2019年12月17日

藤子・F・不二雄大全集 [17-1] チンプイ

藤子・F・不二雄大全集 チンプイ (1)
藤子・F・不二雄大全集 チンプイ (1)

アニメ版チンプイは何回か観た事あるけど、マンガ版は初めて読んだ。

後書きを藤子不二雄ランドの担当編集を開始した1984年の10年後に中央公論社長になったけど、親父である会長の嶋中鵬二に2年で解任された嶋中行雄が書いてるけど、こりゃあ会社を傾けた上に、2社目も解散させちまう訳だなってのが文章ややってる事からも解る。

>嶋中書店、会社解散
http://www.shinbunka.co.jp/kakonews/2007/kako07-01.htm

超激辛爆笑鼎談・「出版」に未来はあるか?―中央公論買収の裏側、三一書房ロックアウトの真相
超激辛爆笑鼎談・「出版」に未来はあるか?―中央公論買収の裏側、三一書房ロックアウトの真相

チンプイが今までの先生の作品とは毛色が違うって、

ジャングル黒べえあるだろ!

ジャングル黒べえ (中公コミックス 藤子不二雄ランド)
ジャングル黒べえ (中公コミックス 藤子不二雄ランド)

まあ実質、黒べえは原作モノというよりおアニメのマンガ化に近いけども。

ジャングル黒べえ DVD-BOX(初回生産限定)
ジャングル黒べえ DVD-BOX(初回生産限定)

藤子不二雄ランド創刊当時にジャンプやサンデーで「少年マンガが無く」児童マンガが姿を消していた、と言いつつ、
藤子Fに聴いたら

>注目している児童マンガは「Dr.スランプ」
「今、自分の考える児童マンガが描けているのは鳥山さんだけなんじゃないかな。」


Dr.スランプがジャンプ連載マンガだって、当時のガキでも皆が知ってたわ!!!


Dr.スランプ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
Dr.スランプ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

しかも、嶋中行雄が聴いた作品ときたら「じゃりン子チエはどうですか?」って、
アレはアニメ観て子供が楽しんだとしても、原作にある大人に対しての皮肉とかは子供には解らないだろ。
大人になって観直してみて色々と解る。



じゃりン子チエ【新訂版】 : 1 (アクションコミックス)
じゃりン子チエ【新訂版】 : 1 (アクションコミックス)

最終回のヒントについて聴いたところ

「アニメ(映画 エリさま活動大写真)の中で結論じみたことは出しているんだけど。」


との返事を藤子Fに貰ったらしい。

映画ドラミちゃん ハロー恐竜キッズ!!/チンプイ エリさま活動大写真 [DVD]
映画ドラミちゃん ハロー恐竜キッズ!!/チンプイ エリさま活動大写真 [DVD]

藤子不二雄ランド新連載マンガについても藤本が
「先ずは安孫子やってよ。」

と、言ったのでウルトラBから連載されたそうだが、
2年後の1986年に検査入院で胃癌が見つかったにせよ体調は既に良くなかったのではなかろうか?

ウルトラB(1)
ウルトラB(1)

そして、一旦連載終了となりかけたドラえもん含め割と藤子Fは最終回をちゃんと描かれる作家なのにも拘わらず、

ドラえもん (6) (てんとう虫コミックス)
ドラえもん (6) (てんとう虫コミックス)

机の上で『ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記』執筆中に意識を失って3日後に亡くなられた

大長編ドラえもん17 のび太のねじ巻き都市冒険記: 大長編ドラえもん 17 (てんとう虫コミックス)
大長編ドラえもん17 のび太のねじ巻き都市冒険記: 大長編ドラえもん 17 (てんとう虫コミックス)

遺作となった『ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記』は、アシスタントむぎわらしんたろう等が完成させたものの

連載中だった『T・Pぼん』そして『チンプイ』は最終回を迎える事はなかった。

藤子・F・不二雄大全集 T・Pぼん 3
藤子・F・不二雄大全集 T・Pぼん 3

女性主人公でというのは中公からの指定で、エスパー真美以来、久々の藤子F連載のヒロインメイン作品。

エスパー魔美 (1) (てんとう虫コミックス)
エスパー魔美 (1) (てんとう虫コミックス)

藤子Fには娘さんが3人いるせいか、細やかな描写や言葉遣いニュアンスに感心する。

「ふしぎな温泉旅行」の回で旅行先でも子供は別に旅行は楽しくなくて、
俺は地方局のテレビ観るのも楽しかったし、
古い筐体を見る為にゲームコーナーに行きたいも超わかる!

子供がどういう反応をしていたかを父親としてしっかりみていた証拠でもあるなあと読みながら思った。

当時の流行の取り入れも熱心で「エリさま初レコーディング」回には
「なんてったってアイドル」や「ウィアー ザ コスモス」と歌っていたり。

なんてったってアイドル
なんてったってアイドル

We Are The World
We Are The World

藤子Fのお気に入り、宇宙的超一流デザイナーパンダ型のデブラ・ムーは怪物くんに出てくるピーコックが多分にヒントだろうけど、

チンプイ 宇宙的超一流デザイナー
チンプイ 宇宙的超一流デザイナー

第5話 おしゃれ怪物(モンスター)
第5話 おしゃれ怪物(モンスター)

デブラ・ムーの言う「芸術は爆発だ!!」って、

当時の岡本太郎CMで話題になってた言葉W! 懐かしい!!

芸術は爆発だ!(小学館文庫): 岡本太郎痛快語録
芸術は爆発だ!(小学館文庫): 岡本太郎痛快語録

デブラ・ムー作品で
>アニメにヒントを得たゆるやかなナイトガウン 美しくシンプルなアウトライン


とか言ってるけど、透明なオバQをかぶってるだけWWW

オバQ当時放送してたっけ?と思って調べたら1985年からやってた。

オバケのQ太郎1[レンタル落ち][VHS]
オバケのQ太郎1[レンタル落ち][VHS]

キン消しならぬエリ消しとか。

キン肉マン キンケシフルカラープレミアムVol.1
キン肉マン キンケシフルカラープレミアムVol.1

でも、マール星のゲームはポータブル機にせよ、何故にソフト側はドット画の面ステージ系アクションWWW

驚いている表情に点目を取り入れたりも当時に出てきたマンガ技法を取り入れようとしてるし、

で、真逆に古い話でエリをパパが諭そうとした話で、
ギリシャの神様か、インドの仏様とパパは言ってるけど。

なんだっけかなと思って検索してみるに、確かに俺も「まんが日本昔ばなし」で知ったはなしだったが、

>まんが日本昔ばなし データベース - 神さまの年定め
http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=737

原典はグリム童話だった。

>寿命
https://www.grimmstories.com/ja/grimm_dowa/jumyo

チンプイ (1) (てんとう虫コミックス)
チンプイ (1) (てんとう虫コミックス)

チンプイ (2) (てんとう虫コミックス)
チンプイ (2) (てんとう虫コミックス)

posted by wolf_howling at 01:15 | Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事