2007年11月11日

旧livedoorメールサービス移行とGoogleの限界

堀江の収益モデルも無しにギガ単位フリーメールというのにインスパイヤされただけのサービスが破綻したおかげの巻き添えで、
livedoorメールの中身をGmailに移動してみた。

人柱は嫌なので、とりあえず伸ばし伸ばしだったのだが、
11月13日までの予定も11月20日までに延ばされたりとかもあって、
そろそろ落ち着いただろうから重い腰をあげとくかと。

手続きはクリック数回とPOPからの転送指定だけなのだが、
流し込まれた状態に愕然・・・

てのも、Gmailはサービス始まって招待制だった頃に友人に誘ってもらって入ったのだが、そのまま放置してる。
いざってときのストレージ用途位にしか考えてなかったので(W

で、今回、今更本格着手しえみて、なんとも使い勝手の悪さにぶち当たった。

まず、一般のWebメールにあるフォルダ機能が無い!

これにより、分類してあった、1000MBのうち326.8MBもあった中の
自動送信されない、一時保存と送信済みと、容量オーバーのメールを除いて
402通のメールがどかっとまぜこぜ状態で受信トレイに流しこまれ愕然とした。

しかも、こちらが何の設定もしていないのに必要なメールまで迷惑メールとして振り分けられる。

フィルタだの、アーカイブだのの機能も結局スパム対策用のようで、これまた重要なメールがラベルもつけたのに自動でゴミ箱行きに勝手にされて冷や汗。

しかも、今確認したら、フィルタもラベルも削除して、ゴミ箱行きさせられた重要メールを受信簿に戻したのに、また勝手にゴミ箱に入れやがる!
人間様の言うこと聞けよ!クソシステム!!機械の反乱カヨ!!
こんな使い物にならないんなら、Yahooメールの方に徐々に引っ越すか・・・

5種類ほど使ってみた経験があるが、こんなに身勝手に自動という形で強制的に迷惑をかけられたWebメーラは初めてだ。

結局、Google自体は検索とやらに自信があるので、フォルダはイラネって勝手な設計思想なわけだが、
正直、初音ミク画像の検索からの消失事件でも明白だが、

「Googleの検索技術自体は日本語検索の場合、現状たいした事は無い」

ググッても広告だらけの表示結果で、andや””を使っての絞込みやっても大差ない落とし込み様。

初音ミク画像事件以来、意図的にYahooと使い比べてみてるが、どっちもどっち、
なかなか俺が欲しい情報には数回の手間隙かけないとリーチできなくなってる。

VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU
VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU
クリプトン・フューチャー・メディア 2007-08-31
売り上げランキング : 7

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
どきどき魔女神判! 特典 お守り型携帯クリーナー「どき魔女、まほの開運お守り!」付き もってけ!セーラーふく Re-Mix001 -7 burning Remixers- TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく THE IDOLM@STER MASTER ARTIST FINALE(フィナーレ) らき☆すた 5 限定版



何がワンストップ検索が目標だよと。

結局、エンジンダンスも、検索精度アップという本来の目標から乖離して、広告収益にしか目が行かなくなってんだろ。

しかも、Gmail自体のフィルタリングはスパム対策がメインの設計思想で、
落とし込みとか、欲しい情報にリーチする手法としての機能は、これではLivedoorメールの方が使い勝手は上だ。

gooのフリーメールはスパムフィルタは割と賢いのと、自分でのフィルタリングはシッカリ設定できるので、容量が25MBという今日日ありえないほどのみみいっちい容量以外ではいい。

Infoseekフリーメールが容量、スパム対策面で一番駄目。
迷惑メールとして登録後、gooのフリーメールは削除もその画面から指定遷移できるし、ドメイン指定もできるのだが、Infoseekはホントに迷惑メール登録自体、機能してんのかよって位、意味が無い。
実質、迷惑メール登録が無意味なら、手間が変わらないようなので、迷惑メール登録しないで削除だけするようになった。
メールサーバの長期ダウン事件とかあったし、サービス自体が惰性放置されてんじゃないの?

Yahooは容量、スパムフィルタもなかなか。
だけど、Yahooドメインを利用したスパムが多すぎるのをなんとか対策とるべきでは?

HotMailは昔からウイルス回りとか怖くて使ったことが1度も無い。
かくてWindowsLiveも無視放置。
そもそも、企業とかでOutlookだのExpressを指定で使えとか正気かと思う。
そういうのをMSマンセーアドミンが偉そうに指定したそばから、ウイルスでやられたマシン続出して、自分で尻拭いさせられる羽目に陥ってたザマを見た経験がある。

あと、IMやSkypeが危険だ!とか言って禁止するアドミンもいるけど、アタックの対象になる危険度とかから言えば、ブラウザやメーラの方が遥かにあぶねーだろ。

こういう、技術に基づかない妙なブランド信仰を振りかざす連中っているけど、
実質、ソフトやシステムを鵜呑みに盲信してるだけ。

同様に人間がわざわざ手間隙と知能をつかって行ってるフレームワークでの分類を無視して、何でもセマンティックに片付けようとするGoogleのやり方はそろそろ破綻してきてるのと違うか。

検索もタギングとかブックマーク共有とか、人力介在での精度向上の流れがある。
ヒューマンソリューションとか、コミュニティ運営とかそういう面がMSもGoogleもからっきしだし。
機械相手のコミュニケーションが得意なだけの人間や企業の限界だよな。

posted by wolf_howling at 06:22 | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事