2019年07月29日

藤子・F・不二雄 まんがゼミナール/恐竜ゼミナール / 藤子・F・不二雄大全集 別巻|藤子・F・不二雄大全集 【第4期】|小学館

藤子・F・不二雄 恐竜ゼミナール (てんとう虫ブックス)
藤子・F・不二雄 恐竜ゼミナール (てんとう虫ブックス)

この本を藤子・F・不二雄作品と言うのはどうなんだ?

まんがゼミナール/と恐竜ゼミナールは編集者がドラえもんの中のコマを抽出してキリバリして構成しただけの内容。

しかも、まんがゼミナールについては藤子F先生の丁寧な「ですます言葉」でなくて「だ、である」調で雰囲気自体が全く違う!

藤子不二雄(F)まんがゼミナール (てんとう虫ブックス)
藤子不二雄(F)まんがゼミナール (てんとう虫ブックス)

一番有意義な末尾個所には藤子先生自身が雑誌連載で本当に描かれているであろう作品で、ココが唯一且つ一番役立つんだけど、
この貴重な資料の扱いが一番酷い!

雑誌連載のサイズとこの書籍サイズに合っていない事はまだしも、
印刷後の活字を雑にスキャンして、その荒れた状態のものをそのまま掲載してる。

漫画家所はコントラスト等をいじるとテイストが変わってしまうのは解るけど、
活字に関しては読みにくいスキャン後状態をそのまま印刷物として掲載してて、
そんなものを売るとかプロのする事ではない!


なんだったら、漫画個所をスキャンして左の1ページ内に掲載し、活字個所は読んでタイピングして書き起こし、右ページ側に普通に掲載しなおせばよいだけ!

だって書籍サイズが違う形式のものをそのままのレイアウトで掲載する必要とかねえし!

担当編集者って素人なのか?雑なことしやがって!
折角の全集が台無しだ!



藤子・F・不二雄 まんがゼミナール/恐竜ゼミナール 〔F全集〕別巻: 藤子・F・不二雄大全集別巻 (藤子・F・不二雄大全集 別巻)
藤子・F・不二雄 まんがゼミナール/恐竜ゼミナール 〔F全集〕別巻: 藤子・F・不二雄大全集別巻 (藤子・F・不二雄大全集 別巻)

posted by wolf_howling at 01:44 | Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事