞会 (現、シネマ夢倶楽部)
http://www.matsudafilm.com/topics_j.html
>シネマ夢倶楽部は、1954年に「優秀映画鑑賞会」として発足、毎年、良質な映画を選定し、世に伝えてきました。 2003年には、名称を「シネマ夢倶楽部」と改め、その年に一般公開された映画(邦・洋問わず)の中から 心に沁みるベストシネマ を選出する「ベストシネマ賞」、映画を通して、文化や生活、 社会の発展などに貢献のあった団体、個人に贈る「シネマ夢倶楽部賞」などの各賞を贈呈する顕彰制度を実施し、 今日に至っています。


(社)中央青少年団体連絡協議会(2012年社団法人解散)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E9%9D%92%E5%B0%91%E5%B9%B4%E5%9B%A3%E4%BD%93%E9%80%A3%E7%B5%A1%E5%8D%94%E8%AD%B0%E4%BC%9A

(社)日本PTA全国協議会(現存)
http://www.nippon-pta.or.jp/

(社)全日本子ども会連合会(現存、2017年に副会長が女児への強制わいせつ逮捕)
>全国子ども会連合会副会長、少女にキス容疑 行事後に
https://www.asahi.com/articles/ASKCS44WFKCSPTIB003.html

(社)国土緑化推進機構(現存)
http://www.green.or.jp/

東京都知事(鈴木俊一の頃W)

河童連邦共和国
https://furusatourayasukappa.weebly.com/278273146136899370302084921644222691239212399.html

こういう社団法人だのの推薦繋がりとか、何なんだろうね?
色々とバブルとかの時流もこういうのからも感じられる。

バブル崩壊からか、映画会社の破産でお蔵入り状態だったこの作品だけど、
先にDVD発売の証拠記事として書いたファミ通はWikipediaのコピペで記事書いてるせいでキャストの漏れが酷い!

https://www.famitsu.com/news/201602/05098793.html

>【スタッフキャスト】
原作:水木しげる「河童の三平」
監督:平田敏夫
演出:棚野一徳
脚本:雪室俊一
音楽:栗山和樹
【声の出演】
河原三平:田中真弓
ガータロー:堀絢子
千穂:天野由梨
黒磨:井上瑤
河原十兵衛:宮内幸平
死神:肝付兼太
ゲンじいさん:三木のり平
一角鬼:宍戸錠
その他の声の出演:松原智恵子・大沢悠里・さこみちよ


松原智恵子
大沢悠里
さこみちよ

ってキャストはエンディングテロップに出てこないから、
ファミ通の記事は、ソースにあたっても居ないWikipediaコピペだって証拠になってるわ。

書き方や順序までパクリ。流石はKADOKAWAグループ企業Gzブレイン。


俺は自分のエントリメモとしてテロップに書かれているのをリストアップして補完しておく

河原三平:田中真弓
ガータロー:堀絢子
死神:肝付兼太
黒磨:井上瑤
河原十兵衛:宮内幸平
十郎:上田俊也
校長:石森達幸
駐在:峰恵研
大町先生:高田由美
千穂:天野由梨
正太:鈴木みえ
ミワラシ男:沢木郁也
ミワラシ女:小林優子
光男:三浦雅子
中老:茶風林
子守歌:篠原恵美

結構、故人の方々も多いよなあ。

篠原恵美さん、セーラージュピター役も93年からだから同じ時期だね。

美少女戦士セーラームーン Girls Memories figure of SAILOR JUPITER セーラージュピター フィギュア プライズ バンプレスト
美少女戦士セーラームーン Girls Memories figure of SAILOR JUPITER セーラージュピター フィギュア プライズ バンプレスト

カッパの三平 HDリマスター版
カッパの三平 HDリマスター版

映画『カッパの三平』特別愛蔵版 DVD(初回限定生産)
映画『カッパの三平』特別愛蔵版 DVD(初回限定生産)

posted by wolf_howling at 17:30 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事