2017年09月16日

2017年09月15日の遠吼え


















posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

映画「ピクセル」

ピクセル(初回限定版) [Blu-ray]
ピクセル(初回限定版) [Blu-ray]

宇宙人が送ってくるメッセージがレーガンとマドンナなのは少しだけ笑った。

ロナルド・レーガンボタンピン(サイズは1インチ直径)Republican President Eighties Cold War
ロナルド・レーガンボタンピン(サイズは1インチ直径)Republican President Eighties Cold War

レベル・ハート・ツアー [Blu-ray]
レベル・ハート・ツアー [Blu-ray]

岩谷徹を出すんなら、宮本茂も出せば?W

マックスヘッドルーム!!!超懐かしい!

マックス・ヘッドルーム 劇場公開版 [DVD]
マックス・ヘッドルーム 劇場公開版 [DVD]


マーサ・スチュワートも懐かしいな。

マーサの成功ルール
マーサの成功ルール

インサイダー&脱税女だからムショ男とはピッタリじゃね?(苦笑)

神谷明の吹替で「パックマン、お前はもう死んでる」ってWWW

北斗の拳 & 北斗の拳2 コンプリート DVD-BOX (全152話, 3800分) ほくとのけん 武論尊, 原哲夫 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]
北斗の拳 & 北斗の拳2 コンプリート DVD-BOX (全152話, 3800分) ほくとのけん 武論尊, 原哲夫 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

柳沢慎吾はマダガスカルのシマウマは上手かったけど、

マダガスカル スペシャル・エディション [DVD]
マダガスカル スペシャル・エディション [DVD]

この「ピクセル」の吹き替えは酷いな!
つまるところノリノリ以外の演義が下手くそって事?

しかも、そもそものタイトルだけど「ピクセル」ってのは2Dの単位であって、3Dなら「ボクセル」って言うんだけど?

ピクセル ブルーレイ プレミアム・エディション(初回限定版) [Blu-ray]
ピクセル ブルーレイ プレミアム・エディション(初回限定版) [Blu-ray]

posted by wolf_howling at 22:25 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日の遠吼え
























posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

ポケットモンスター サン&ムーン「カントーでアローラ!タケシとカスミ!!」

G.E.M.シリーズ ポケットモンスター カスミ&トゲピー&コダック 約11cm PVC製 塗装済み完成品フィギュア
G.E.M.シリーズ ポケットモンスター カスミ&トゲピー&コダック 約11cm PVC製 塗装済み完成品フィギュア

サトシのケンタロスやベトベトン懐かしい!

ゼニガメはサングラスつけてるし、林原めぐみのダネダネとかホント、久しぶり。

ロケット団の名乗りも懐かしい奴!

そしてプリン!!!マイクの中にペンが隠されてて、寝てしまった相手の顔に落書き。

ホントに相変わらずさが嬉しかった。

G.E.M.シリーズ ポケットモンスター タケシ&イシツブテ&ロコン 約70mm PVC&ABS製 塗装済み完成品フィギュア
G.E.M.シリーズ ポケットモンスター タケシ&イシツブテ&ロコン 約70mm PVC&ABS製 塗装済み完成品フィギュア

posted by wolf_howling at 19:24 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日の遠吼え










posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

遠野物語 (まんがで読破) 文化の良し悪しとか何様?

遠野物語 (まんがで読破 MD126)
遠野物語 (まんがで読破 MD126)

まんがで読破シリーズは、どれもマンガとして下手くそなのばっかりだけど、
一番酷いのは「孫子の兵法」にせよ、

>孫子の兵法 (まんがで読破) 古典と全く無関係なデタラメ中華風の妄想マンガ
http://read.seesaa.net/article/452761813.html

このマンガも最後に精神論になっちゃう辺りは、なんか請け負ってるマンガ家が皆、精神的に病んでるの?って思うレベルで頻度が高い。

何でこのシリーズは無理に一本の話でマンガにしようとするのかね?

P.76右下の「あおり」が全く描けてない事から、作者は実物じゃなくて絵を見て絵を描いてる人って事はわかる。

そして、その隣のページの記述だけど、俺も一応、頭に白髪も少し混じっては来る年齢だけど、俺がガキの頃の関東の親戚が暮らしてる千葉だの山梨だのの田舎でも、泥鰌やコイとか普通に近くの田んぼや水路でとってたもんだけどな。ザリガニをバケツ一杯とったら、婆さんが「天婦羅にしようか?」っていったりとかもな。(流石に食べなかったが。)
だから若い人が描いてるんだろうってのも判る。

一番酷いのはラストで「文化の良い所、悪い所」って言い方をしちまってるところ。

文化ってのは良し悪しじゃねえだろ!

このマンガが技法的に下手くそって批評と、とにかくマンガは悪書だから焼けってのは全然違うだろ?

単なるファンタジーものとしてなら中途半端な作品ながらも、こじつけようと努力はしてる感はあるけど、伏線の見せ方とか、夢オチとか、挙句に精神論に加えて文化に善悪とか、いいかげんにしろと。

これも遠野物語って冠さないで、下手くそな独りよがりのファンタジーマンガとしてチラシの裏として勝負しろよと。
柳田國男や佐々木喜善に対してあまりに失礼じゃね?

やっぱ「本物のプロのマンガ」の方を読む事をお勧めする。

水木しげるの遠野物語/水木版妖怪大戦争 (水木しげる漫画大全集)
水木しげるの遠野物語/水木版妖怪大戦争 (水木しげる漫画大全集)

posted by wolf_howling at 13:17 | Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハムレット (まんがで読破)

ハムレット (まんがで読破)
ハムレット (まんがで読破)

これは同じシェイクスピア原作でお同シリーズのリア王と比べると色々とマシ。

>リア王 (まんがで読破)
http://read.seesaa.net/article/453436283.html

というか、ハムレットの方が明らかに悲劇としてもリア王よりは面白い話なので作者がのって描けたのかもしれないけど。

この話でクソな奴は2名で回りは巻き込まれていい迷惑って話だけど、この作者はちゃんと主人公含めて、そういうクズですって描いてるし。

でも多分に女性か描いてるマンガなせいか、坪内逍遥が「弱き者よ、汝の名は女」って訳した「Frailty, thy name is woman.」はガン無視してるね。

有名なTo be, or not to beは「生きるか死ぬかそれが問題だ」って訳し方だけど、普通に流れから読めばどっちかといえば「殺るか、殺らないか」って俺なら訳す。

ともあれ英文な上に、当時の文化での台詞や価値観でもあるんだけど、戯曲=舞台で使用するって制限がない映像とかなら、いっそシェイクスピアが底本にした「アムレート」の方がウケそうな気がする。

>アムレート
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88

ハムレット [Blu-ray]
ハムレット [Blu-ray]

posted by wolf_howling at 12:38 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リア王 (まんがで読破)

リア王 (まんがで読破)
リア王 (まんがで読破)

シェイクスピアの戯曲は中学生時代に読んだので、別にマンガにしたら解りやすくなるって程まで複雑な話か?とは思いながら眺めてみた。

このマンガ作者の嗜好がモロにキャラデザインに反映してるな。
リア王とゴネリルがクズだってのは解るけど、エドマンドの方がこの作者はエドガーより好きだろW

確かにマンガのキャラデザインには悪役とか解りやすさも必要だけど、この場合、役割でなくて、マンガ書いた奴が好きか嫌いかでしかない。

元々、悲劇なんだけど、時折、ギャグっぽいコマを入れてるのは、この作者としてはこの原作が嫌いでついついやってしまっているのだろう。

だけど、そういう作者のただの感情論と、物語を如何に効果的に技法として表現するかって事は無関係。

心技ともに精進してくれとしか。

シェークスピア:《リア王》[Blu-ray Disc]
シェークスピア:《リア王》[Blu-ray Disc]

posted by wolf_howling at 11:56 | Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日の遠吼え


























posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

2017年09月11日の遠吼え


















posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の記事