2020年02月24日

藤子・F・不二雄大全集 [30-3] すすめロボケット3

藤子・F・不二雄大全集 すすめロボケット (3) - 藤子・F・ 不二雄
藤子・F・不二雄大全集 すすめロボケット (3) - 藤子・F・ 不二雄

主人公すすむとロボケットの隣の家にはヒロインが住んでいて「みっちゃん」とだけ呼ばれていたのだが、この巻に掲載されているキャラ紹介で「みちこ」という名前と判明。

彼女の兄で透明になる塗布剤などを発明して活躍している人がいるんだけど結局、作中で名前が出る事はなかった。

小学一年生1964年4月号「たまごみたいなロボット」の回で、ロボケットをライバル視して私が勝ったらロボケットを貰うと唐突に条件を言い出してくるロボット博士が敗北した結果、逆に好きなロボットを持って行って良い事になり、手に入れた大きなキャノピーを持つ「ピピ」というロボットが、みっちゃんの搭乗機となる。
ピピは様々な形状にできるゴムを出せるので偽装や変装などを可能にするなかなかのメカ!
なんだけど4話しか活躍しない。
多分にキャラを増やして話の幅は広がったが、ロボケットの活躍が食われちゃったからかな。

「ねちゃだめ!!」の回は多分に「禁断の惑星」が元ネタだろう。

禁断の惑星 [DVD] - ウォルター・ピジョン, アン・フランシス, レスリー・ニールセン, フレッド・マクラウド・ウィルコックス, ウォルター・ピジョン
禁断の惑星 [DVD] - ウォルター・ピジョン, アン・フランシス, レスリー・ニールセン, フレッド・マクラウド・ウィルコックス, ウォルター・ピジョン

「一本足の宇宙人」回の生意気な宇宙人はオバQのドロンパのデザイン元になったものだろう。

オバケのQ太郎 ドロンパ ぬいぐるみストラップ 藤子・F・不二雄ミュージアム限定
オバケのQ太郎 ドロンパ ぬいぐるみストラップ 藤子・F・不二雄ミュージアム限定

1964年2月にオバQが連載開始。
小学一年生1965年4月号「なまいきなテレビ」の回は凄くオバQテイストが強い。

藤子Fは本当に児童マンガとしてのコンパクトなギャグストーリーが得意な事がこのロボケットで確立発揮され、オバQやドラえもんに繋がる原点的な作品なのが良く解る作品だった。

藤子・F・不二雄大全集 すすめロボケット コミック 全3巻完結セット (藤子・F・不二雄大全集 第3期) - 藤子・F・ 不二雄
藤子・F・不二雄大全集 すすめロボケット コミック 全3巻完結セット (藤子・F・不二雄大全集 第3期) - 藤子・F・ 不二雄

posted by wolf_howling at 01:11 | Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事