2007年12月12日

GMOにヤフーが資本提携

>GMOインターネット、ヤフーと資本・業務提携。ヤフーは第3位株主に
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/20393.html

まー別にIT企業といっても突き抜けた技術力とかがあるわけでもなし、
M&Aで膨れてきただけのベンチャーだしね。
その成長方法ではより大きいのには食われるどおり。

多分、サービスの切り売り、閉鎖、合併、吸収が相次ぐはず。

グループ企業のBlogサービスだけで4種類も持ってる意味元々ねーしな
http://www.gmo.jp/profile/outline.html

セルリアンタワーも少しは空くか(W

でも、そもそも

>ヤフーは5.03%の株式(議決権含む)を保有する形になり、有限会社熊谷正寿事務所(24.48%)、熊谷正寿氏(22.53%)に次ぐ、第3位株主となる。

本来ハンドリングミスの責任をとらなきゃいけない人間が居座ってるのもどうかと思うぜ。

>GMO前期は最終赤字120億円
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/22/news090.html

>GMO今期も最終赤字に 無配転落
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0708/13/news046.html

>GMO最終赤字が膨らむ 旧子会社への融資を貸倒引当金に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/10/news078.html

こんなザマだったんで、ふと気にはしてたが、遂に根を挙げたか。
流石にそろそろWeb1.0世代ベンチャー限界が見えてきたかなと。
まー、今更サラ金に金ぶちこんでもねー。
しかも、EMMとかが効果ゼロとは言わないけど、現状のWebマーケからみれば、明らかに時代遅れの感は否めないよな。

http://www.magclick.com/gmomedia/index.html

MLなんてSNSに取って代わられ、メルマガはBlogとRSSにある意味で変わった。
大体、スパムだらけの現状で誰がメールが増えることを喜ぶんだ。

ポイントサービスってのもさすがに淘汰が進んでる感じだし。

これだけストレージが安価になって、個人でも光回線が引ける世の中ではホスティング、ハウジングだのIDCビジネスもデフレ価格競争当然で、
主力のITビジネスが ハード → ソフト → コンテンツ とかにシフトしてるのに明らかにおいてきぼり。
インフラ屋やISPだのなんてのは、バルクでナンボだから大きいとこには勝てない。

ともあれ、ウザイでググると関連検索で「jword ウザイ」と出るあのサービスはネガティブマーケにもほどがあるのでやめた方がいいだろ。

posted by wolf_howling at 18:04 | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

最近の記事