2017年07月30日

アラビアンナイト〈3〉―シャマルダルの宝ほか (講談社 青い鳥文庫)

アラビアンナイト〈3〉―シャマルダルの宝ほか (講談社 青い鳥文庫)
アラビアンナイト〈3〉―シャマルダルの宝ほか (講談社 青い鳥文庫)

「シャマルダルの宝」
「アブー・ハサンのおなら」
「アブー・ムハンマドの話」
「魔法の泉」
「うそつきブハイト」
「陸のアブダッラーと海のアブダッラー」

の6話。

前巻の

>アラビアンナイト〈2〉まだ知らないふしぎな国へ (講談社 青い鳥文庫)
http://read.seesaa.net/article/452210848.html

でイスラム教とはーとか、あとがきに説明してたのに

「ユダヤ人に化けてはいるが、イスラム教徒」なんてあんまりなデタラメ表記まである。
これ子供向けなら猶更、そんな滅茶苦茶な記載は許すべきじゃないと思うんだけど?

読んでて、なんか訳者のセンスが色々とズレてる感じがする。

何しろ88年の書籍なのに、訳者紹介の最後に現住所とか記載してあるし。何が目的なんだろう?

今では信じられないだろうけど、50年位前の雑誌とかはタレントの実名に加えて住所や実家を平然と記載してたり、
漫画家のファンレターの送り先としても、モロに住所記載してるから、そこに子供がおしかけるみたいな事が普通にあった。当時のマスゴミは個人情報やプライバシーなんて感覚がゼロだと解る。

にしたって88年には流石にそんなことしてる書籍は普通は無いし。
おくづけに出版社住所が書いてあるから作者のを記載する必要は皆無。
カマッテチャン?

「シャマルダルの宝」と「アブー・ムハンマドの話」は如何にもつけたしつけたしした話って感じ。

「魔法の泉」は王子が泉の水を飲んで性別が変わってしまう呪的泉の話。別の水飲んで元に戻るから、高橋留美子は元の話を何処か別ので読んでたとか?らんま1/2は87年からの連載だし。

らんま1/2 1 (少年サンデーコミックススペシャル)
らんま1/2 1 (少年サンデーコミックススペシャル)

「陸のアブダッラーと海のアブダッラー」は人魚や海中の生活が出てきてファンタジー的になかなか。

中でもダンダーンという巨大な魚の肝油を体に塗ると、人間が水中呼吸できるようになるってのは、
D&Dマジックアイテムのウォーターブリージングポーションのアイディアはここからだったのかと気づいた。

冒険者の宝物庫 ダンジョンズ&ドラゴンズ 第4版 サプリメント
冒険者の宝物庫 ダンジョンズ&ドラゴンズ 第4版 サプリメント

posted by wolf_howling at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日の遠吼え


posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

2017年07月28日の遠吼え










posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

アラビアンナイト〈2〉まだ知らないふしぎな国へ (講談社 青い鳥文庫)

アラビアンナイト―まだ知らないふしぎな国へ〈2〉 (講談社 青い鳥文庫)
アラビアンナイト―まだ知らないふしぎな国へ〈2〉 (講談社 青い鳥文庫)

「バグダッドの漁師」
「ハーシブとクジャクの王子」
「秘密のとびら」
「ガラスのゆめ」
「イヌになった兄弟」

の5話。後書きはイスラム教について。

読んでて気になるのは、これ川真田純子って訳者が何を底本にしたのかってこと。

1987年の本なので1984年のマフディー版が底本になってる可能性も時系列的にはあるけど、

The Thousand and One Nights - Alf Layla Wa-layla, 2 Vols.: The Classic Edition by Muhsin S. Mahdi (1984-1994) With a New Introduction by Aboubakr Chranbi
The Thousand and One Nights - Alf Layla Wa-layla, 2 Vols.: The Classic Edition by Muhsin S. Mahdi (1984-1994) With a New Introduction by Aboubakr Chranbi

訳者が真アラビアン・ナイトってのを81年に出してるので、それを文庫化してる流れならマフディー版ではない。

真アラビアン・ナイト (1)
真アラビアン・ナイト (1)

てーとアラビア語刊本がベースならカルカッタ版もしくは他の写本なのかなー?
子供向けってだけでなく相当に脚色してあるから解り難い。
しかも、訳者は1993年に亡くなってるし。
アラビア語とスペイン語を学んだ人って事で、英語や仏語版からの翻訳とも思いづらい。
子供向けって事だとガラン版が多いと思うんだけど、あれはフランス語翻訳版なんだよね。
しかも

・アラジンと魔法のランプ、
・シンドバッドの冒険、
・アリババと40人の盗賊、
・空飛ぶ絨毯、


はガラン版には収録されているけど、
元々は「アルフ・ライラ・ワ・ライラ」じゃない!
なので、それらが続刊の中で出てきたら、アラビア語の専門家と言いながら、何故かフランス語のガラン版つかってんじゃねえか!って判読ができる。
脚色があまりにつよいし、色んな違和感があるんだよなー。

ただ通貨単位のディナールやディルハムとか地名もバスラ、クーハ、カルフなど他の子供むけ版より詳しい。
それと、イスラム教の説話っぽい面が他よりも強い感じが比較的にする。

今昔物語が仏教説話として利用されたのと同じで、解りやすく伝える用途のエンタメでもあったんだろうけど、後書き含め、それを伝えたかったのだろうか?

今昔物語(上)―マンガ日本の古典 (8) 中公文庫
今昔物語(上)―マンガ日本の古典 (8) 中公文庫

あと、ピックアップや大幅なアレンジ脚色があるのなら、もう少しって感じもしなくもない。

「イヌになった兄弟」って話は1巻目の「商人と魔人の物語」の一部とも似ているので、

>アラビアンナイト〈1〉―王子と魔法の物語ほか (講談社 青い鳥文庫)
http://read.seesaa.net/article/452071133.html

実際には千夜一夜物語は千話はないものの古典ですらネタギレ、ネタカブリな上に、割と何度も何度も引っ張った形跡が見れる話。

そもそもが多くの人々に語り継がれた=ソーシャルフィルタリングとキュレーションを口伝の中で繰り返し、密度が濃くなって生き残ったものを収録してあるのだろうけど、パクリはされまくってただろうからねえ。

物語や連載ってのは長いから有難い訳でもなんでもなくて、巧妙な構成とキリのいいエンデイングの方が重要だと判る。

まあそれを言ったらアラビアンナイトの物語のエンデイングは割とめでたしめでたしではなくて、煮え切らない感じの終わり方の方が多い。それも元々がそういうものだって証拠でもあるのだけど。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新編アラビアンナイト(下) [ 川真田純子 ]
価格:777円(税込、送料無料) (2017/7/28時点)




新編アラビアンナイト〈下〉船乗りシンドバードの冒険ほか (講談社青い鳥文庫)
新編アラビアンナイト〈下〉船乗りシンドバードの冒険ほか (講談社青い鳥文庫)

posted by wolf_howling at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日の遠吼え


































































posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

2017年07月26日の遠吼え








posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」特別編集版 前編

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX(完全生産限定版)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX(完全生産限定版)

本放送も眺めてたけど、これ劇場版流す訳にはいかなかったのかな?

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [DVD]
劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [DVD]

放送枠の尺の問題じゃねえから。
放送屋としたら人件費使ってアニメ総集編でっちあげて流す方が映画流すより版権料金もろもろが安いって判断なんだろーなー。

で、映像自体をキリバリしてあるだけだから、音声トラックの編集とかはしてない。
だから茅野愛衣、戸松遥、早見沙織のカバー版とはいえ「シークレットベース君がくれたもの」を何回かけんだ!って鼻につきまくる位のウザい状態になってる。

secret base~君がくれたもの~12 years after special package
secret base~君がくれたもの~12 years after special package

オリジナルテレビアニメの製作費なんてタカが知れてるから、楽曲は制限の中でやりくりするしかないけど、放送時の本編なら11話を別の日にみれるにせよ、何か盛り上げようとするときにやたら使ってる技法なんだけど。

でも、思い出してもみれば放送時にも「またか・・・」っては思ってたな。
アレンジ版なんだからたまにはインストでもよくね?って。
メリハリに欠ける。

その辺も製作費工面の為にアニプレックスがかけまくれって言ってたのかもしれねえけど、
映像作品としてはあまりにも「しつけえわ!」って思う位の品が無い残念な状態になってる。

本物のエンディング含むと2時間足らずの尺で7回くらいかけてなかったか?
(ざっくり20分の本編の尺をキリバリすればクライマックス的なのが都度入る訳だし。)

あと、歌詞は楽曲で重要要素だとは思うけど、映像で台詞しゃべるシーンに被せる場合、台詞の邪魔に普通はなっちまうんだよ。
タイムシートにあわせたミュージックビデオ状態みたいにきめ細かく専用に作った映像でやってるとかならともかく。

シティーハンターのゲットワイルドが映えたのは、長いイントロとモノローグ台詞が被って、それがちゃんと終わった後に歌詞が入ってくるって作りだったからであって。
長めのイントロもなしに冒頭から歌詞が入る頭サビ楽曲で同じ演出は原理的に元々無理。

City Hunter Sound Collection X-Theme Songs-
City Hunter Sound Collection X-Theme Songs-

劇場版ガンダムやボトムズの総集編は現代ではダサくみえるナレーション追加技法にせよちゃんとミキシングしてたし。

機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス [DVD]
機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス [DVD]

装甲騎兵ボトムズ DVDメモリアルボックス
装甲騎兵ボトムズ DVDメモリアルボックス

デジタルでのノンリニ編集しかテレビ局ではやってないであろう時代。
一方でソフトさえあれば、つまむだけならPCになれた小学生はやってる世の中でもある。

まるごとフリーで動画編集―AviUtlマスター★ガイド
まるごとフリーで動画編集―AviUtlマスター★ガイド

あらすじとして無理が無い形には纏まってたとは思う。
でも、謎っぽい要素を入れてあったとはいえ、逆に本編側がどれだけ薄めてひっぱってたかって感じもしなくもない。

それと俺は放送時には飛び石で眺めてた程度なんだけど、それでも陰鬱シーンが多すぎてイライラしたから、逆に匙加減的にはこのくらいで良いのかもしれない。

飛び石で「ラブ&ペリー」「ウシキング」「ボボーボ」とかってパロディ知らなかったので笑ったW
ホントに時代感じるW

オシャレ魔女 ラブandベリー  カードファイル2(ピンク)
オシャレ魔女 ラブandベリー カードファイル2(ピンク)

新甲虫王者 ムシキング Vガジェ&カードセット 氷
新甲虫王者 ムシキング Vガジェ&カードセット 氷

ボボボーボ・ボーボボ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ボボボーボ・ボーボボ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

でも、のけぞりモンスター、略して「のけモン」の元ネタ側は20年経っても過去のモノになってない凄さも感じた。

ポケモンセンターオリジナル モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh
ポケモンセンターオリジナル モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh

と、展開もオチも概要知ってる人間からすれば、面白い所もあったんだけど、
それだけに、楽曲がウザくなければなあ。色々と勿体ない。

しかもこれTナイト番組枠って事は後編って来週放送?!

そりゃあWebみたいなVODで観れない放送なんてものは衰退するわけだわ。(苦笑)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 コンプリート DVD-BOX (全11話, 275分) あの花 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 コンプリート DVD-BOX (全11話, 275分) あの花 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

posted by wolf_howling at 04:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日の遠吼え




















posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

キング・コング 2005年(前編)

キング・コング 【Blu-ray ベスト・ライブラリー100】
キング・コング 【Blu-ray ベスト・ライブラリー100】

ピーター・ジャクソンのコレって前に地上波放送されて吹き替え版やってたんじゃないの?
その時に残業で放送時までには帰れず、録画もトラブって観れなかったので覚えてる。

にしても、これ冒頭1時間分はイラネーな。

ロードオブザリングである程度の実績を認められたPJが

ロード・オブ・ザ・リング 劇場公開版 ブルーレイ コンプリート・セット(初回仕様/3枚組) [Blu-ray]
ロード・オブ・ザ・リング 劇場公開版 ブルーレイ コンプリート・セット(初回仕様/3枚組) [Blu-ray]

製作費がとれたので、懐かしいミュージカル映画とか、モンド映画とか好き勝手やりましたってのが冒頭。
なので白黒作品も

キングコング [DVD] FRT-032
キングコング [DVD] FRT-032

1976年のも観てる人間からして、冒頭はあまりにかったるいってのをたとえ除外したとしても、

キングコング(1976) [Blu-ray]
キングコング(1976) [Blu-ray]

このキングコングが映画としての初見だったとして、どういう切欠て髑髏島に行くかって理由の把握こそあれ、
「キングコング」って存在を完全に知らない人が映画を観てるとは思えないんだよね。
デカいゴリラだって事位は、ネタバレどうの以前のほぼ常識範疇なんじゃないの?

なので、怪獣映画が見たい!と思ってみてみれば、古臭いミュージカル見せられたら
「え?俺、キングコングを観てるんだよね?何か別作品と間違えたか?」
って位にどうでもいいシーンが1時間位続く。

その後は食人族風なホラーもどきが延々と続く

猟奇!食人族/密林の女ターザン変態儀式 [DVD]
猟奇!食人族/密林の女ターザン変態儀式 [DVD]

これ、こないだの割と低予算映画で作った「キングコング:髑髏島の巨神」の方が怪獣映画だって開き直った分、好感度が凄く高い。

キングコング:髑髏島の巨神 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
キングコング:髑髏島の巨神 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

ピーター・ジャクソンって所詮、B級映画に向いた人物で、莫大な製作費を渡しても使い道もデタラメって証拠。

恐竜達のアクションシーンも演出的な迫力を優先してるから重量感がまるでないし、CGの悪い薄っぺらさばかりが出てしまう。

何よりダメなのは、他の映画ではキングコングには「美女と野獣」の要素があった。

美女と野獣 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
美女と野獣 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

ピーター・ジャクソンのコレにはツカミからして全くそれが感じられない。
外見は巨大で恐ろしく見えても・・・ってギャップがピーター・ジャクソンのコングには全くない!
実は高い知能があって、やさしさも持っててっていう「キングコング」らしさがない。
ピーター・ジャクソンのコレは「キング」を外すべきだな。


ゴリラは知的で凶暴な訳ではないって理解が溢れてるリックベイカーの類人猿好きな感覚は作品から滲み出てるものの全く逆。

マイティ・ジョー [DVD]
マイティ・ジョー [DVD]

(まあ、このクソ映画での1作目オマージュシーンにもリックベイカーは出演してはいるのだが)。

ピーター・ジャクソンはゴリラもコングも好きなのではなくて「キングコング」って有名映画のリメイクがしてみたかっただけだなとアウトプットからは良く伝わる。

キング・コングができるまで製作日記(2枚組) (ユニバーサル・セレクション2008年第12弾)【初回生産限定】 [DVD]
キング・コングができるまで製作日記(2枚組) (ユニバーサル・セレクション2008年第12弾)【初回生産限定】 [DVD]

posted by wolf_howling at 04:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日の遠吼え




















posted by wolf_howling at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の記事