2020年01月19日

スター☆トゥインクルプリキュア 第48話「想いを重ねて!闇を照らす希望の星☆」

『スター☆トゥインクルプリキュア』ボーカルベスト - キュアスター(CV:成瀬瑛美)、北川理恵、吉武千颯ほか
『スター☆トゥインクルプリキュア』ボーカルベスト - キュアスター(CV:成瀬瑛美)、北川理恵、吉武千颯ほか

明るく能天気な感じで始まったスター☆トゥインクルプリキュアも重苦しい展開を経て、別れの悲しみみたいな今回の話の終わり方で、視聴後にスッキリはしないけど、次回最終回でのリカバリと余韻が近年のプリキュアシリーズ構成傾向だから、たつき以外も信じられるなW

>たつき監督を信じろとは (タツキカントクヲシンジロとは)
https://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%9F%E3%81%A4%E3%81%8D%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E3%82%92%E4%BF%A1%E3%81%98%E3%82%8D

監督の長峯達也がオーディション受けに来た声優を理由にキャラ追加したりしてたハートキャッチプリキュアを除けば、
プリキュアのシリーズ構成は割とキッチリしてる作品群なので、開始した段で着地点はブレてない筈。

エクセレントモデルLIMITED ハートキャッチプリキュア! ダークプリキュア
エクセレントモデルLIMITED ハートキャッチプリキュア! ダークプリキュア

近年のプリキュアって15作記念の「HUGっと!プリキュア」は別格にせよ、

映画HUGっと!プリキュア🗻ふたりはプリキュア〜オールスターズメモリーズ〜DVD通常盤 [DVD] - 引坂理絵, 宮本浩史
映画HUGっと!プリキュア🗻ふたりはプリキュア〜オールスターズメモリーズ〜DVD通常盤 [DVD] - 引坂理絵, 宮本浩史

「魔法つかいプリキュア!」の「キラキラ☆プリキュアアラモード」へのバトンタッチ最終回が大きな区切りになってると思う。

魔法つかいプリキュア! Blu-ray vol.4 - 高橋李依, 堀江由衣, 早見沙織, 齋藤彩夏, 遊佐浩二, 小林ゆう, 中田譲治, 高戸靖広, 三塚雅人
魔法つかいプリキュア! Blu-ray vol.4 - 高橋李依, 堀江由衣, 早見沙織, 齋藤彩夏, 遊佐浩二, 小林ゆう, 中田譲治, 高戸靖広, 三塚雅人

キラキラ☆プリキュアアラモード vol.16 [DVD] - 東堂いづみ, 田中仁, 林ゆうき, 井野真理恵, 美山加恋, 福原遥, 村中知, 藤田咲, 森なな子, かないみか
キラキラ☆プリキュアアラモード vol.16 [DVD] - 東堂いづみ, 田中仁, 林ゆうき, 井野真理恵, 美山加恋, 福原遥, 村中知, 藤田咲, 森なな子, かないみか

ただ、今年の「スター☆トゥインクルプリキュア」はバトンタッチやるのかな?みたいな予告だな。

本編予告の前に「ヒーリングっど♥プリキュア」告知を既に先週=開始3週前に差し込む念の入り様は、
本編の物語にはバトンタッチを絡めない方がいいのでは?という形に戻す可能性を感じた。来週次第だけど。

ヒーリングっどプリキュア ダイカットキーホルダー 集合
ヒーリングっどプリキュア ダイカットキーホルダー 集合

多分にバトンタッチは10周年以降の伝統として続くとは思うけど。











近年のプリキュア最終回にはもう一つ傾向があって、だから今朝も観たのだが、

・シリーズバトルのクライマックスに関しては最終回の1回前で決着をつける
・その分、最終回は少女たちの成長について描く

ってのが定着しつつある。

これは「Go!プリンセスプリキュア」からか?

















長期シリーズの利点はこういう試行錯誤の積み重ねで最適化が進むって利点があるよなあ。

まあ同じ東映ですら、PやDが伝統の力を基本にしてのシリーズにも関わらず今の自分しかみてないような特撮系は劇場版だののお祭りでしか効果を出せない。

オオトモがネットでギャーギャーと五月蠅かろうと実態としてはテレ朝のニチアサ枠改変で
7時半 戦隊、8時 ライダー、8時半プリキュアを
8時半プリキュア、9時 ライダー、半 9時戦隊にしたのは
フジ裏番組の鬼太郎、ワンピースにぶつける作戦がアリアリだった。

実際、2017年10月期の改変前後の数字は

>改編から3か月。ニチアサの視聴率はどう動いたのか?
http://prehyou2015.hatenablog.com/entry/nichiasakaihen3m
>017年10月1日の改編直後、
プリキュア以外の仮面ライダー、戦隊シリーズ、ドラゴンボール、ワンピースが一時的に世帯視聴率を落としました。(何故か全部一緒に落ちました)


「何故か」じゃねえよ。裏被りして食い合ったからに決まってるだろが。
この「プリキュアの数字ブログ」ってプリキュアしか見えてないのに数字語ろうとか。

>KIDS視聴率(男女4〜12歳)
>仮面ライダー、戦隊シリーズがこの2か月で元の水準に戻したのに対し、ドラゴンボール、ワンピースはまだ戻り切れていない印象を受けます


違うね!

世帯視聴率が戻ったのではなく、時間帯シフトして追いかけた層に加えて、
その時間帯への新規層が其処を埋め合わせた形になった筈。
ただ、多分に殆どは「その時間帯にそのチャンネルをつけてるだけの世帯が固定された」だけに過ぎない。

一方で録画機器を使わない児童層を含むKIDS視聴率は東映特撮と東映アニメの共食い状態になって、フジのドラゴンボールとワンピが「食われた」結果だろうが。

一方、オリコンの記事は視聴率について全く触れてない

>最強編成を誇るテレ朝“ニチアサ”枠、子ども向けに収まらない“枠の強固さ”
https://www.oricon.co.jp/special/53250/

>動画サイトなどで番組の見逃し配信もされており、ニチアサも「仮面ライダー」と「スーパー戦隊」は東映特撮ファンクラブとauビデオパス(有料)、「プリキュア」はTVer(無料)とリアルタイム“外”での視聴も行なっている。


40歳以上の老害が多い匿名掲示板の連中って視聴率や板の枚数の話好きなようだけど、
つまりは視聴率ってものがWebがアタリマエである現代のKPIとして何の意味が?って話でもあろう。
リアルタイム主体でまだやってるテレビ屋と同じ価値観だろそれ。

2019年3月期のバンダイナムコホールディングスの決算資料を見ても、国内のおもちゃの売り上げとしては、「プリキュア」が前年期81億円から101億円、「仮面ライダー」が248億円から273億円とそれぞれ約20億円も売り上げを伸ばしている。反面、「スーパー戦隊」は2017年から9:30に移動して『ワンピース』(フジテレビ系)とかぶったことが影響してるのか、91億円から60億円となっている。


ビジネス視点からすると消えそうなのは戦隊だな。

とはいえ「子ども向けに収まらない」のではなく、暴走した結果はコレジャナイになるからな。

>アマプラで仮面ライダーアマゾンズシーズン1の一話と二話を見てみた。
https://togetter.com/li/1448752

>アマプラで仮面ライダーアマゾンズシーズン1の十話から最終話を見てみた。
https://togetter.com/li/1454217

俺的にも小林靖子の書く脚本が嫌い。合わないって事は確かなようだ。
小林靖子のやってる事ってチャチな子供だましなのに陰鬱内容でグロと暴力やってるだけ。
そんなの大人の視聴に耐えうるって事とは全く関係ない。


仮面ライダーアマゾンズ Blu-ray COLLECTION - 藤田富, 谷口賢志, 武田玲奈, 東亜優
仮面ライダーアマゾンズ Blu-ray COLLECTION - 藤田富, 谷口賢志, 武田玲奈, 東亜優

ライダーやプリキュアだったら何でも妄信して持ち上げるようなレビューする輩ほど、
客観性無いからソーシャルで信用置けないって自明だろ。

スター☆トゥインクルプリキュア 変身☆スターカラーペンダントDX
スター☆トゥインクルプリキュア 変身☆スターカラーペンダントDX

スター☆トゥインクルプリキュア おせわしてフワ☆トゥインクルブック ~スペシャルセット~
スター☆トゥインクルプリキュア おせわしてフワ☆トゥインクルブック ~スペシャルセット~

posted by wolf_howling at 12:17 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事