2020年05月30日

柳生十兵衛死す(下)山田風太郎

柳生十兵衛死す (下) (時代小説文庫 (264)) - 山田 風太郎
柳生十兵衛死す (下) (時代小説文庫 (264)) - 山田 風太郎

山田風太郎の遺作なので肩の力が抜けたような文章ボリュームは読みやすい。

だが、内容はなあ。

慶安時代の柳生十兵衛と室町時代の柳生十兵衛とのタイムトラベルでの「いれかわってるー!」ってのは、
多分に自分の死期が近いと悟った山田風太郎が執筆の為に調べた室町時代のアイディアを使いつくそうという苦肉の策だろう。

君の名は。 - 神木隆之介, 上白石萌音, 成田凌, 悠木碧, 島ア信長, 石川界人, 谷花音, 長澤まさみ, 市原悦子, 新海誠, 新海誠
君の名は。 - 神木隆之介, 上白石萌音, 成田凌, 悠木碧, 島ア信長, 石川界人, 谷花音, 長澤まさみ, 市原悦子, 新海誠, 新海誠

手塚治虫「火の鳥」最終作である「太陽編」もだけど、2本の話を組み合わせて進めようって連載物のアイディアはあっても構造的に上手く処理できてないと煩雑なだけで破綻する。クソ鳥のアレなんて二つの物語を組み合わせる意味が全くない。

火の鳥 10・太陽編 上 - 手塚 治虫
火の鳥 10・太陽編 上 - 手塚 治虫

「火の鳥 太陽編」は1988年に連載が終わって、
『柳生十兵衛死す』は平成3年(1991年)作品なので後出しだからか本作の方が辻褄は合ってるが、物語の切り替わりが無ければもっと読みやすい。

しかも、時系列の切り替わり切欠をデウス・エクス・マキナ、要は御都合主義に使って、十兵衛が大ピンチになったらタイムトラベルでの「いいれかわってるー」でなくて何故か空間転移までさせて逃がす。
しかも、そのパターンを何回も繰り返すってのは流石に芸がなさすぎだろう。

また、陰流と新陰流のチート技も御都合すぎてバトルものとして成立してない。
「相手がなんなく倒される+十兵衛はテレポートで逃げる」の繰り返しなので俺TUEEEがすぎると「なろうの駄文展開かよ」って言いたくもなる。

これまでの山田風太郎の柳生十兵衛は時系列的には「柳生忍法帖」はアシスト役縛り、

柳生忍法帖 上 山田風太郎忍法帖(9) (講談社文庫) - 山田風太郎
柳生忍法帖 上 山田風太郎忍法帖(9) (講談社文庫) - 山田風太郎

「魔界転生 」では柳生衆にアシストして貰って魔界衆を倒すのが続く。

魔界転生(上) 山田風太郎忍法帖(6) (講談社文庫) - 山田 風太郎
魔界転生(上) 山田風太郎忍法帖(6) (講談社文庫) - 山田 風太郎

なので、3部作の内、2作は「十兵衛は強いけど犠牲者ありきのバトル方法だから圧倒的な強者って感じはしない」のが映画とかとの違いなので、其処でのガッカリ感もある。

魔界転生(1981年) - 沢田研二, 千葉真一, 真田広之, 若山富三郎, 緒形拳, 佳那晃子, 丹波哲郎, 成田三樹夫, 室田日出男, 成瀬正(成瀬正孝), 深作欣二, 野上龍雄, 石川孝人, 深作欣二
魔界転生(1981年) - 沢田研二, 千葉真一, 真田広之, 若山富三郎, 緒形拳, 佳那晃子, 丹波哲郎, 成田三樹夫, 室田日出男, 成瀬正(成瀬正孝), 深作欣二, 野上龍雄, 石川孝人, 深作欣二

けど、バトルのやりとり描写もなく無抵抗の相手を殺してるみたいな雑さを本作では感じる。

大根切ってる料理人を見て「壮絶なバトルだ!」とか誰も思わんだろ。

それとタイムトラベルものだから冒頭読んだだけでオチは解るよねえ…。



さて、作中出来になったところを自分の後学の為に調べてのメモ。

読んでて凄く気になるのが
「江戸時代に生きた人々は江戸時代とは言っていないだろ!」って事。

続日本紀には近代、現代と言う表現はあれど、その頃の現代を平安時代とか言う筈が無い。
いつまで都がそう呼ばれてるかなんてその当時に生きている人々は誰もしらんわ!あほか?


成瀬陣左衛門というキャラは創作だな。
江戸時代に成瀬権左衛門って代官はいたらしいけど。

>幕府代官成瀬権左衛門より三波川郷あて禁制
https://www.archives.pref.gunma.jp/course/course-1/inter-koza-12-1712-1

板倉周防守重宗は実在。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BF%E5%80%89%E9%87%8D%E5%AE%97

愛洲移香斎久忠は
>「本朝武芸小伝」にいう。
>後世に至っても、愛洲移香斎の伝記はこれくらいしかない。

とあるが、

ソースはWikipediaだが様々な文献に陰流の始祖とされる愛洲久忠の名はあって、
>愛洲久忠
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B%E6%B4%B2%E4%B9%85%E5%BF%A0

逆に江戸時代中期の書物「本朝武芸小伝」には記載がない様子。

>本朝武芸小伝
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E6%9C%9D%E6%AD%A6%E8%8A%B8%E5%B0%8F%E4%BC%9D

多分に「本朝武芸小伝」と、綿谷雪が訳と補註をした「日本武芸小伝 」を山田風太郎が間違えたのか、フィクションで創作したかの何れかだろう。

完本 日本武芸小伝 - 綿谷 雪
完本 日本武芸小伝 - 綿谷 雪

ソースといえば臼井信義の「足利義満」や

足利義満 (人物叢書) - 臼井 信義
足利義満 (人物叢書) - 臼井 信義

海音寺潮五郎の「悪人列伝」まで作中で登場させている。

悪人列伝 中世篇 (文春文庫) - 海音寺 潮五郎
悪人列伝 中世篇 (文春文庫) - 海音寺 潮五郎

室町時代で足利義満といえば、

一休については「天皇の子供だってことを笠に着た生意気で奇行してただけの人物」なのは「史実」だけど、

頓智小坊主にしてはウィズダム低すぎ。馬鹿だから何度もピンチになって都度、十兵衛が助けにくるの繰り返しなので学習能力ないアホ。
だから有名ってだけで全然、キャラとしての魅力がないから「こんな悪童、別に死んでもいいじゃん。歴史変わるけどフィクションで今更。」って感じしかしない。

そのクソ坊主についてなんだけど、
伊予の局が本作では結構に出番があるのでアニメを元にした増山江威子さんボイスでの脳内再生にならざるを得ないw

第232話 里帰りとみんなの思いやり - 藤田淑子, 宮内幸平, 桂 玲子, 清水マリ, 小山真美, はせさん治, 坪井章子, 野田圭一, 山田俊司, ---, ---
第232話 里帰りとみんなの思いやり - 藤田淑子, 宮内幸平, 桂 玲子, 清水マリ, 小山真美, はせさん治, 坪井章子, 野田圭一, 山田俊司, ---, ---

俺の脳内再生ではビジュアルは置いておいて、CVは藤田淑子さんのアニメ版w

第30話 どじょうとうなぎと母上さま - 永樹凡人, 田代淳二, 東映アニメーション
第30話 どじょうとうなぎと母上さま - 永樹凡人, 田代淳二, 東映アニメーション

流石に本作だと悪役扱いなので、足利義満のCVはキートン山田じゃないのである。

第222話 こじつけ将軍と屁りくつ一休 - 藤田淑子, 宮内幸平, 桂 玲子, 清水マリ, 小山真美, はせさん治, 坪井章子, 野田圭一, 山田俊司, ---, ---
第222話 こじつけ将軍と屁りくつ一休 - 藤田淑子, 宮内幸平, 桂 玲子, 清水マリ, 小山真美, はせさん治, 坪井章子, 野田圭一, 山田俊司, ---, ---

そんなで柳生十兵衛の脳内キャストは千葉ちゃんだからなあw

柳生一族の陰謀 - 萬屋錦之介, 千葉真一, 松方弘樹, 西郷輝彦, 三船敏郎, 大原麗子, 志穂美悦子, 真田広之, 原田芳雄, 丹波哲郎, 深作欣二, 野上龍雄, 松田寛夫, 深作欣二
柳生一族の陰謀 - 萬屋錦之介, 千葉真一, 松方弘樹, 西郷輝彦, 三船敏郎, 大原麗子, 志穂美悦子, 真田広之, 原田芳雄, 丹波哲郎, 深作欣二, 野上龍雄, 松田寛夫, 深作欣二

そして、京都薪能は今でもやってる。
今年は中国武漢コロナウイルスのせいで中止だけど。

>京都薪能のご案内
http://www.kyoto-nohgaku.or.jp/kyoto-takiginoh/
第71回 京都薪能 につきましてご案内させていただいておりましたが

コロナウィルス感染拡大防止の為、令和2年4月10日に中止を決定させていただきました。


柳生十兵衛死す(下) (小学館文庫) - 山田風太郎
柳生十兵衛死す(下) (小学館文庫) - 山田風太郎

posted by wolf_howling at 15:23 | Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

最近の記事