2007年08月16日

パナソニックのリコール隠蔽?

>松下、5月に不具合特定 3カ月間公表せず 電池過熱
http://www.asahi.com/digital/mobile/OSK200708150183.html

知ってて黙ってるんだから「ソニータイマー」ならぬ「パナ地雷」とでも名づけるか。

で、白い恋人が賞味期限切れで「白い変人」だったこともそうだけど、
「最近にこういうのが多い、なんででしょうねー」みたいなことをマスゴミだので自称文化人や何の説明もしていない解説員だのは言うが、

モノの質の低下が急に極端に進行すると考えにくい。
大企業側は孫受けに丸投げで実質無能にしろ、
ものづくりの現場や開発ってのは積み重ねなので、
ロストテクノロジー的な症状が数年や数十年単位で行われるものでもない。ハイテクだのの場合は特に先端を走り続けないとすぐに置いて行かれるし。
(現代生活としては実質用途不明の伝統工芸だのを除く事は言うまでもないが)

結局、マスメディアぐるみで隠蔽してたり、もみ消してたのが、
Webの普及とかで多様なメディアができてた事は
東芝クレーム対応暴言事件の段階で証明されてるし、
内部告発だのもしやすくなっただけで、
外に出てくる量が増えただけで、いままでは存在してても、
「知らぬが仏」的に(こういう諺が存在すること自体が感覚として明らかに異常だが)
無視を決め込んできただけだったのではなかろうか?
今までは潜伏して、客がクレームだの上げても、それを潰してスルーしてただけと違うか?

posted by wolf_howling at 13:22 | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事