2016年06月05日

Windows環境で早大の白黒写真着色シェルを動かしてみようとしたんだが

西部戦線異状なし [Blu-ray]
西部戦線異状なし [Blu-ray]


>人工知能で白黒写真をカラーに 早大が技術開発、GitHubでコード公開
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1605/31/news119.html

https://github.com/satoshiiizuka/siggraph2016_colorization

トピックスは知ってたのだが、モノクロ写真に着色する実験をしてる人をTLで見かけたので、自分もやってみようかと思い立った。

ただWindows環境でLinuxのシェルを動かしてみようかなと思ったらこれも既に試行されている方々がいる。

>13. 白黒写真の自動着色を試してみる
http://anti.rosx.net/etc/memo/013_colorize.html

>TensorFlowコトハジメ Automatic Colorization(白黒画像の自動彩色)
http://yaju3d.hatenablog.jp/entry/2016/05/14/175302

自分はエンジニアでもないので流石に大掛かりなことまでする気力もなく、なんかもっと手軽な方法ないかなーと。

んで検索してたらこちらを見つけた

>Windowsで仮想やCygwinなしでUnixコマンドを使う
http://qiita.com/tetsuy/items/22cba0bc2048967b270a

>busybox-w32
http://frippery.org/busybox/

busybox.exeを入手しDOSコマンドプロンプトから起動。

おー!すげえあっさりと、UNIXコマンドプロンプトがDOS窓内に!

まではよかったんだが、Usageの

th colorize.lua ansel_colorado_1941.png out.png

で、入ってるサンプルを着色してみようと思ったんだけど

sh: th: Exec format error

ってエラーが・・・

>【質問】"Error execing <シェル名>: Exec format error"のエラーがシェル実行で表示される
http://tooljp.com/linux/faq/5A093B94D26FEDB849257800005735DC.html

>シェルファイルの先頭でシェルを指定してください。

例:
#!/bin/bash


sh開いてみるに #!/bin/bash 指定はされてるんだけどなー???

軽い気持ちで始めたんだけど、これ以上は深入りしすぎなのでここで一旦停止。

これマトモに動いてくれてれば、パブリックドメイン化した映像を連番画像に切り出して着色して、繋げて映像に戻すみたいな実験してみたかったんだが・・・

ローマの休日(Roman Holiday) [DVD]劇場版(4:3)【超高画質名作映画シリーズ7】
ローマの休日(Roman Holiday) [DVD]劇場版(4:3)【超高画質名作映画シリーズ7】

カサブランカ [Blu-ray]
カサブランカ [Blu-ray]

posted by wolf_howling at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

無料の動画編集ソフト「Avidemux」を使ってみた

無料ソフトでデキる!  動画編集スーパーテクニック2016 (100%ムックシリーズ)
無料ソフトでデキる! 動画編集スーパーテクニック2016 (100%ムックシリーズ)

やや面倒な事案。
素材がFLVなので品質はそれほど問われないのだが、色相が黄ばんでる動画を修正したかった。

ざっくりとフリーソフト&FLV&色調補正で検索をかけると以下が

>多くのフォーマットに対応した動画編集ソフト!「Avidemux」。
http://www.gigafree.net/media/me/avidemux.html

>avidemux
https://osdn.jp/projects/avidemux/

オープンソースとの事なので、まあ逆に一応セキュア面はメンテされてて新しければ逆に大丈夫だろうと
最新版のavidemux_2.6.12_win64.exeをインスコ。

メニューの日本語化は面倒なのでしなかった。

PremierやWindowムービーメーカーみたいなトラックUIが無いので所詮無料とやや拍子抜けした。

Adobe Premiere Elements 14 Windows/Macintosh版
Adobe Premiere Elements 14 Windows/Macintosh版

はじめてのWindowsムービーメーカーWindows10/8/7対応 (BASIC MASTER SERIES)
はじめてのWindowsムービーメーカーWindows10/8/7対応 (BASIC MASTER SERIES)

しかもメニュー項目の適応も直観的には程遠い。

そして素材のFLVをドラッグして開こうとしたらエラー。メニューから開こうとしたがこれまたエラー。
なんだよ!いきなりもうFLV読み込めねえじゃねえか!

カッと来て速攻アンインストールしたのだが、検索してみるとサイトに事例は多々。

>Avidemuxでmp4とflvのカット・結合編集
http://rokugadb.html.xdomain.jp/pc/tv/avidemux/body.html

他のソフトを調べて入れるのも面倒なので、ゴミ箱の中からインストーラーを引っ張り出し再インスコ。

起動してOpenしてみれば・・・同じ素材が読みこめた。何なんだ!

そして編集作業。
色やコントラストはフィルタというものをメニューから適応するって書いてあるので、プレビュー見ながら調整。

>動画の色調整
http://tomono.eleho.net/2012/05/07/2613/

エクスポートは?と思ったがSAVEを選ぶと上書きではなく常に別名を付ける形での保存になる事で書き出しと同じというUIらしい。
まあ確かに映像の場合は素材を上書きしてしまう事が可能な方が使い方としては危なすぎるからな。これは単純且つ理に適った仕様だ。

・・・んだけど。

別名保存したのを見てみれば・・・これ何も変わってねえ!
プレビューしたし、書き出しインジケータも動いてたじゃん!

何なんだ!と思い調べたら

>avidemuxという動画編集ソフトに関してなんですが、フィルターで左右反転... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1198140866

>保存してみると、保存された動画は元のものと同じでした。どのようにすれば、適用されてるでしょうか?

>「Video Output」を「Copy」でなく、他のものに変更して出力してください



左のパネルに動画と音はデフォルトでコピーって項目が入ってて、それをエンコードタイプを選んでおいてから別名保存すれば適応されるらしい。

やってみると・・・おう!確かに変更した色味にはなった!・・・んだが、画面が上下に分割されるレベルでノイズが入る・・・。

読みこみの妙な挙動もあったので、今度はもう一度書き出してみた。すると・・・今度は上手く行った!

・・・のだが、じゃあフィルタをもうちょっと調節してみるかなーと思って手を加えて書き出してみた。

・・・

また上下で割れるような酷いノイズ入る!

仕方なく、元の設定に戻して書き出してみた・・・すると・・・

何でまた同じノイズ入る!!!
戻したじゃん!

読み込みの件といい、素材の方の問題の可能性も疑ったが、とりま、もう1個は修正成功したファイルがあるのでもうそれで良しとする事にした。書き出し検証には時間掛かるのでキリがない。

ノイズ状態までが再現してるのがなあー、安定性っていうのとも何か違う気がする。

まあ何かまた別の用事が出来た時にその素材で試してみる事とする。
とりあえず本件はこれでしまい。

まるごとフリーで動画編集―AviUtlマスター★ガイド
まるごとフリーで動画編集―AviUtlマスター★ガイド

posted by wolf_howling at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

Driver Booster 3とIObit Malware Fighter 3.4

レジストリクリーナーとしてIObit Uninstallerを使ってみたのを切欠にAdvanced SystemCare 9を使っているのだが、ブラウザの「ホームページ」を変えるのに許可を出してるのに逆に元に戻される!これまで使ってて気に言ってたのにこういう不自由一つでアンインスコしたくなる(苦笑)
保護メニューからホームページプロテクトを一旦オフして切り替えた後、ONした。

で、メニューを色々見るうちにアクションセンターからドライバーアップデーターとマルウェア対策を押してDriver Booster 3とIObit Malware Fighter 3.4をそれぞれDLしてみた。

Driver BoosterはやたらとPro版にアップデートしろってダイアログがウザいんだけど古いシステム内のドライバをチェックしてくれる。

IObit Malware Fighter 3.4は一応スキャンと自動修復をしておいてみた。

今、ブログのエントリ書く作業しながらやってみたら、ブラウザが一時「応答なし」になったのでひやりとした。とりあえずエントリを保存しておく。

Smart Defrag 4についてはフリーソフトにせよ評価も微妙なので使わない事とする。
http://freesoft-100.com/review/soft/smart-defrag.html

レジストリクリーナー出してる企業がアンインスコする時はレジストリ汚しまくりってのはどうなのと。

posted by wolf_howling at 02:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Twitter運営自身が差別的BAKAtter 人工無能での画像検閲狩り

インターネット時代の表現の自由
インターネット時代の表現の自由

バカ臭いSMS認証で個人情報である電話番号をTwitter運営に預ける事に反対して大晦日からアカウント半凍結状態。

>電話番号をよこせってダイアログが出てTwitterアカウントがなんか唐突に凍結された
http://read.seesaa.net/article/431935023.html

>こんなことしてれば、そりゃあTwitter離れも加速するわ!年越しタイミングでアカウント半凍結
http://read.seesaa.net/article/431946364.html

>Jack Dorsey go to hell! Twitterが無くなった時の代替サービスを探してみる
http://read.seesaa.net/article/431951101.html

>TwitterのSMS認証にナンボの意味があるのか?
http://read.seesaa.net/article/431991256.html

だけど、たまたま先んじて副垢を作っておいたおかげでそれなりにフォローしていた方々の情報を追っかけられてはいる。
んだが、こんな表示が

Twitter人工無能での画像検閲.png

一体何をこの人はUPしちゃったの?そんな人じゃ無いのに?
って思って開いてみたら、白地に下描き状態線画でキュアマーチが描かれてただけ。

スマイルプリキュア! フリルハートクッション キュアマーチ
スマイルプリキュア! フリルハートクッション キュアマーチ



は?アニメキャラの白地に下描き線画だぞ?
肌色とかの検出すら関係ねえ!?

アニメアイコン系アカウント凍結祭なんてやらかして炎上して元に戻したのにまだこんなバカな事やってんのか!

これTwitter運営がマンガやアニメに対して差別してるだけじゃねえの?!


自ポを理由に検閲してるけど、これの何がマズイの?


そのうちスカートや短パンはおろか腕まくりしてるだけでアウトとか言いだしそう(苦笑)

Vineもビジネスモデルは広告頼みで売上や収益の確立については不明確だし、
FacebookもInstagramもパクリで付けた動画機能あるし同じ土俵で勝負する形だとジリ貧に決まってるだろ!

30分で達人になるInstagramとVine (青春文庫)
30分で達人になるInstagramとVine (青春文庫)

メッセンジャーについては海外ではWhatsApp、日本ではLINEて状態。

LINEがぜんぶわかる本最新版 (洋泉社MOOK)
LINEがぜんぶわかる本最新版 (洋泉社MOOK)

面識のある人と繋がるSNSサービスと同じ方向に舵を切ってもTwitterはユーザーが離れるだけ!

Twitterってのは「匿名」で広域の見知らぬ人との距離感が変わるっていう「ユルい」コミュニケーションてのが売りだったんだろが!

自らの利点を放棄して他社の方針模倣とか愚策にも程がある。

規模は違うけどmixiが迷走して衰退してった経緯を想起するんだよなー。
(もうmixiはコミュニティつーよりは、ただのゲームアプリ屋。しかも自社プラットフォームも活かせず、モンストがリジェクトされた時にはプラットフォームonプラットフォームの弱さも露呈。)

モンスターストライク
モンスターストライク

こんな差別化もできない状態に陥らせてしまった後は別のビジネスでも始めるしか無さそうだよねえ。

というかmixiは迷走しながらも反省して機能を元に戻したりは何度もしてる。
Twitterにはそういう自覚がなさそう。

って此処にかいてるよりJack DorseyにTwitterで伝えれば、まだ元通りにして生き残る可能性とかもあるかねえ?
スパマーやアカウント売買してる連中はいまだに野放しで、正規ユーザー側に嫌がらせをするような企業に無料コンサルしてやる義理はないけど。

そもそも登録されてたメアドが古い奴(しかも2個でlivedoorの既に使えなくなってる奴!)になってるので挙動が怪しい事についてサポートに問い合わせてみたが、年末年始ガッツリ休んでるしな。3日放置されてる。
ライフラインやインフラ的な自覚が無いから休んでも平気な感覚で、もうそれがダメ。
電気や電話が休日や祝日だから止まっても知らねえよなんて態度だったら別の企業に切り替えられるだろ。
NTTはその点で約束の時刻を守らない事がこないだ解ったからなあ。
ただauもSBもルータの故障は多かったけど、NTTのは今んとこまだ大丈夫。とか客やユーザーはそういうの体感してる訳だからな。

Twitter運営自身の差別的な体質と、サポートのホッタラカシぶりにほとほと愛想が尽きてくる。

「表現の自由」入門
「表現の自由」入門

posted by wolf_howling at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

ニンジャスレイヤー サウンドドラマ「ゼロ・トレラント・サンスイ」



んー、ミニットマンはサンシタなんだからもっと雑魚っぽい芝居や声使いじゃないと逆に変だろ音響監督というかキャスティング。

やっぱ音だけでもこういう違和感があったのが既に1年半近く前だし、
こういった腐女子狙い誘導っていうバカげたことを角川というか担当Fがやらかしたザマなんだろな。

旧メディア関係者はホントにフリーミアムやWebに関わって欲しくない。碌な事にならないから。

ニンジャスレイヤー グラマラス・キラーズ 1 (B's-LOG COMICS)
ニンジャスレイヤー グラマラス・キラーズ 1 (B's-LOG COMICS)

posted by wolf_howling at 03:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

無料サーバのアカウントが勝手に削除されてたので周辺調べてみたら…

あなたにも作れるコミュニティWebサイト XOOPS Cubeを使った動的コンテンツWebサイト構築入門
あなたにも作れるコミュニティWebサイト XOOPS Cubeを使った動的コンテンツWebサイト構築入門

PHPを動かす環境がちょっと必要になったのだが、2007年位までXOOPS置いてた無料サーバが放置しっぱなしなのを思い出した。

サブドメ諸々も忘れてる位のレベルだったのだが、仕事でXOOPS使ってる一方でコミュニティを回すのには時間が足りなくなったので、自分が運営してたXOOPSはバックアップをとっておいて、閉鎖宣言してサイト自体はクローズ状態設定しておいたまま放置してた。

そのサービス自体の記憶としての最後にあるのはサービス自体を譲渡するメールが来た事位。

先ずはサブドメを思い出そうというか発掘しようと考え、トラックバック削除事件で放置状態にしてる楽天ブログにLINK設定を残してあったのを思い出してみてみると・・・そのパーツが見当たらない!

調べてみると

>「ブックマーク」機能の終了について
http://plaza.rakuten.co.jp/hirobastaff/39000/

運営公式ブログなのにタイムスタンプすら表示されないってのにも相変わらず楽天のサービス運営や開発能力の論外さを感じるわけだが。

>楽天ブログを利用していますが、機能廃止が多いのでブログの引越しを考えた方がいいのか悩んでいます
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1377723073

2012年の1月に機能廃止したらしいね。
サービス使ってるとスパムは山ほど送ってくるくせにこういう告知はメールで知らせない。流石、楽天クオリティ!

てことで楽天は頼りにならないのでインターネットアーカイブで自分のブログを遡って発掘。

これでサブドメと登録ID諸々がつながったのでログインしようとしてみるが、ログインできない。

で、色々と周辺情報を調べてみるに下記まで辿り着いた。

>出会い系業者山崎幸男(37)(東京都港区)を逮捕 7700万円脱税 東京地検特捜部
http://kata-san.hatenablog.com/entry/2012/05/09/060526

どうやら、株式会社コンロットと株式会社ZACが繋がったようです。(笑


逆にアカウント消えてて結果オーライかもねえと。

しゃーないのでこないだキャンペーン時にアカウント作ったAWS使うか。

http://land.to/info.php
2011/02/08【事業譲渡のご案内(運営会社変更のお知らせ)】
この度、株式会社AXXISS(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 田部真行 )と株式会社ZAC(本社:東京都渋谷区、代表 石井友之 )は、株式会社AXXISSが運営する「land.to」サービスを、本年2月8日をもって株式会社ZACへ事業譲渡することといたしましたので、ご報告申し上げます。詳しい事業譲渡のご案内はこちら


で、「詳しい事業譲渡のご案内はこちら」のLINKをたどるとNot Found。

ちなみにサイトフッタの運営会社の箇所をクリックすると何故か「このサーバは、さくらのレンタルサーバで提供されています。」とだけ表示されるco.jpドメインに飛ばされる。

んで運営会社や人物で検索かけてみるに…







Amazon Web ServicesではじめるWebサーバ (I・O BOOKS)
Amazon Web ServicesではじめるWebサーバ (I・O BOOKS)

posted by wolf_howling at 12:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

gooメール無料版、明日3月10日AM11:00で終了。YahooメールとThunderbirdで過去メールを保存

今すぐ使えるかんたん メール&インターネットの困った!を今すぐ解決する本 [Windows7対応] [大型本] / 技術評論社編集部+AYURA (著); 技術評論社 (刊)
今すぐ使えるかんたん メール&インターネットの困った!を今すぐ解決する本 [Windows7対応] [大型本] / 技術評論社編集部+AYURA (著); 技術評論社 (刊)

NTTという日本最大手の通信会社グループ企業が提供してるから、これがなくなる時は日本が相当ヤバイとかってレベルだろうなと仮定して1997年から使ってたフリーメールも、
日本がダメになったからか、親方日の丸や独占殿様商売って「ぬるま湯」につかってたNTTがダメになったからか知らんが、遂に無料版をサービス終了。

これのおかげで俺はWebブラウザで使うメールがEメールのデフォルトという形でずっときてて、1997年の頃からいわばクラウド状態が普通。
おかげでオフライン側の引越しも、回線やプロバイダの切り替え移動も楽ちんという形だった。

クラウドサービスの活用法がすぐ分かる本 (INFOREST MOOK) [ムック] / インフォレスト (刊)

2000年代にDTP出の自称Webデザイナーでフリーメールをバカにしてた小僧が昔いたんだけど、
そのリテラシのないバカも今の時代でGmailやYahooメールとか使ってないとは思えない。
(もうどうなってるかどころか名前も忘れるレベルのつきあいなのでソーシャル以前にとっくに関係切れてるけど)

Googleサービス超活用 Perfect GuideBook [単行本] / 佐野 正弘 (著); ソーテック社 (刊)

とはいえ、大手の無料メールはGoogle、MS、そして国内ではYahoo Japanがメジャーって形で、
昔からあったとか老舗だとかは通用しないのがネットの世界。
そもそもメールってサービスがスパムやサーババケツリレーでのセキュリティ問題など相当ダメな面も多いからSNSやSMS、TwitterやLINEにシフトしてる面もあるだろうけど、まあそっちもプライバシー問題だのあるし用法用途ではあるのだが。

できるポケット Twitterをスマートに使いこなす基本&活用ワザ100  [できる100ワザ ツイッター 改訂新版] [単行本(ソフトカバー)] / コグレマサト, いしたにまさき, 堀 正岳, できるシリーズ編集部 (著); インプレスジャパン (刊)

堀江のやり口でGmailをパクッて後、結局Gmailに引き渡したLivedoor。俺はLivedoorポイントサービスも閉鎖した段で勝手に消されてたりってビットキャッシュみてえな運営手法がLivedoorってのは体験済みだし、
Gmailに移行してからもうLivedoorのポータルすら俺は碌に見なくなった。だからLINEも色々と信用してないので使ってない。
一方、Googleを三木谷がdisったかんけいだかでWindows Liveに継承されたinfoseekメール。こっちは流石のMSの使いにくいUIだのにはイライラさせられるものの、Office関連では多少便利だったりは感じた。

やさしい!Windows Liveメール―標準メールソフトの導入から活用まで! (I・O BOOKS) [単行本] / 東京メディア研究会 (著); 工学社 (刊)

そして遂にNTTかって感じ。

で、Webメールベースでさっさと引き継ぎたかったんだけどGmailアカウントはLivedoorの都合とかのせいでで幾つも持ってて管理がこれ以上増えると煩雑すぎる。

2001年からアカウント作って使ってるYahooメール側がやや大人しい受信状態なのでそっちに引き継ごうと思った。

こういうページもあったのでやってみた。

>gooメール無料版終了。いつでも無料のYahoo!メールに引っ越ししましょう。設定はたったの5分で完了します。
http://whatsnew.mail.yahoo.co.jp/goo/

gooメール内のフォルダは引き継げないので移行後は一括なごちゃごちゃ状態でデータ移動されることと、
「送信箱」「下書き」は転送できないのは注意が必要。
逆に諦めがつくので「送信箱」「下書き」は「個人フォルダ」をつくるなりして、そっちに移動してしまえば、転送時にも移動はできる。

そして消えてしまうととりかえしがつかないので念のためサーバ側にメールを残す設定でやってみたのは正解だった。

ローディング画面状態になった後、
しばらくすると「ブラウザの再読み込みしてくれ」みたいな黄色い地のダイアログが画面上部に出る。
要はDL途中で固まってる様子。

で、リロードしろって書いてあるのでしてみたら・・・

これ勝手に接続を繰り返して、しかも同じメールを何度も受信してるじゃん・・・

たかだか500通程度のメールを移動するのに詰まっちまうのによくもまあ、わざわざ自分のメール側に引越しさせる告知ページなんか起こすもんだなYahoo Japan。

とまあ、そんな感じで別フォルダを作って設定し直し、何度かやってみるもみんな途中で固まる。
Yahoo Japanのサーバや回線につきあって時間を無駄にするのもバカ臭いので、完全な状態ではないにせよ主要なメールは吸い上げられてるようなので別の手法に切り替え。

でクラウド側と別にローカルにもバックアップしておくのは当然なのでThunderbirdをDLして移行してみた。

>ご利用のメールソフトを使用してまとめて保存する Thunderbird 12.0
http://mail.goo.ne.jp/howto_s/data_storage/set_thunderbird.html

もう最新のThunderbirdって24.3だぞ!と思いながらも手順通りにやってみるも、新規アカウント設定が完了できない。

NTTレゾナントの説明が悪いのか、
インストールしたてだとツールバーが出ていないなどUIの丁寧さが劣化した、あくまでリテラシが高い人間側しか向いてないプロダクトインな設計思想とマーケ感覚のThunderbirdのせいか迷ったが、

結果はページ側の説明が間違っている形だった。

>Thunderbirdによって、メールアカウントの自動検索が開始されますが、「手動設定」をクリックします。

って書いてあるけど、この自動検索が完了するまでやってからでないと新規アカウント設定が完了できない。Thunderbirdがmail.goo,ne,jpが存在するメールサーバだって認証しないとダメ。

Mozillaのバージョンアップがバカみたいに早いにせよ、対応を完全放置する形で嘘をマニュアル的にかいてこういう時期にまで晒しておくのは如何なものかと。

ともあれこれでサルベージ完了。

gooブログもメールアドレス含めてのアカウント乗っ取りに関してセキュリティ上の問題指摘したエントリに2ちゃんねる経由で荒らしの誘導LINKが貼られた際に、そのエントリの投稿直前に急に当時のNTT-Xから俺のブログにアクセスがあったりとかで「社員自ら荒らし誘導ですか?」って疑問への返答はサポートからは全くなかったというか変身をしないで勝手に先方がコミュニケーションを打ち切るっていう企業としてあるまじき対応だったのでgooブログも閉鎖したし、これでgooIDなんてものはもう使う機会もないだろな。

無料クラウドサービスがまるごとわかる本 (100%ムックシリーズ) [ムック] / 晋遊舎 (刊)
無料クラウドサービスがまるごとわかる本 (100%ムックシリーズ) [ムック] / 晋遊舎 (刊)

posted by wolf_howling at 05:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

まだWindows 2000で動く無償セキュリティソフト「ALYac Internet Security」

デネット ALYac Internet Security Pro2.5(3年/1PC) / デネット
デネット ALYac Internet Security Pro2.5(3年/1PC) / デネット

>Windows 8 で OS の起動順序が意図せず変更され、OS が起動しなくなる場合があります
http://support.microsoft.com/kb/2869287

物売るってレベルじゃねえWindows8の致命的バグのおかげで、
クリーンインストールしなおしたWindows 2000で急遽、対策を調べ物した。

その際にレガシー環境でも一応セキュリティには気を使ってみる。

>ALYac Internet Security - 窓の杜ライブラリ
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/alyac/

以前、けろっぴモドキのこのアイコンはみかけたものの、なんだか逆にそれが怪しく見えて試さなかった(W

ALYac Internet Security Pro 2.5 (1年1PC版) [ダウンロード] / ESTsoft Japan

けろけろけろっぴ アソビ マグカップ JS411-1 / 十四松商店

ただ、窓の杜ライブラリの中のセキュリティソフトの中でもWindows 2000で動くのは最早、これしか見つからなかったので、まだ残ってるうちに試してみた。

>ウイルス対策 - 窓の杜ライブラリ
http://www.forest.impress.co.jp/library/nav/genre/inet/security_antivirus.html

IEが6以上にアップデートさえされてれば動く。
サポートが終了したレガシーOSのパッチとかでも最新状態というか最後のアップデートになっているかまでちゃんと調べて結果を表示していた。

一応、Win8はリカバリというマイクロソフトの致命的バグでのファイル破壊行為を止めることはできたので、そっちのPCを使う形に戻るので、Windows 2000側はとりあえずそんなに頻繁には立ち上げないけど、ファイヤーウォールもついてるし、これで様子を見る。

ALYac Internet Securityの最大の欠点としてはPCの挙動が恐ろしく重くなる事。

にしても、Windows 2000までOpera12は対応してるって言ってるけど、

>Opera 12 正式版が公開
http://news.mynavi.jp/news/2012/06/14/198/index.html?gaibu=kan

>対応OSは、Windows 2000以降、Mac OS X 10.5以降、LinuxやFreeBSDにも対応する。また、Windows/Macの64ビット版も加わった。


DLLだかのエラーでインストールすらできない!

去年のリリースソフトで、まだサイトでは3つ前のメジャーバージョンでも継続配布してるけど、

>「Opera 15」の安定版リリース 「Opera 12」も並行して提供継続
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1307/03/news028.html

>PC 用 Opera をダウンロード - Opera Software
http://www.opera.com/ja/computer

>Opera 12 のダウンロード
http://www.opera.com/download/get/?partner=www&opsys=Windows&classic=1

ちゃんと動くどころかインスコすらもできねえよ!
だから俺はWindows 2000環境にはとってあったOpera11をとりあえず入れて凌いでる。
もうレガシーの塊で動かす。こんなこともあろうかと、持ってて良かったって感じで。
インストールすらできないんじゃ、動く事も当然ないし、セキュリティ云々以前の問題。

Windows8の勝手にリカバリ挙動するとか、Operaはインストールできないとか、今日日のPCソフトハウスは基本的な事すら全く試さないで配布したり販売してんじゃねえの?(苦笑
こんな低レベルだからWebやスマホに敗北して消えていくしかないんだって。

OperaはAndroid版は最新版でもやたら固まるし落ちるし。

まあFirefoxの方がそれ以前に固まるわ重いわ、UI使いにくくするわで、Windows版もAndroid版もとっくに見捨ててるけど。

ALYac Internet Security Pro2.5(1年/3PC) / デネット
ALYac Internet Security Pro2.5(1年/3PC) / デネット

posted by wolf_howling at 05:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

Windows2000リカバリとOperaのアップデート

前のシステムクラッシュ記事を遡ると半年はもった様子だが、

>まだWindows 2000で使える無料ウィルス対策ソフト
http://read.seesaa.net/article/289819090.html

またも自動起動を繰り返したまま抜け出れないループのシステムクラッシュに。
日曜で時間もあるのでリカバリをかけた。

で、ローカルにとってあったOperaを入れたら最新版アップデートのダイアログ表示がされたので、入れようとしたらUxtheme.dllについてopera12にエラーが出るようになった。

どうやら同じ被害が出ている模様。

>opera 自動更新後のエラー
http://my.opera.com/japanese/forums/topic.dml?id=1522372

Uxtheme.dllを入れるためググって、怪しいサイトからDLLを落とすよりはということでKDWを使ってみた。

>KDWとは
http://www7.atwiki.jp/win2000/16.html

>KDWについて
http://yachiken.michikusa.jp/wow/sonota/kdwl.html


System32に直接入れるのは危ない感じなのでtemp側で実験したが、

>KDWのUxTheme.dllと.NET Frameworkの深い関係
http://blog.livedoor.jp/blackwingcat/archives/1101855.html
>とりあえず、UxTheme.DLLは必要なアプリだけ フォルダに入れて使う方がよさそうですね。


それでは検出されないようなので、仕方なくSystem32下へ。

で、そのダイアログは引っ込んだものの、今度はkernel32.dll側を認識してくれない。

Windows 2000 SP4パッチはあててある。

>Windows 2000 SP4 用の更新プログラム ロールアップ 1
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=18997

これも下記からKernel32の改造版を入手させていただいて、

>Windows 2000 Kernel32 改造計画【BM】
http://blog.livedoor.jp/blackwingcat/archives/1299806.html

KDWでいれてみたのだが、下記ダイアログがでて一向に症状改善しない。

GetuserGeoID.JPG

これKernel32を見に行ってるプログラム側のせいじゃねえの?と思って、
Operaの過去バージョンを探して少しづつ古いのを入れてみた。

http://arc.opera.com/pub/opera/win/

結局、2012/11/19のバージョン11代迄遡らないとエラーダイアログは消えなかった。
http://arc.opera.com/pub/opera/win/1164/autoupdate/

OperaがVer.12にした際に変更した何らかによって起きてる事だなというのは判ったが、
最新版が使えなくなったという事自体は未解決のまま。

サポートが切れてるOSつかってて最新版にアップデートのしようのないIEが強制で入ってる状態なので、今更ではあるんだけど。

メンテと原因追求にもつかれたので、ひとまずここまで。というメモ。

そもそも金払って買ったものが勝手に企業のメンテ放棄で使えなくなること自体がおかしいし、
ユーザー側にメリットがないWindows8だのUltrabookだのが売れてないのもアタリマエ。

Microsoft Windows 8 (DSP版) 64bit 日本語(新規インストール用) / マイクロソフト(DSP)

さすがにUbuntuだののLinuxだの入れちまうってのが妥当だとは思いつつも、最悪の事態に備える形でデータ側をバックアップしておかないとなあ・・・。まあクラウドに徐々に分散させて逃がしたりはしてるんだけど。
KDDI系の光回線がまったく意味がないくらい遅い。これで月額1万円とかねえわ!

超かんたんUbuntu 100%活用ガイド [大型本] / 佐々木 康之 (著); 技術評論社 (刊)
超かんたんUbuntu 100%活用ガイド [大型本] / 佐々木 康之 (著); 技術評論社...

posted by wolf_howling at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

まだWindows 2000で使えた無料ウィルス対策ソフト「Kingsoft AntiVirus 2011」

シマンテックストア

半年前に以下を調べてみてたけど、スマホやタブレットを使う機会が当然増えて、PCの起動機会自体が減ってたので放置してた。

>まだWindows 2000で使える無料ウィルス対策ソフト
http://read.seesaa.net/article/289819090.html

のだが、とある調べものの際に開いたサイトにPDFが置いてあり、
即座にパージした後に別環境で調べたら結構怪しいサイトだとググって判った。

まあシステムごと洗っちまってもいいんだが、どうせならとやりかけだった事を休日に完了してみようかと言うことで唐突に続行。

Windows2000環境で稼動する上にまだ配布しているという条件のセキュリティソフトとして見つけたのがKingsoft AntiVirus 2011だった。

>セキュリティソフトダウンロード 旧バージョン KINGSOFT Internet Security2011
http://www.kingsoft.jp/is/download/

キングソフトといえば半年前によりにもよってステマ騒動を起こした直後だったので忌避してたんだけど、
リカバリかける前に使えるものは試しておくかということで入れてみようとしたら・・・

俺が買った段でのWindows2000はIEが5の状態なのだがそのバージョンよりは上位のIE5でなければKingsoft AntiVirus 2011はインストールすら出来ないことが判明。

IE5.5は本体はおろかパッチの入手も現状できない。
大昔のプロバイダ勧誘用のCD-ROMには入ってたかもしれないが、それを探し出す発掘の手間を考えるとウンザリ。

ie6setup.exeはMSのサイトに一応あるものの

>Internet Explorer 6 Service Pack 1 - 日本語
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=1

これをインスコしようとしたらDL先ネットワークが不明と言うダイアログで入れられない!
あれだけネスケを倒す為に自らOSとムリにくっつけるだので普及をゴリ押ししてきたのに、今となってはサポート終了どころか、呪いの遺産レベルにMS自体が忌み嫌ってるにせよ、インストーラーを配布しててインストールできないとか全く意味不明。

何とか手を打てないかと探して見つけたのが下記。

>Windows98SEにIE6.0をオフラインでインストールする方法
http://www.jweb-seo.com/blog/wordpress/2008/07/22/311

これは手間取りそうなのでちょっと保留。

更に探すと

>Windows 2000版 IE6SP3 作ってみました
http://blog.livedoor.jp/blackwingcat/archives/1712272.html

ブログの内容を読み込むとなかなか興味深い開発を色々されている方のサイトのようなので、信用してDLし試してみるとアッサリとKINGSOFT Internet Security2011のインスコまで完了。

クイックチェックをしてみたらウイルス無検出。
一応、完了まで16時間40分とかでたけどフルスキャンをかけてみている。

一応、問題解決かな?

SEM媒体専用

posted by wolf_howling at 03:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

Apache OpenOffice.org 3.4.1をWindows2000に入れてみた

すぐわかる OpenOffice.org 3 [大型本] / 松井幹彦 (著); アスキー・メディアワークス (刊)
すぐわかる OpenOffice.org 3 [大型本] / 松井幹彦 (著); アスキー・メ...

Office系のファイルを開く必要があってAndroid側は色々と試してみたんだけど、

仕方ないのでWindows側でやる。

何か新しいフリーソフトでも使ってみようかと思って、
下記を参考にLibreOfficeを試しに入れてみようとしたんだけど

>LibreOfficeをインストールするときの注意点
http://openoffice.sblo.jp/article/43113818.html

DLLエラーが出てインストールできなかった。まーサポートも終わってるOSなんでその辺は仕方ない。

で、いつも通りOpenOffice.orgを入れてみた。

ただ、例のSunをOracleが買収した関連でのゴタゴタがあって

>2つのOpenOffice
http://www.forest.impress.co.jp/docs/serial/moritalk/20120515_532730.html

Apacheのついたのを入れるのは初めてだった。

Apache OpenOffice
http://www.openoffice.org/ja/

なんなく起動したけどクソ重い+セキュリティアップデートの嵐になるJavaの呪縛から開放されたせいかサクサク!

こりゃあ良い!

Linuxは対応してるんだからAndroid側も何とかなれば最高なのになあ。

と、ググったらこういう記事が

>LibreOfficeのオンライン版、Android版、iOS版を開発中。リリースは2012年後半以降
http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20111017_484328.html

>LibreOffice for Android advances, document viewer is on the way
http://arstechnica.com/information-technology/2012/07/libreoffice-for-android-advances-document-viewer-is-on-the-way/

まだビューワ段階なのかなー。

兎に角、期待大!

オープンガイドブック OpenOffice.org 3 第2版 (DVD付) [大型本] / 鎌滝 雅久, あわしろ いくや, 松宮 哲, 松井 幹彦, 中本 崇志, 榎 真治, 大槻 武志, 遠藤 靖典 (著); 中本 崇志, 榎 真治, 大槻 武志, 遠藤 靖典 (監修); 翔泳社 (刊)
オープンガイドブック OpenOffice.org 3 第2版 (DVD付) [大型本] / ...

posted by wolf_howling at 04:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

OperaのKERNEL32.DLLエラー

Opera 7.5 for Windows セキュリティセット ~Opera7.5 + Panda Titanium Antivirus~ / ライブドア

Opera立ち上げるたびに

プロシージャエントリポイント heapSrtinformationがダイナミックライブラリKERNEL32.DLLから見つかりませんでした


ってエラーダイアログが出る。

が、OKしてそのまま使ってても別に何の問題も無かったのだが、とあるサイトを訪問したらダイアログが出てOKしても何度でもダイアログが再表示される。ウザくてかなわない。

下記の記事を参考にして

>MBSAをオフラインで実行する
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1053mbsascan/mbsascan.html

筆者が試した限りでは、Windows 2000 SP4更新プログラム・ロールアップ1を適用してkernel32.dllを5.0.2195.7006に更新すると、このエラーは解消できた。


>Windows 2000 SP4 用の更新プログラム ロールアップ 1(マイクロソフト・ダウンロード・センター)
http://www.microsoft.com/Downloads/details.aspx?familyid=B54730CF-8850-4531-B52B-BF28B324C662&displaylang=ja

入れてみた。

再起動でスッキリ。

Opera 7.5 for Windows / ライブドア

posted by wolf_howling at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

Operaでメモリリーク?

Opera 7.5 for Windows セキュリティセット ~Opera7.5 + Panda Titanium Antivirus~ / ライブドア

Firefoxはメモリリーク対応したって半月前のアップデート告知に出てたけど、

「Firefox 15」の正式版リリース メモリリーク問題に対処、Android版は高速化
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1208/29/news023.html

W2Kで4以降頻繁にシステム巻き込んでのクラッシュ起こして固まってくれてたので
新たに使う気を起こさなかったが、

遂にOperaもメモリリーク絡みが・・・

Operaが起動してる限りwinmgmt.exeエラーが頻繁にでるので、

winmgmt.exe
http://www.processlibrary.com/ja/directory/files/winmgmt/23826/#.UFW8S-xUuMo

Windows 2000 システム起動時に Winmgmt.exe のエラーが発生する
http://hehao1.seesaa.net/article/57428055.html

起動時に「Winmgmt.exe」のエラーが表示する。
http://www.pc-hole.net/modules/pc1/index.php?id=2

net stop winmgmt コマンドで停止をさせて
(タスクマネージャーからだとプロセス停止できなかった)

C:\WINNT\system32\wbem\Repository

の中を捨ててみて空にしてみた。

原因はこのへんかなあと

モニタ ツールの実行時 Winmgmt.exe でメモリ リークが発生する
http://support.microsoft.com/kb/811772/ja

Operaを動かさないと何もおきないし

オペラ座の怪人 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD] / ジェラルド・バトラー, エミー・ロッサム, パトリック・ウィルソン (出演); ジョエル・シュマッカー (監督)

posted by wolf_howling at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

PDF閲覧無料ソフト PDF-XChange Viewer

JUST PDF 2[作成・高度編集・データ変換]通常版 / ジャストシステム


PDFを開こうと思ったが、Adobe Readerなんて不要な機能だらけでクソ重いのなんて使いたくないので

Adobe Acrobat X Standard Windows版 / アドビシステムズ

色々試そうと思った。

下記がググって上にきたので

>無料PDF閲覧ソフト一覧 - フリーソフト100
http://freesoft-100.com/pasokon/pdf_reader.html

SlimPDF Readerと
http://download.cnet.com/Slim-PDF-Reader/3000-10743_4-75222209.html

Sumatra PDFは
http://download.cnet.com/Sumatra-PDF/3000-18497_4-10698785.html

なんかDLLのエラーでインスコもできなかった。

で、窓の杜へ行って
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/pdf/

Foxit J-Reader Plusは前に試したので
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/pdf/foxitreader.html

PDF-XChange Viewer側を試す。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/pdf/pdfxchange.html

これもDLLエラーが出たんだけど、インスコはできて、そのまま起動した。

昔のプログラマは如何にメモリを有効活用するか、ゲームも容量を削って詰め込むかってのに知恵を絞ったものだが、ハードのスペックがあがったことに甘ったれて要りもしない機能ばっか増やしてるソフトハウスってホント多い。

時間は人間にはどうしようもないからスピードが早いって事はそれだけでニーズがあるのに、
余計なことしたがって、仕事したつもりな奴らばっかりだよな。

ソースネクスト いきなりPDF/STANDARD Edition / ソースネクスト

posted by wolf_howling at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

まだWindows 2000で使える無料ウィルス対策ソフト

シマンテックストア

システムクラッシュした古いPCからUSB経由でデータを抜き出そうとしたらUSB2.0に対応してないとかエラーが出た。
しかもドライバが破損したらしいが、Webベースでの更新も、ドライバ削除からの再インストールもできない。

しかたないので、Windows2000のSP4パッチをサポートが終わってるのでWindowsアップデートだのは使えないにせよ、
下記からw2ksp4_ja.exeをDLして当てなおしてUSBは認識させた。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=4127

ついでにちょっと気になったので、世の中はボチボチWindowsの話をしてるご時世なのに
まだWindows 2000で使える無料ウィルス対策ソフトを探してみる。

マカフィー・ストア

流石に軒並み流石にXP以上に2012年からアップデートされているのが多いものの下記を見つけた。

http://www.softonic.jp/s/無料-ダウンロード-ウイルス対策/free-windows-2000:security

重いのは致命的に加え、検出が悪いのは本末転倒なのでざっと選んでみたものの結構あって驚き。

Avira Free Antivirusは一回使ってみてシステムクラッシュしてから2度と使うつもりはない。
http://avira-antivir-personal.softonic.jp/

ClamWinは動作の軽いこと含め確認したけど、検出はされてるんだかなんだかって感じだった。
http://clamwin-portable-a.softonic.jp/

ClamWinは悪くない感じだけど、折角なので別のを人柱として試す。

ALYac Internet Security Free
http://alyac-internet-security-free.softonic.jp/

>惜しい点 迷惑メール防止機能はない


とっくに全てWebメールベースで対応してる俺はメーラ自身が無関係だし試してみる。

ほかにも

SuperAntiSpyware
http://superantispyware.softonic.jp/

Rising Antivirus
http://rising-antivirus.softonic.jp/

Rising Internet Security
http://rising-internet-security.softonic.jp/

も解説を読んでる分には割とよさげ。

次を試す機会は無いと思うけど、ALYac Internet Security Freeがトラブったら次回以降の選択肢とする為にメモ。

SEM媒体専用

posted by wolf_howling at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

ClamWinPortableでUSBメモリの中のウイルスチェック

BUFFALO USB3.0/2.0用 USBメモリー 【ドラゴンクエストX動作確認済み】 ホワイト 16GB RUF3-K16G-WH / バッファロー

BackTrack絡みでUSBブートを色々試してみたんだけど、これまでは実行ファイル関連をUSBメモリに入れるとかセキュリティを鑑みてやってみたこと無かった訳で、気になったので一応ウイルスチェックをしてみようと。

ググってざっと上位に出てきたのが以下。

>USBメモリー [ClamWin Portableを使ったウイルススキャン] USBメモリーでセキュリティソフトを利用するには - できるネット+(できるネットプラス)
http://dekiru.impress.co.jp/contents/037/03723.htm

USBメモリーにセキュリティソフトを入れておくと、接続したパソコンのウイルスチェックをいつでも行えるので、パソコンを安全に利用できます。


>インストール不要の無料アンチウイルスソフト「ClamWin Portable」
http://gigazine.net/news/20070725_clamwin_portable/

XP以前のWindows2000でも動くし、レガシー環境のメンテには良さそう。

ClamWinPortable
http://portableapps.com/apps/security/clamwin_portable

System Requirements: Windows 2000/XP/Vista/7


日本語化などをする必要も無くスキャンしたいドライブやフォルダを指定するだけだし、動作は軽妙。
ウイルスの検出精度はどの程度かは不明=私の環境からはウイルス検出されなかったが、気休めにはなったかも。

ただ、ちゃんとアップデートもされているようだし、

Date updated: 2012-07-06


GPLライセンスオープンソースだし

License: Free / Open Source (GPL)


無料メンテとしては手軽な感じで。

シリコンパワー USBフラッシュメモリー ULTIMA-II I-Series 32GB ブラック 永久保証 SP032GBUF2M01V1K / シリコンパワー

posted by wolf_howling at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

今更BackTrack5を試す

無線LANセキュリティの教科書2012 (DVD付) (白夜ムック) [ムック] / ハッカージャパン編集部 (編集); 白夜書房 (刊)

(当然、合法的な用途で)システムをペネトレーションテストするためにツールを諸々調べたけど、
サーバ不要でディスクブートする方が環境構築は楽そうなのでBackTrack5を試してみる事とした。

>BackTrackを使ってセキュリティをテストする
http://sourceforge.jp/magazine/08/06/17/017244

>BackTrack - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/BackTrack

で、DLしでDVDに焼いたはいいが、
安全諸々を考慮してやっぱノートPC側を使ってみようと思ったら…ドライブねえし(苦笑

んで下記を参考にさせていただいて

>USBメモリ起動 BackTrack 5
http://nofx2.txt-nifty.com/it/2011/08/usb-backtrack-5.html

バイオス設定変えてUSBをプライマリ起動に切り替えてすんなり起動。

厳密には日本語化パッチあてずに起こしてみたけど、なんとなくメニューは解らなくもない。

で。起きたはいいが落とし方は?という事で下記を参照

>BackTrack5の日本語版について
http://sparklight.blog.fc2.com/blog-entry-200.html

シャットダウン:shutdown -h now


以下、参考メモ

>BackTrack収録ツール全リスト
http://www.byakuya-shobo.co.jp/hj/moh2/bt5_tools_list.html

続・ハッキングの達人 (白夜ムック) [ムック] / ハッカージャパン編集部 (編集); 白夜書房 (刊)

posted by wolf_howling at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

スパイウェア対策+レジストリ掃除フリーウェア Glary Utilities

こりゃ楽チンで便利だ

Glary Utilities
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/delundel/glaryutils.html

使ってみたらスパイウェア、アドウェアで検出されたのはゼロ。
ただ色んなフリーソフトを俺は好きで試すのでレジストリクリーナー側は不要なのを564件を検出して削除してた

更に嬉しいのは古い2Kから7まで対応してくれてる所。

posted by wolf_howling at 07:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

今度はたった半月でシステムクラッシュか

Ubuntu Linux入門キット―10.04対応 (INTRODUCTION KIT SERIES) [単行本] / 小林 準, 村田 信人 (著); 秀和システム (刊)

もう流石に10年経過ではハード的に駄目なのかもなー・・・
(HDは交換したが、もうそろそろか。
 流石に丸ごとデータが飛ばれても困るので、外付け側に逃がしてあるけど)


前のクラッシュ、2012年02月26日からたった半月とは・・・

Flashを使わずにどれ位、Webが使えるか実験
http://read.seesaa.net/article/254233167.html


で、Flashなしでどうだったかというと、HTML5でYoutubeだのは観れるし、正直別段困らなかった。
クソ重いサイトも見なくて済んだし、逆にFlashをカットしといたほうが快適じゃね?

ウェブ進化 最終形 「HTML5」が世界を変える (朝日新書)
ウェブ進化 最終形 「HTML5」が世界を変える (朝日新書)


そういうものかと思ったのはポイントサイトのゲーム系が全滅。
ただしポイントサイトのFlsh利用個所って要は籤とかが殆どなのでポイント獲得も確立の問題だし、
実際はページをロードした段で当落決まってるシステムも多い(楽天のくじとか)。
逆に訪問やクリックで確実にポイントくれる方を巡回するほうが時間の無駄がなくて効率的かもとも思った。
(まーゲームは時間の無駄そのものなのだが)

オレ流Flashゲーム作成術 実践ActionScriptゲームテクニック
オレ流Flashゲーム作成術 実践ActionScriptゲームテクニック


MSが実はサポート停止といいながらも動かしてくれていた2Kのアップデートサーバが完全停止したことは確認できた。
逆にクラッカーもこんなに古くて利用者いないOSなんかより利用者が多い側を狙うだろうし、
リカバリすると入れられちまうブラウザなんてIE5だぜ!(苦笑)

MS自身が葬り去りたがっているIE6の強制アップデートってかかったらどうなるのかな?
OSのアップデートパッチすらもあてられない状態なのに?

Internet Explorer の自動アップグレードについて
http://technet.microsoft.com/ja-jp/ie/hh859701


でも仕事で使ってるIE9ですらクソブラウザだから自宅ではまったく使わないけどね。
MSupdateすらできなくなった現在、IEは完全な用無し。消したいのに消せないクソ仕様が今更ながら腹が立つ。

ブラウザはOperaで確定!古いOSだろうが全く問題なく動く。
表示が重いページもたまにはあるけど、それはクソ重いページ状態で公開しえる側が無能の証拠。

Firefoxは落ちまくるからもう前回のリカバリの時はインストールすらしなかった。
挙句、MozillaはWindows8のMetro対応だのぬかしてるけど、
それってユーザー側のニーズじゃなくて開発者の自己満足じゃん。
マーケ無視のプロダクトインじゃん。普及しっこねえ!

Windows 8 Metro版Firefoxの開発始まる〜「非常に大きなプロジェクト」
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20120312_518141.html


しかもGoogleがChromeのMetro版出すってなると、Firefoxなんかを使う意味ってアドオン以外に無いんですけど。

グーグル、「Chrome」ブラウザのWindows 8 Metroスタイル版を投入へ
http://www.computerworld.jp/topics/605/Webブラウザ/201944/グーグル、「Chrome」ブラウザのWindows%208%20Metroスタイル版を投入へ


Chromeもなー、Googleは個人情報問題だの確実にEvilになってくばかりだし。

まーAppleのSafariは論外すぎるし。

海の向こうにお伺い立てないと何もできない連中の日本語ローカライズの酷さはMSもAppleもGoogleもAdobeも同じ。

でもポストPC時代となってスマホとタブレットへシフトしていく中では
GoogleとAppleが有利で、MSとAdobeは沈んでいくことは明白。

そんな中、自由人スタンスだとUbuntu for Androidとかハイブリッドが面白そうだよなーと。

http://www.ubuntu.com/devices/android

Ubuntu上級活用マニュアル [単行本(ソフトカバー)] / 阿久津 良和 (著); 技術評論社 (刊)

posted by wolf_howling at 07:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

Firefoxのせいでシステム落ちまくりなのでアドオンを入れる、それでも落ちる

わかるFirefox―人気ブラウザの「基本操作」から「アドオン」まで (I・O BOOKS) [単行本] / I O編集部 (編集); 工学社 (刊)

まだFirefoxなんか使ってんのかとか言われそうだが、Operaメインという珍奇な事やってる俺には
Google関連のサービスで悉く固まるクソブラウザのIE9とか使ってる方が正気じゃない。

とはいえOperaのアドオンでは何ともならんことも多いので、本体よりもむしろ複数のアドオンを使う意味でFirefoxはたまーに使ってるんだが、その際にページ開いただけでシステムクラッシュとかホントMS製品か?20世紀のソフトか?って感じ。

まーOSSのフリーウェアの利用は自己責任にせよ、にしたって・・・って感じで、
たまにしか使わないのはぶっちゃけネットサーフもマトモにできないソフトをブラウザって呼ぶのか?ってレベルだから。

で、固まるのはクラッシュ後のリブートログを見る限りではメモリリークか何かで起きてるっぽい。

似たようなサイトを表示した時にOperaも固まることが時々あるのだが、Operaは自分が死ぬだけなんだけど、
Firefoxのヤローはシステムごと巻き込んでくれるせいでマルチタスクでやってる他ソフトの作業だのファイルだのに多大な被害を出してくれるので、マジ氏ねって感じになる。

Operaで固まるのはFlashの表示の時にも多いのでAdobeのプラグインが悪さしてるせいか、それともマトモなASも書けない自称プロがFlashのスクリプト書いてやがんのかって思う事も多々なのだが。

速習Webデザイン ActionScript 3.0 [大型本] / 林 拓也 (著); 技術評論社 (刊)

Firefoxのクラッシュに関してはFlash関係ないサイトでも平気で起きたり、
同じサイトをうっかり表示してしまった際に、あるときは起きても、ある時は起きなかったりとかで、規則性もイマイチ不明。ホント、ネット見るだけで地雷原歩いてるみたいな状態。酷すぎる。

てことで、メモリ消費を抑えるアドオンを入れてみたらとうかと思ったので、

Fasterfox Lite
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/fasterfox-9148/

Memory Fox
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/memory-fox/

を入れてみたら多少マトモになった。このメモを残す意味で、このエントリ書いたわけだが、

・・・でも、システムクラッシュから開放されたわけでもなんでもなく、ちょっと減った程度でまだまだ落ちるけど・・・

OSS系の音声や動画フォーマット対応とかユーザー側見てもいない誰得の方向性の仕様を実装だのやりだしてる頃から迷走してんなーと思ったけど、月次のバージョンアップなんかより、
Chromeみたいなシンプルさと速さって訴求の方が結局ユーザーには受け入れられたわけだよね。

挙句、IE蹴落とす手駒としてGoogleから小遣い貰って浮かれてたのもつかの間、
腕の良い開発者を社員にって引き抜かれて競合ブラウザ作られてシェア減らしてる上に迷走してんだからなあ。

はじめてのGoogle Chrome―新機能満載!Webブラウザのインストールからカスタマイズまで! (I・O BOOKS) [単行本] / 本間 一 (著); 工学社 (刊)

何でソフトウェアやハードウェアの開発者って多機能がいいことみたいに考えるんだろねえ?
Webからすれば如何にシンプルにするか、研ぎ澄ますか、無駄を省くかって感じなのだが。
余計な事やってユーザーに碌に認知されてもいないような機能過多ハードやソフト作ってご満悦とか、理解不能だ。

MSは所詮ソフトハウスのでかいのでしかなくてWebやプラットフォームだのは理解できてない。
挙句、Web系の検索やモバイルに大金はたいても上手く乗り出せず無駄金使いまくってるだけで勝手に自滅してってるから、
嘗ての独裁帝国を自由で攻撃って感じでもなくなってきてるしなあ。

まあそれ以前にクラッシュしまくるソフトなんざ、無料でもイラネエってなる方が普通だわな。

ファイヤーフォックス [Blu-ray] / クリント・イーストウッド, ウォーレン・クラーク, デビッド・ハフマン, フレディー・ジョーンズ (出演); クリント・イーストウッド (監督)

posted by wolf_howling at 05:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自由なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の記事