2020年05月02日

小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史18 近代国家の発展 ―明治時代後期― あおむら純, 児玉幸多 期間限定・無料

学習まんが 少年少女日本の歴史18 近代国家の発展 ―明治時代後期― - あおむら純, 児玉幸多
学習まんが 少年少女日本の歴史18 近代国家の発展 ―明治時代後期― - あおむら純, 児玉幸多

明治維新だの口先だけ美化したところで、
所詮は権力を欲して反乱を起こした後の藩閥政治に過ぎなかったことを秩父事件だので一応描いている。けどなー。

王道の狗 全4巻 完結セット (JETS COMICS) [コミックセット] - 安彦 良和
王道の狗 全4巻 完結セット (JETS COMICS) [コミックセット] - 安彦 良和

日清日露戦争の頃の日本人は「君死にたもうことなかれ」とは言っても、

君死にたもうことなかれ―与謝野晶子の真実の母性 (詩人の評伝シリーズ) - 茨木 のり子
君死にたもうことなかれ―与謝野晶子の真実の母性 (詩人の評伝シリーズ) - 茨木 のり子

それって戦争に参加した「身内が死ぬのが嫌だ」って話で

当時の日本人が「他国を侵略してはいけない」みたいな平和主義表現にすり替えたらマンガ的な嘘が過ぎる。

人々が随時武装し近隣の集団と殺し合いをやってた時代のメンタルや常識は現代日本人とは違う。
戦国時代の心理常識と現代人のものの考え方が同じなんて描いたら犬猫が人間同様の知力を持ってしゃべってる世界観位にデタラメがすぎてしまう。

吾輩は猫である(上) (新装版) (講談社青い鳥文庫) - 夏目 漱石, 佐野 洋子
吾輩は猫である(上) (新装版) (講談社青い鳥文庫) - 夏目 漱石, 佐野 洋子

度が過ぎた誇張は学習漫画としては相応しくない。
戦中教育をうけた団塊老害共の心理や行動原理が、その後の世代と乖離していて噛みあわないのはアタリマエなのだ。
ガキの頃から大勢同士の殺し合いを積極的に大喜びしてた連中なんだから。

日本の歴史 近代国家の発展 明治時代後期 (小学館版 学習まんが・少年少女日本の歴史〔改訂・増補版〕 18) [ 児玉 幸多 ] - 楽天ブックス
日本の歴史 近代国家の発展 明治時代後期 (小学館版 学習まんが・少年少女日本の歴史〔改訂・増補版〕 18) [ 児玉 幸多 ] - 楽天ブックス

posted by wolf_howling at 00:46 | Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事